【OUTLET商品】 モデル11434スタイルスリッポン(イントレチャート)素材味わい深いアンティーク仕上げの高級カーフ(牛革)ソールRUBBER SOLE(ラバーソール)色NUTELLA(アンティークブラウン)製法セメンテッド製法ラスト2218ウィズEウィズ相当(日本人の足に適した標準的なウィズ)状態新品未使用 手作業で染色されているため、はじめから独特の色ムラがあります。参考価格32,000円+消費税付属品箱、布袋、靴ベラ製造国made in ITALYアドルフォ・カーリの他のアイテムはコチラ→ その他のシューズはこちら→ アイテム説明 Item Detail 世界中の靴バイヤーが集まる、世界最大規模の国際靴見本市MICAM(ミカム)。 約1600ものブランドが出展する同イベントで、シーズン毎に注目を集めているのが、 フィレンツェ発のシューズブランド、『ADOLFO CARLI(アドルフォカーリ)』です。 日本での知名度はそれほど高くありませんが、ブラックラピド製法によるハンドメイド モカシンのスペシャリストとして知られており、欧州諸国を中心に高い評価を得ています。 ご紹介するのは、春夏の新作『レザーイントレチャートスリッポンスニーカー(11434)』です。 みなさんご存知のように、昨今のスニーカー人気の復調ぶりは凄まじく、その波は確実にイタリア ファッション界にも押し寄せています。ここ数シーズン、ピッティの会場でもスニーカーを履いている 伊達男の比率が増してきており、もはや無視できないファッションアイテムになりつつあります。 かく言う私も、ここ最近、立て続けにDIEMME(ディエッメ)やAmb(エーエムビー)の スニーカーを購入して、クラシックなファッションとミックスしてお洒落を楽しんでいます。 アドルフォカーリでも例に漏れず、人気のスリッポンスニーカーの提案がありましたので、 思い切ってレザーイントレチャートのハイエンドモデルをピックアップしてみました。 ハンドメイドモカシンを得意にしているだけあって非常に器用なメーカーで、 スニーカーを作らせても上質なレザーを使って大人らしく上品に仕上げてきます。 このジャンルのスニーカーはVANS(バンズ)を筆頭に手頃な価格の品が目白押しですが、 それらとは別格のクオリティなので、カジュアルなスリッポンと言えどもチープ感はなく、 キレイめスタイルにもばっちり合います。まさに¨大人のためのスニーカー¨です。 ぱっと見シンプルなスリッポンで、デザインとしてはそれほど珍しいものではありません。 しかしながら、アッパーに上質レザーを編み込んだイントレチャートを採用することで、 シンプルな中にも唯一無二の個性が生み出されています。熟練した職人のハンドペイントによる アンティーク調の仕上げも素晴らしく、イタリアならではの色気を生み出す大きな要因になっています。 細部のデザインについても、やや高めに設計されたサイドウォールや丁寧なベロまわりのパイピング、 フィット感を高める履き口まわりのクッションなど、デザインと機能性が高次元で融合しています。 さすがにイントレチャートの元祖ボッテガヴェネタのスニーカーには及びませんが、この価格で このクオリティなら、かなり高い満足感が得られると思います。本当によく出来ています。 使用されている木型は、スニーカー専用の木型として登場した『2218』になります。 絶妙なボリューム感のあるプレーントゥなのですが、ノーズがやや長めに設計されている、 且つ、トゥまわりが低めに抑えられているので、すっきりしていて洗練された印象を与えます。 ハンドメイドモカシンのスペシャリストだけあって、作りの良さはピカイチです。 求めやすいプライスであるにもかかわらず、正真正銘の「メイド・イン・イタリー」。 加えて、靴の中を清潔に保てる取り外し可能インソールや、アッパーとソールの頑丈な縫い付け、 ソフトな足当たりのカーフスキンフルライニングなど、細部までしっかり作り込まれています。 踵の食いつき(ホールド感)も問題なく、スリッポンにありがちな踵が抜ける感覚はありません。 アッパーの革は、『味わい深いアンティーク仕上げの高級カーフ(牛革)』になります。 CRUST(クラスト)と呼ばれるこちらの革は、しっかりとした厚みのあるカーフですが、 縫製前に洗い込むことでくったりやわらかく仕上げられていることが特徴です。 高級感はもちろんのこと、薄っぺらな革ではないので履くほどに味わいが増します。 高級感と洗練を合わせ持つ「レザーイントレチャートスリッポンスニーカー(11434)」です。 大人に合うワンランク上のスニーカーを探していた人は、こちらの一足に決めて間違いありません。 サイズ表Size表記対応サイズソール全長ソール最大幅3825.0~25.527.59.53925.5~26.028.09.84026.0~26.528.510.04126.5~27.029.510.04227.0~27.530.010.2 (単位: cm)
アドルフォ カーリ ADOLFO CARLI レザーイントレチャートスリッポンスニーカー 11434 NUTELLA アンティークブラウン アドルフォカーリ スリッポン あす楽対応_ 超激得,新品

アドルフォ カーリ ADOLFO CARLI レザーイントレチャートスリッポンスニーカー 11434 NUTELLA アンティークブラウン アドルフォカーリ スリッポン あす楽対応_ 超激得,新品 —— 17,000円


【16-17AW PRE SALE】 モデル11542スタイルレースアップハイカットスニーカー素材PARMA DOC(肌目が細かく透き通るような艶のある高級カーフ/牛革)ソールRUBBER SOLE(ラバーソール)色本体:BROWN(10/ダークブラウン) ソール:PANNA(オフホワイト)製法セメンテッド製法ラスト3643ウィズEヴィズ相当(日本人の足に適した標準的なヴィズ)状態新品未使用 手作業で染色されているため、はじめから独特の色ムラがあります。 革製品特有の擦れ、シワ、アタリが見られる場合があります。 あらかじめご了承下さい。参考価格32,000円+消費税付属品箱、布袋製造国made in ITALYアドルフォ・カーリの他のアイテムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail ビートルズにブーツを提供したこともあるイタリアの名門シューズブランド『ADOLFO CARLI(アドルフォカーリ)』は、1937年に設立されたイタリア・フィレンツェ郊外の シューズファクトリーが手掛けるオリジナルブランドです。イタリア伝統のブラックラピド製法による ハンドメイドモカシンを得意にしており、オリジナルブランドの他にも、誰もが知っているような 有名ブランドの生産を請け負っています。イタリア有数の革の名産地サンタクローチェに近い立地を活かし、 クオリティの高い原皮を大量に買い付けることで優れたコストパフォーマンスを実現しており、 国際靴見本市MICAM(ミカム)でも世界中の靴バイヤーたちから注目を集めています。 ほどよくトレンドを取り入れた、イタリアらしい繊細かつ洗練されたデザインが人気の理由です。 有名ブランドの品と比べても遜色のない高級レザースニーカー「11542」ご紹介するのは、16-17AWの『レザーレースアップハイカットスニーカー(11542)』です。 みなさんご存知のように昨今のスニーカー人気は凄まじく、その波は確実にイタリアクラシック ファッション業界にも押し寄せています。ここ数シーズン、ピッティの会場でもスニーカーを 履いている人が増えてきており、もはや無視できないファッションアイテムになりつつあります。 そうは言っても、若者と同じスポーツブランドのスニーカーを履くのは気が引けますよね。 そこでお勧めなのが、アドルフォカーリが手掛ける新作レザースニーカー「11542」です。 ベースになっているのは、オーセンティックなバスケットシューズです。装飾が一切無く、 シンプルでクリーンな印象のハイカットスニーカーで、シンプルなフォルムに加えて ベーシックなカラーリングなので、季節やコーディネートを問わず幅広く使用できます。 ドレスシューズにも用いられる、肌目が細かく、透き通るような艶のある高級カーフが使用されて いるので、スニーカーにありがちなチープ感がないのはもちろん、5万円オーバーの有名ブランドの レザースニーカーと比べても遜色のないクラス感があります。熟練した職人のハンドペイントによる アンティーク仕上げも素晴らしく、イタリアならではの色気を生み出す大きな要因になっています。 洗練されたフォルムで、高級感に溢れ、スポーティーになりがちなスニーカーでありながらも 品のある足元を演出することができる、まさに¨大人のためのレザースニーカー¨です。 カジュアル、キレイめ、モード、どんなスタイルにも合うので、すごく使い勝手がいいですよ。 余談ですが、アドルフォカーリには国内代理店がありません。そのため、当店のバイヤーが ミカムに出向いて直接発注しています。それゆえ中間コストがかからず、この価格で提供できる というわけです。実物を手にした人は、価格からは想像もできないクオリティに驚かれるはずです。 都会的で洗練されたフォルムを生み出す新木型「3643」使用されている木型は、スニーカー専用の木型として新たに登場した『3643』になります。 絶妙なボリューム感のあるプレーントゥなのですが、ノーズがやや長めに設計されている、 且つ、トゥまわりが低めに抑えられているので、すっきりしていて洗練された印象を与えます。 インポートシューズにしては細すぎない日本人の足に適したEウィズ相当になるので、 足幅のある人でも安心して履けます。また、やや小ぶりで高さのあるヒールカップは、 踵の食いつき(ホールド感)がよく踵抜けの心配がないので走っても問題ありません。 細部のデザインやディテールにも手抜かりはありません!ハンドメイドモカシンのスペシャリストだけあって、作りの良さはピカイチです。 アッパーとソールの頑丈な縫い付け、フィット感を向上させる履き口まわりのクッションや 足の疲れを軽減するレザーとウレタンを組み合わせたインソール、高級感を高める蝋引き紐、 カーフのフルライニングなど、デザイン性と機能性が高次元で融合した仕上がりになっています。 肌目が細かく透き通るような艶のある高級カーフ「PARMA DOC」このモデルに使用できる革は数種類あったのですが、どうせならいちばんいい革をと思い、 「PARMA DOC」という名称のドレスシューズにも使用される高級カーフを選びました。 ちょっとびっくりするくらい肌目が細かく、透き通るような美しい光沢を湛えていて、 ひと目でそれと分かる高級感のあるタンニンなめしの高級カーフ(牛革)になります。 革好きの人でしたら、手にした瞬間に¨おっ、これはいい革だね¨とすぐに分かると思います。 しっかりとした厚みとハリコシのある革なので、はじめは少しだけ硬く感じるかもしれませんが、 タンニンなめし革なので履くほどに足に馴染んでやわらかくなってきます。すぐに足に馴染む やわらかい革もいいですが、長く履く(履いて育てる)ならこういった革がベストチョイスです。 アウトソールには、『RUBBER SOLE(ラバーソール)』が使用されています。 約3cmの量感(ラバーの詰まり感)のあるラバーソールは、耐久性はもちろんのこと、 クッション性、屈曲性に優れているため、長時間歩いても疲れにくいことが特徴です。 裏には波形の溝が施されているので、グリップ力もばっちり。雨の日でも安心です。 サイズ表Size表記対応サイズソール全長ソール最大幅高さ3925.0~25.528.09.813.54025.5~26.028.59.813.54126.0~26.529.010.213.54226.5~27.029.510.213.54327.0~27.530.010.514.0※ 高さはソールを含めて計測した数値になります。 (単位: cm)
アドルフォカーリ ADOLFO CARLI 16-17AW レザーレースアップハイカットスニーカー 11542 BROWN ダークブラウン メンズ レザー 革 シューズ スニーカー あす楽対応_ 超激得,新品

アドルフォカーリ ADOLFO CARLI 16-17AW レザーレースアップハイカットスニーカー 11542 BROWN ダークブラウン メンズ レザー 革 シューズ スニーカー あす楽対応_ 超激得,新品 —— 18,300円


【16-17AW PRE SALE】 モデル11542スタイルレースアップハイカットスニーカー素材PARMA DOC(肌目が細かく透き通るような艶のある高級カーフ/牛革)ソールRUBBER SOLE(ラバーソール)色本体:NERO(ブラック) ソール:PANNA(オフホワイト)製法セメンテッド製法ラスト3643ウィズEヴィズ相当(日本人の足に適した標準的なヴィズ)状態新品未使用 手作業で染色されているため、はじめから独特の色ムラがあります。 革製品特有の擦れ、シワ、アタリが見られる場合があります。 あらかじめご了承下さい。参考価格32,000円+消費税付属品箱、布袋製造国made in ITALYアドルフォ・カーリの他のアイテムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail ビートルズにブーツを提供したこともあるイタリアの名門シューズブランド『ADOLFO CARLI(アドルフォカーリ)』は、1937年に設立されたイタリア・フィレンツェ郊外の シューズファクトリーが手掛けるオリジナルブランドです。イタリア伝統のブラックラピド製法による ハンドメイドモカシンを得意にしており、オリジナルブランドの他にも、誰もが知っているような 有名ブランドの生産を請け負っています。イタリア有数の革の名産地サンタクローチェに近い立地を活かし、 クオリティの高い原皮を大量に買い付けることで優れたコストパフォーマンスを実現しており、 国際靴見本市MICAM(ミカム)でも世界中の靴バイヤーたちから注目を集めています。 ほどよくトレンドを取り入れた、イタリアらしい繊細かつ洗練されたデザインが人気の理由です。 有名ブランドの品と比べても遜色のない高級レザースニーカー「11542」ご紹介するのは、16-17AWの『レザーレースアップハイカットスニーカー(11542)』です。 みなさんご存知のように昨今のスニーカー人気は凄まじく、その波は確実にイタリアクラシック ファッション業界にも押し寄せています。ここ数シーズン、ピッティの会場でもスニーカーを 履いている人が増えてきており、もはや無視できないファッションアイテムになりつつあります。 そうは言っても、若者と同じスポーツブランドのスニーカーを履くのは気が引けますよね。 そこでお勧めなのが、アドルフォカーリが手掛ける新作レザースニーカー「11542」です。 ベースになっているのは、オーセンティックなバスケットシューズです。装飾が一切無く、 シンプルでクリーンな印象のハイカットスニーカーで、シンプルなフォルムに加えて ベーシックなカラーリングなので、季節やコーディネートを問わず幅広く使用できます。 ドレスシューズにも用いられる、肌目が細かく、透き通るような艶のある高級カーフが使用されて いるので、スニーカーにありがちなチープ感がないのはもちろん、5万円オーバーの有名ブランドの レザースニーカーと比べても遜色のないクラス感があります。熟練した職人のハンドペイントによる アンティーク仕上げも素晴らしく、イタリアならではの色気を生み出す大きな要因になっています。 洗練されたフォルムで、高級感に溢れ、スポーティーになりがちなスニーカーでありながらも 品のある足元を演出することができる、まさに¨大人のためのレザースニーカー¨です。 カジュアル、キレイめ、モード、どんなスタイルにも合うので、すごく使い勝手がいいですよ。 余談ですが、アドルフォカーリには国内代理店がありません。そのため、当店のバイヤーが ミカムに出向いて直接発注しています。それゆえ中間コストがかからず、この価格で提供できる というわけです。実物を手にした人は、価格からは想像もできないクオリティに驚かれるはずです。 都会的で洗練されたフォルムを生み出す新木型「3643」使用されている木型は、スニーカー専用の木型として新たに登場した『3643』になります。 絶妙なボリューム感のあるプレーントゥなのですが、ノーズがやや長めに設計されている、 且つ、トゥまわりが低めに抑えられているので、すっきりしていて洗練された印象を与えます。 インポートシューズにしては細すぎない日本人の足に適したEウィズ相当になるので、 足幅のある人でも安心して履けます。また、やや小ぶりで高さのあるヒールカップは、 踵の食いつき(ホールド感)がよく踵抜けの心配がないので走っても問題ありません。 細部のデザインやディテールにも手抜かりはありません!ハンドメイドモカシンのスペシャリストだけあって、作りの良さはピカイチです。 アッパーとソールの頑丈な縫い付け、フィット感を向上させる履き口まわりのクッションや 足の疲れを軽減するレザーとウレタンを組み合わせたインソール、高級感を高める蝋引き紐、 カーフのフルライニングなど、デザイン性と機能性が高次元で融合した仕上がりになっています。 肌目が細かく透き通るような艶のある高級カーフ「PARMA DOC」このモデルに使用できる革は数種類あったのですが、どうせならいちばんいい革をと思い、 「PARMA DOC」という名称のドレスシューズにも使用される高級カーフを選びました。 ちょっとびっくりするくらい肌目が細かく、透き通るような美しい光沢を湛えていて、 ひと目でそれと分かる高級感のあるタンニンなめしの高級カーフ(牛革)になります。 革好きの人でしたら、手にした瞬間に¨おっ、これはいい革だね¨とすぐに分かると思います。 しっかりとした厚みとハリコシのある革なので、はじめは少しだけ硬く感じるかもしれませんが、 タンニンなめし革なので履くほどに足に馴染んでやわらかくなってきます。すぐに足に馴染む やわらかい革もいいですが、長く履く(履いて育てる)ならこういった革がベストチョイスです。 アウトソールには、『RUBBER SOLE(ラバーソール)』が使用されています。 約3cmの量感(ラバーの詰まり感)のあるラバーソールは、耐久性はもちろんのこと、 クッション性、屈曲性に優れているため、長時間歩いても疲れにくいことが特徴です。 裏には波形の溝が施されているので、グリップ力もばっちり。雨の日でも安心です。 サイズ表Size表記対応サイズソール全長ソール最大幅高さ3925.0~25.528.09.813.54025.5~26.028.59.813.54126.0~26.529.010.213.54226.5~27.029.510.213.54327.0~27.530.010.514.0※ 高さはソールを含めて計測した数値になります。 (単位: cm)
アドルフォカーリ ADOLFO CARLI 16-17AW レザーレースアップハイカットスニーカー 11542 NERO ブラック メンズ レザー 革 シューズ スニーカー あす楽対応_ 超激得,新品

アドルフォカーリ ADOLFO CARLI 16-17AW レザーレースアップハイカットスニーカー 11542 NERO ブラック メンズ レザー 革 シューズ スニーカー あす楽対応_ 超激得,新品 —— 18,300円


【16-17AW PRE SALE】 モデル11542スタイルレースアップハイカットスニーカー素材PARMA DOC(肌目が細かく透き通るような艶のある高級カーフ/牛革)ソールRUBBER SOLE(ラバーソール)色本体:TAN CUOIO(399/ブラウン) ソール:PANNA(オフホワイト)製法セメンテッド製法ラスト3643ウィズEヴィズ相当(日本人の足に適した標準的なヴィズ)状態新品未使用 手作業で染色されているため、はじめから独特の色ムラがあります。 革製品特有の擦れ、シワ、アタリが見られる場合があります。 あらかじめご了承下さい。参考価格32,000円+消費税付属品箱、布袋製造国made in ITALYアドルフォ・カーリの他のアイテムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail ビートルズにブーツを提供したこともあるイタリアの名門シューズブランド『ADOLFO CARLI(アドルフォカーリ)』は、1937年に設立されたイタリア・フィレンツェ郊外の シューズファクトリーが手掛けるオリジナルブランドです。イタリア伝統のブラックラピド製法による ハンドメイドモカシンを得意にしており、オリジナルブランドの他にも、誰もが知っているような 有名ブランドの生産を請け負っています。イタリア有数の革の名産地サンタクローチェに近い立地を活かし、 クオリティの高い原皮を大量に買い付けることで優れたコストパフォーマンスを実現しており、 国際靴見本市MICAM(ミカム)でも世界中の靴バイヤーたちから注目を集めています。 ほどよくトレンドを取り入れた、イタリアらしい繊細かつ洗練されたデザインが人気の理由です。 有名ブランドの品と比べても遜色のない高級レザースニーカー「11542」ご紹介するのは、16-17AWの『レザーレースアップハイカットスニーカー(11542)』です。 みなさんご存知のように昨今のスニーカー人気は凄まじく、その波は確実にイタリアクラシック ファッション業界にも押し寄せています。ここ数シーズン、ピッティの会場でもスニーカーを 履いている人が増えてきており、もはや無視できないファッションアイテムになりつつあります。 そうは言っても、若者と同じスポーツブランドのスニーカーを履くのは気が引けますよね。 そこでお勧めなのが、アドルフォカーリが手掛ける新作レザースニーカー「11542」です。 ベースになっているのは、オーセンティックなバスケットシューズです。装飾が一切無く、 シンプルでクリーンな印象のハイカットスニーカーで、シンプルなフォルムに加えて ベーシックなカラーリングなので、季節やコーディネートを問わず幅広く使用できます。 ドレスシューズにも用いられる、肌目が細かく、透き通るような艶のある高級カーフが使用されて いるので、スニーカーにありがちなチープ感がないのはもちろん、5万円オーバーの有名ブランドの レザースニーカーと比べても遜色のないクラス感があります。熟練した職人のハンドペイントによる アンティーク仕上げも素晴らしく、イタリアならではの色気を生み出す大きな要因になっています。 洗練されたフォルムで、高級感に溢れ、スポーティーになりがちなスニーカーでありながらも 品のある足元を演出することができる、まさに¨大人のためのレザースニーカー¨です。 カジュアル、キレイめ、モード、どんなスタイルにも合うので、すごく使い勝手がいいですよ。 余談ですが、アドルフォカーリには国内代理店がありません。そのため、当店のバイヤーが ミカムに出向いて直接発注しています。それゆえ中間コストがかからず、この価格で提供できる というわけです。実物を手にした人は、価格からは想像もできないクオリティに驚かれるはずです。 都会的で洗練されたフォルムを生み出す新木型「3643」使用されている木型は、スニーカー専用の木型として新たに登場した『3643』になります。 絶妙なボリューム感のあるプレーントゥなのですが、ノーズがやや長めに設計されている、 且つ、トゥまわりが低めに抑えられているので、すっきりしていて洗練された印象を与えます。 インポートシューズにしては細すぎない日本人の足に適したEウィズ相当になるので、 足幅のある人でも安心して履けます。また、やや小ぶりで高さのあるヒールカップは、 踵の食いつき(ホールド感)がよく踵抜けの心配がないので走っても問題ありません。 細部のデザインやディテールにも手抜かりはありません!ハンドメイドモカシンのスペシャリストだけあって、作りの良さはピカイチです。 アッパーとソールの頑丈な縫い付け、フィット感を向上させる履き口まわりのクッションや 足の疲れを軽減するレザーとウレタンを組み合わせたインソール、高級感を高める蝋引き紐、 カーフのフルライニングなど、デザイン性と機能性が高次元で融合した仕上がりになっています。 肌目が細かく透き通るような艶のある高級カーフ「PARMA DOC」このモデルに使用できる革は数種類あったのですが、どうせならいちばんいい革をと思い、 「PARMA DOC」という名称のドレスシューズにも使用される高級カーフを選びました。 ちょっとびっくりするくらい肌目が細かく、透き通るような美しい光沢を湛えていて、 ひと目でそれと分かる高級感のあるタンニンなめしの高級カーフ(牛革)になります。 革好きの人でしたら、手にした瞬間に¨おっ、これはいい革だね¨とすぐに分かると思います。 しっかりとした厚みとハリコシのある革なので、はじめは少しだけ硬く感じるかもしれませんが、 タンニンなめし革なので履くほどに足に馴染んでやわらかくなってきます。すぐに足に馴染む やわらかい革もいいですが、長く履く(履いて育てる)ならこういった革がベストチョイスです。 アウトソールには、『RUBBER SOLE(ラバーソール)』が使用されています。 約3cmの量感(ラバーの詰まり感)のあるラバーソールは、耐久性はもちろんのこと、 クッション性、屈曲性に優れているため、長時間歩いても疲れにくいことが特徴です。 裏には波形の溝が施されているので、グリップ力もばっちり。雨の日でも安心です。 サイズ表Size表記対応サイズソール全長ソール最大幅高さ3925.0~25.528.09.813.54025.5~26.028.59.813.54126.0~26.529.010.213.54226.5~27.029.510.213.54327.0~27.530.010.514.0※ 高さはソールを含めて計測した数値になります。 (単位: cm)
アドルフォカーリ ADOLFO CARLI 16-17AW レザーレースアップハイカットスニーカー 11542 TAN CUOIO ブラウン メンズ レザー 革 シューズ スニーカー あす楽対応_ 超激得,新品

アドルフォカーリ ADOLFO CARLI 16-17AW レザーレースアップハイカットスニーカー 11542 TAN CUOIO ブラウン メンズ レザー 革 シューズ スニーカー あす楽対応_ 超激得,新品 —— 18,300円


【16-17AW PRE SALE】 モデル11525スタイルレースアップローカットスニーカー素材PARMA DOC(肌目が細かく透き通るような艶のある高級カーフ/牛革)ソールRUBBER SOLE(ラバーソール)色本体:BROWN(10/ダークブラウン) ソール:PANNA(オフホワイト)製法セメンテッド製法ラスト3643ウィズEヴィズ相当(日本人の足に適した標準的なヴィズ)状態新品未使用 手作業で染色されているため、はじめから独特の色ムラがあります。 革製品特有の擦れ、シワ、アタリが見られる場合があります。 あらかじめご了承下さい。参考価格31,000円+消費税付属品箱、布袋製造国made in ITALYアドルフォ・カーリの他のアイテムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail ビートルズにブーツを提供したこともあるイタリアの名門シューズブランド『ADOLFO CARLI(アドルフォカーリ)』は、1937年に設立されたイタリア・フィレンツェ郊外の シューズファクトリーが手掛けるオリジナルブランドです。イタリア伝統のブラックラピド製法による ハンドメイドモカシンを得意にしており、オリジナルブランドの他にも、誰もが知っているような 有名ブランドの生産を請け負っています。イタリア有数の革の名産地サンタクローチェに近い立地を活かし、 クオリティの高い原皮を大量に買い付けることで優れたコストパフォーマンスを実現しており、 国際靴見本市MICAM(ミカム)でも世界中の靴バイヤーたちから注目を集めています。 ほどよくトレンドを取り入れた、イタリアらしい繊細かつ洗練されたデザインが人気の理由です。 有名ブランドの品と比べても遜色のない高級レザースニーカー「11525」ご紹介するのは、16-17AWの『レザーレースアップローカットスニーカー(11525)』です。 みなさんご存知のように昨今のスニーカー人気は凄まじく、その波は確実にイタリアクラシック ファッション業界にも押し寄せています。ここ数シーズン、ピッティの会場でもスニーカーを 履いている人が増えてきており、もはや無視できないファッションアイテムになりつつあります。 そうは言っても、若者と同じスポーツブランドのスニーカーを履くのは気が引けますよね。 そこでお勧めなのが、アドルフォカーリが手掛ける新作レザースニーカー「11525」です。 ベースになっているのは、オーセンティックなテニスシューズです。装飾が一切無く、 シンプルでクリーンな印象のローカットスニーカーで、シンプルなフォルムに加えて ベーシックなカラーリングなので、季節やコーディネートを問わず幅広く使用できます。 ドレスシューズにも用いられる、肌目が細かく、透き通るような艶のある高級カーフが使用されて いるので、スニーカーにありがちなチープ感がないのはもちろん、5万円オーバーの有名ブランドの レザースニーカーと比べても遜色のないクラス感があります。熟練した職人のハンドペイントによる アンティーク仕上げも素晴らしく、イタリアならではの色気を生み出す大きな要因になっています。 洗練されたフォルムで、高級感に溢れ、スポーティーになりがちなスニーカーでありながらも 品のある足元を演出することができる、まさに¨大人のためのレザースニーカー¨です。 カジュアル、キレイめ、モード、どんなスタイルにも合うので、すごく使い勝手がいいですよ。 余談ですが、アドルフォカーリには国内代理店がありません。そのため、当店のバイヤーが ミカムに出向いて直接発注しています。それゆえ中間コストがかからず、この価格で提供できる というわけです。実物を手にした人は、価格からは想像もできないクオリティに驚かれるはずです。 都会的で洗練されたフォルムを生み出す新木型「3643」使用されている木型は、スニーカー専用の木型として新たに登場した『3643』になります。 絶妙なボリューム感のあるプレーントゥなのですが、ノーズがやや長めに設計されている、 且つ、トゥまわりが低めに抑えられているので、すっきりしていて洗練された印象を与えます。 インポートシューズにしては細すぎない日本人の足に適したEウィズ相当になるので、 足幅のある人でも安心して履けます。また、やや小ぶりで高さのあるヒールカップは、 踵の食いつき(ホールド感)がよく踵抜けの心配がないので走っても問題ありません。 細部のデザインやディテールにも手抜かりはありません!ハンドメイドモカシンのスペシャリストだけあって、作りの良さはピカイチです。 アッパーとソールの頑丈な縫い付け、フィット感を向上させる履き口まわりのクッションや 足の疲れを軽減するレザーとウレタンを組み合わせたインソール、高級感を高める蝋引き紐、 カーフのフルライニング、ステッチを内側に巻き込んだヒールまわりの特殊な縫製など、 デザイン性と機能性が高次元で融合した素晴らしい仕上がりになっています。 肌目が細かく透き通るような艶のある高級カーフ「PARMA DOC」このモデルに使用できる革は数種類あったのですが、どうせならいちばんいい革をと思い、 「PARMA DOC」という名称のドレスシューズにも使用される高級カーフを選びました。 ちょっとびっくりするくらい肌目が細かく、透き通るような美しい光沢を湛えていて、 ひと目でそれと分かる高級感のあるタンニンなめしの高級カーフ(牛革)になります。 革好きの人でしたら、手にした瞬間に¨おっ、これはいい革だね¨とすぐに分かると思います。 しっかりとした厚みとハリコシのある革なので、はじめは少しだけ硬く感じるかもしれませんが、 タンニンなめし革なので履くほどに足に馴染んでやわらかくなってきます。すぐに足に馴染む やわらかい革もいいですが、長く履く(履いて育てる)ならこういった革がベストチョイスです。 アウトソールには、『RUBBER SOLE(ラバーソール)』が使用されています。 約3cmの量感(ラバーの詰まり感)のあるラバーソールは、耐久性はもちろんのこと、 クッション性、屈曲性に優れているため、長時間歩いても疲れにくいことが特徴です。 裏には波形の溝が施されているので、グリップ力もばっちり。雨の日でも安心です。 サイズ表Size表記対応サイズソール全長ソール最大幅3925.0~25.528.09.84025.5~26.028.59.84126.0~26.529.010.24226.5~27.030.010.24327.0~27.530.510.5 (単位: cm)
アドルフォカーリ ADOLFO CARLI 16-17AW レザーレースアップローカットスニーカー 11525 BROWN ダークブラウン メンズ レザー 革 シューズ スニーカー あす楽対応_ 超激得,新品

アドルフォカーリ ADOLFO CARLI 16-17AW レザーレースアップローカットスニーカー 11525 BROWN ダークブラウン メンズ レザー 革 シューズ スニーカー あす楽対応_ 超激得,新品 —— 17,600円


【16-17AW PRE SALE】 モデル11525スタイルレースアップローカットスニーカー素材PARMA DOC(肌目が細かく透き通るような艶のある高級カーフ/牛革)ソールRUBBER SOLE(ラバーソール)色本体:COGNAC(603/コニャック) ソール:PANNA(オフホワイト)製法セメンテッド製法ラスト3643ウィズEヴィズ相当(日本人の足に適した標準的なヴィズ)状態新品未使用 手作業で染色されているため、はじめから独特の色ムラがあります。 革製品特有の擦れ、シワ、アタリが見られる場合があります。 あらかじめご了承下さい。参考価格31,000円+消費税付属品箱、布袋製造国made in ITALYアドルフォ・カーリの他のアイテムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail ビートルズにブーツを提供したこともあるイタリアの名門シューズブランド『ADOLFO CARLI(アドルフォカーリ)』は、1937年に設立されたイタリア・フィレンツェ郊外の シューズファクトリーが手掛けるオリジナルブランドです。イタリア伝統のブラックラピド製法による ハンドメイドモカシンを得意にしており、オリジナルブランドの他にも、誰もが知っているような 有名ブランドの生産を請け負っています。イタリア有数の革の名産地サンタクローチェに近い立地を活かし、 クオリティの高い原皮を大量に買い付けることで優れたコストパフォーマンスを実現しており、 国際靴見本市MICAM(ミカム)でも世界中の靴バイヤーたちから注目を集めています。 ほどよくトレンドを取り入れた、イタリアらしい繊細かつ洗練されたデザインが人気の理由です。 有名ブランドの品と比べても遜色のない高級レザースニーカー「11525」ご紹介するのは、16-17AWの『レザーレースアップローカットスニーカー(11525)』です。 みなさんご存知のように昨今のスニーカー人気は凄まじく、その波は確実にイタリアクラシック ファッション業界にも押し寄せています。ここ数シーズン、ピッティの会場でもスニーカーを 履いている人が増えてきており、もはや無視できないファッションアイテムになりつつあります。 そうは言っても、若者と同じスポーツブランドのスニーカーを履くのは気が引けますよね。 そこでお勧めなのが、アドルフォカーリが手掛ける新作レザースニーカー「11525」です。 ベースになっているのは、オーセンティックなテニスシューズです。装飾が一切無く、 シンプルでクリーンな印象のローカットスニーカーで、シンプルなフォルムに加えて ベーシックなカラーリングなので、季節やコーディネートを問わず幅広く使用できます。 ドレスシューズにも用いられる、肌目が細かく、透き通るような艶のある高級カーフが使用されて いるので、スニーカーにありがちなチープ感がないのはもちろん、5万円オーバーの有名ブランドの レザースニーカーと比べても遜色のないクラス感があります。熟練した職人のハンドペイントによる アンティーク仕上げも素晴らしく、イタリアならではの色気を生み出す大きな要因になっています。 洗練されたフォルムで、高級感に溢れ、スポーティーになりがちなスニーカーでありながらも 品のある足元を演出することができる、まさに¨大人のためのレザースニーカー¨です。 カジュアル、キレイめ、モード、どんなスタイルにも合うので、すごく使い勝手がいいですよ。 余談ですが、アドルフォカーリには国内代理店がありません。そのため、当店のバイヤーが ミカムに出向いて直接発注しています。それゆえ中間コストがかからず、この価格で提供できる というわけです。実物を手にした人は、価格からは想像もできないクオリティに驚かれるはずです。 都会的で洗練されたフォルムを生み出す新木型「3643」使用されている木型は、スニーカー専用の木型として新たに登場した『3643』になります。 絶妙なボリューム感のあるプレーントゥなのですが、ノーズがやや長めに設計されている、 且つ、トゥまわりが低めに抑えられているので、すっきりしていて洗練された印象を与えます。 インポートシューズにしては細すぎない日本人の足に適したEウィズ相当になるので、 足幅のある人でも安心して履けます。また、やや小ぶりで高さのあるヒールカップは、 踵の食いつき(ホールド感)がよく踵抜けの心配がないので走っても問題ありません。 細部のデザインやディテールにも手抜かりはありません!ハンドメイドモカシンのスペシャリストだけあって、作りの良さはピカイチです。 アッパーとソールの頑丈な縫い付け、フィット感を向上させる履き口まわりのクッションや 足の疲れを軽減するレザーとウレタンを組み合わせたインソール、高級感を高める蝋引き紐、 カーフのフルライニング、ステッチを内側に巻き込んだヒールまわりの特殊な縫製など、 デザイン性と機能性が高次元で融合した素晴らしい仕上がりになっています。 肌目が細かく透き通るような艶のある高級カーフ「PARMA DOC」このモデルに使用できる革は数種類あったのですが、どうせならいちばんいい革をと思い、 「PARMA DOC」という名称のドレスシューズにも使用される高級カーフを選びました。 ちょっとびっくりするくらい肌目が細かく、透き通るような美しい光沢を湛えていて、 ひと目でそれと分かる高級感のあるタンニンなめしの高級カーフ(牛革)になります。 革好きの人でしたら、手にした瞬間に¨おっ、これはいい革だね¨とすぐに分かると思います。 しっかりとした厚みとハリコシのある革なので、はじめは少しだけ硬く感じるかもしれませんが、 タンニンなめし革なので履くほどに足に馴染んでやわらかくなってきます。すぐに足に馴染む やわらかい革もいいですが、長く履く(履いて育てる)ならこういった革がベストチョイスです。 アウトソールには、『RUBBER SOLE(ラバーソール)』が使用されています。 約3cmの量感(ラバーの詰まり感)のあるラバーソールは、耐久性はもちろんのこと、 クッション性、屈曲性に優れているため、長時間歩いても疲れにくいことが特徴です。 裏には波形の溝が施されているので、グリップ力もばっちり。雨の日でも安心です。 サイズ表Size表記対応サイズソール全長ソール最大幅3925.0~25.528.09.84025.5~26.028.59.84126.0~26.529.010.24226.5~27.030.010.24327.0~27.530.510.5 (単位: cm)
アドルフォカーリ ADOLFO CARLI 16-17AW レザーレースアップローカットスニーカー 11525 COGNAC コニャック メンズ レザー 革 シューズ スニーカー あす楽対応_ 超激得,新品

アドルフォカーリ ADOLFO CARLI 16-17AW レザーレースアップローカットスニーカー 11525 COGNAC コニャック メンズ レザー 革 シューズ スニーカー あす楽対応_ 超激得,新品 —— 17,600円


【16-17AW PRE SALE】 モデル11525スタイルレースアップローカットスニーカー素材PARMA DOC(肌目が細かく透き通るような艶のある高級カーフ/牛革)ソールRUBBER SOLE(ラバーソール)色本体:NERO(ブラック) ソール:PANNA(オフホワイト)製法セメンテッド製法ラスト3643ウィズEヴィズ相当(日本人の足に適した標準的なヴィズ)状態新品未使用 手作業で染色されているため、はじめから独特の色ムラがあります。 革製品特有の擦れ、シワ、アタリが見られる場合があります。 あらかじめご了承下さい。参考価格31,000円+消費税付属品箱、布袋製造国made in ITALYアドルフォ・カーリの他のアイテムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail ビートルズにブーツを提供したこともあるイタリアの名門シューズブランド『ADOLFO CARLI(アドルフォカーリ)』は、1937年に設立されたイタリア・フィレンツェ郊外の シューズファクトリーが手掛けるオリジナルブランドです。イタリア伝統のブラックラピド製法による ハンドメイドモカシンを得意にしており、オリジナルブランドの他にも、誰もが知っているような 有名ブランドの生産を請け負っています。イタリア有数の革の名産地サンタクローチェに近い立地を活かし、 クオリティの高い原皮を大量に買い付けることで優れたコストパフォーマンスを実現しており、 国際靴見本市MICAM(ミカム)でも世界中の靴バイヤーたちから注目を集めています。 ほどよくトレンドを取り入れた、イタリアらしい繊細かつ洗練されたデザインが人気の理由です。 有名ブランドの品と比べても遜色のない高級レザースニーカー「11525」ご紹介するのは、16-17AWの『レザーレースアップローカットスニーカー(11525)』です。 みなさんご存知のように昨今のスニーカー人気は凄まじく、その波は確実にイタリアクラシック ファッション業界にも押し寄せています。ここ数シーズン、ピッティの会場でもスニーカーを 履いている人が増えてきており、もはや無視できないファッションアイテムになりつつあります。 そうは言っても、若者と同じスポーツブランドのスニーカーを履くのは気が引けますよね。 そこでお勧めなのが、アドルフォカーリが手掛ける新作レザースニーカー「11525」です。 ベースになっているのは、オーセンティックなテニスシューズです。装飾が一切無く、 シンプルでクリーンな印象のローカットスニーカーで、シンプルなフォルムに加えて ベーシックなカラーリングなので、季節やコーディネートを問わず幅広く使用できます。 ドレスシューズにも用いられる、肌目が細かく、透き通るような艶のある高級カーフが使用されて いるので、スニーカーにありがちなチープ感がないのはもちろん、5万円オーバーの有名ブランドの レザースニーカーと比べても遜色のないクラス感があります。熟練した職人のハンドペイントによる アンティーク仕上げも素晴らしく、イタリアならではの色気を生み出す大きな要因になっています。 洗練されたフォルムで、高級感に溢れ、スポーティーになりがちなスニーカーでありながらも 品のある足元を演出することができる、まさに¨大人のためのレザースニーカー¨です。 カジュアル、キレイめ、モード、どんなスタイルにも合うので、すごく使い勝手がいいですよ。 余談ですが、アドルフォカーリには国内代理店がありません。そのため、当店のバイヤーが ミカムに出向いて直接発注しています。それゆえ中間コストがかからず、この価格で提供できる というわけです。実物を手にした人は、価格からは想像もできないクオリティに驚かれるはずです。 都会的で洗練されたフォルムを生み出す新木型「3643」使用されている木型は、スニーカー専用の木型として新たに登場した『3643』になります。 絶妙なボリューム感のあるプレーントゥなのですが、ノーズがやや長めに設計されている、 且つ、トゥまわりが低めに抑えられているので、すっきりしていて洗練された印象を与えます。 インポートシューズにしては細すぎない日本人の足に適したEウィズ相当になるので、 足幅のある人でも安心して履けます。また、やや小ぶりで高さのあるヒールカップは、 踵の食いつき(ホールド感)がよく踵抜けの心配がないので走っても問題ありません。 細部のデザインやディテールにも手抜かりはありません!ハンドメイドモカシンのスペシャリストだけあって、作りの良さはピカイチです。 アッパーとソールの頑丈な縫い付け、フィット感を向上させる履き口まわりのクッションや 足の疲れを軽減するレザーとウレタンを組み合わせたインソール、高級感を高める蝋引き紐、 カーフのフルライニング、ステッチを内側に巻き込んだヒールまわりの特殊な縫製など、 デザイン性と機能性が高次元で融合した素晴らしい仕上がりになっています。 肌目が細かく透き通るような艶のある高級カーフ「PARMA DOC」このモデルに使用できる革は数種類あったのですが、どうせならいちばんいい革をと思い、 「PARMA DOC」という名称のドレスシューズにも使用される高級カーフを選びました。 ちょっとびっくりするくらい肌目が細かく、透き通るような美しい光沢を湛えていて、 ひと目でそれと分かる高級感のあるタンニンなめしの高級カーフ(牛革)になります。 革好きの人でしたら、手にした瞬間に¨おっ、これはいい革だね¨とすぐに分かると思います。 しっかりとした厚みとハリコシのある革なので、はじめは少しだけ硬く感じるかもしれませんが、 タンニンなめし革なので履くほどに足に馴染んでやわらかくなってきます。すぐに足に馴染む やわらかい革もいいですが、長く履く(履いて育てる)ならこういった革がベストチョイスです。 アウトソールには、『RUBBER SOLE(ラバーソール)』が使用されています。 約3cmの量感(ラバーの詰まり感)のあるラバーソールは、耐久性はもちろんのこと、 クッション性、屈曲性に優れているため、長時間歩いても疲れにくいことが特徴です。 裏には波形の溝が施されているので、グリップ力もばっちり。雨の日でも安心です。 サイズ表Size表記対応サイズソール全長ソール最大幅3925.0~25.528.09.84025.5~26.028.59.84126.0~26.529.010.24226.5~27.030.010.24327.0~27.530.510.5 (単位: cm)
アドルフォカーリ ADOLFO CARLI 16-17AW レザーレースアップローカットスニーカー 11525 NERO ブラック メンズ レザー 革 シューズ スニーカー あす楽対応_ 超激得,新品

アドルフォカーリ ADOLFO CARLI 16-17AW レザーレースアップローカットスニーカー 11525 NERO ブラック メンズ レザー 革 シューズ スニーカー あす楽対応_ 超激得,新品 —— 17,600円


【16-17AW PRE SALE】 モデル11525スタイルレースアップローカットスニーカー素材PARMA DOC(肌目が細かく透き通るような艶のある高級カーフ/牛革)ソールRUBBER SOLE(ラバーソール)色本体:PETROL BLUE(372/ネイビー) ソール:PANNA(オフホワイト)製法セメンテッド製法ラスト3643ウィズEヴィズ相当(日本人の足に適した標準的なヴィズ)状態新品未使用 手作業で染色されているため、はじめから独特の色ムラがあります。 革製品特有の擦れ、シワ、アタリが見られる場合があります。 あらかじめご了承下さい。参考価格31,000円+消費税付属品箱、布袋製造国made in ITALYアドルフォ・カーリの他のアイテムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail ビートルズにブーツを提供したこともあるイタリアの名門シューズブランド『ADOLFO CARLI(アドルフォカーリ)』は、1937年に設立されたイタリア・フィレンツェ郊外の シューズファクトリーが手掛けるオリジナルブランドです。イタリア伝統のブラックラピド製法による ハンドメイドモカシンを得意にしており、オリジナルブランドの他にも、誰もが知っているような 有名ブランドの生産を請け負っています。イタリア有数の革の名産地サンタクローチェに近い立地を活かし、 クオリティの高い原皮を大量に買い付けることで優れたコストパフォーマンスを実現しており、 国際靴見本市MICAM(ミカム)でも世界中の靴バイヤーたちから注目を集めています。 ほどよくトレンドを取り入れた、イタリアらしい繊細かつ洗練されたデザインが人気の理由です。 有名ブランドの品と比べても遜色のない高級レザースニーカー「11525」ご紹介するのは、16-17AWの『レザーレースアップローカットスニーカー(11525)』です。 みなさんご存知のように昨今のスニーカー人気は凄まじく、その波は確実にイタリアクラシック ファッション業界にも押し寄せています。ここ数シーズン、ピッティの会場でもスニーカーを 履いている人が増えてきており、もはや無視できないファッションアイテムになりつつあります。 そうは言っても、若者と同じスポーツブランドのスニーカーを履くのは気が引けますよね。 そこでお勧めなのが、アドルフォカーリが手掛ける新作レザースニーカー「11525」です。 ベースになっているのは、オーセンティックなテニスシューズです。装飾が一切無く、 シンプルでクリーンな印象のローカットスニーカーで、シンプルなフォルムに加えて ベーシックなカラーリングなので、季節やコーディネートを問わず幅広く使用できます。 ドレスシューズにも用いられる、肌目が細かく、透き通るような艶のある高級カーフが使用されて いるので、スニーカーにありがちなチープ感がないのはもちろん、5万円オーバーの有名ブランドの レザースニーカーと比べても遜色のないクラス感があります。熟練した職人のハンドペイントによる アンティーク仕上げも素晴らしく、イタリアならではの色気を生み出す大きな要因になっています。 洗練されたフォルムで、高級感に溢れ、スポーティーになりがちなスニーカーでありながらも 品のある足元を演出することができる、まさに¨大人のためのレザースニーカー¨です。 カジュアル、キレイめ、モード、どんなスタイルにも合うので、すごく使い勝手がいいですよ。 余談ですが、アドルフォカーリには国内代理店がありません。そのため、当店のバイヤーが ミカムに出向いて直接発注しています。それゆえ中間コストがかからず、この価格で提供できる というわけです。実物を手にした人は、価格からは想像もできないクオリティに驚かれるはずです。 都会的で洗練されたフォルムを生み出す新木型「3643」使用されている木型は、スニーカー専用の木型として新たに登場した『3643』になります。 絶妙なボリューム感のあるプレーントゥなのですが、ノーズがやや長めに設計されている、 且つ、トゥまわりが低めに抑えられているので、すっきりしていて洗練された印象を与えます。 インポートシューズにしては細すぎない日本人の足に適したEウィズ相当になるので、 足幅のある人でも安心して履けます。また、やや小ぶりで高さのあるヒールカップは、 踵の食いつき(ホールド感)がよく踵抜けの心配がないので走っても問題ありません。 細部のデザインやディテールにも手抜かりはありません!ハンドメイドモカシンのスペシャリストだけあって、作りの良さはピカイチです。 アッパーとソールの頑丈な縫い付け、フィット感を向上させる履き口まわりのクッションや 足の疲れを軽減するレザーとウレタンを組み合わせたインソール、高級感を高める蝋引き紐、 カーフのフルライニング、ステッチを内側に巻き込んだヒールまわりの特殊な縫製など、 デザイン性と機能性が高次元で融合した素晴らしい仕上がりになっています。 肌目が細かく透き通るような艶のある高級カーフ「PARMA DOC」このモデルに使用できる革は数種類あったのですが、どうせならいちばんいい革をと思い、 「PARMA DOC」という名称のドレスシューズにも使用される高級カーフを選びました。 ちょっとびっくりするくらい肌目が細かく、透き通るような美しい光沢を湛えていて、 ひと目でそれと分かる高級感のあるタンニンなめしの高級カーフ(牛革)になります。 革好きの人でしたら、手にした瞬間に¨おっ、これはいい革だね¨とすぐに分かると思います。 しっかりとした厚みとハリコシのある革なので、はじめは少しだけ硬く感じるかもしれませんが、 タンニンなめし革なので履くほどに足に馴染んでやわらかくなってきます。すぐに足に馴染む やわらかい革もいいですが、長く履く(履いて育てる)ならこういった革がベストチョイスです。 アウトソールには、『RUBBER SOLE(ラバーソール)』が使用されています。 約3cmの量感(ラバーの詰まり感)のあるラバーソールは、耐久性はもちろんのこと、 クッション性、屈曲性に優れているため、長時間歩いても疲れにくいことが特徴です。 裏には波形の溝が施されているので、グリップ力もばっちり。雨の日でも安心です。 サイズ表Size表記対応サイズソール全長ソール最大幅3925.0~25.528.09.84025.5~26.028.59.84126.0~26.529.010.24226.5~27.030.010.24327.0~27.530.510.5 (単位: cm)
アドルフォカーリ ADOLFO CARLI 16-17AW レザーレースアップローカットスニーカー 11525 PETROL BLUE ネイビー メンズ レザー 革 シューズ スニーカー あす楽対応_ 超激得,新品

アドルフォカーリ ADOLFO CARLI 16-17AW レザーレースアップローカットスニーカー 11525 PETROL BLUE ネイビー メンズ レザー 革 シューズ スニーカー あす楽対応_ 超激得,新品 —— 17,600円


【16-17AW PRE SALE】 モデル11525スタイルレースアップローカットスニーカー素材PARMA DOC(肌目が細かく透き通るような艶のある高級カーフ/牛革)ソールRUBBER SOLE(ラバーソール)色本体:TAN CUOIO(399/ブラウン) ソール:PANNA(オフホワイト)製法セメンテッド製法ラスト3643ウィズEヴィズ相当(日本人の足に適した標準的なヴィズ)状態新品未使用 手作業で染色されているため、はじめから独特の色ムラがあります。 革製品特有の擦れ、シワ、アタリが見られる場合があります。 あらかじめご了承下さい。参考価格31,000円+消費税付属品箱、布袋製造国made in ITALYアドルフォ・カーリの他のアイテムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail ビートルズにブーツを提供したこともあるイタリアの名門シューズブランド『ADOLFO CARLI(アドルフォカーリ)』は、1937年に設立されたイタリア・フィレンツェ郊外の シューズファクトリーが手掛けるオリジナルブランドです。イタリア伝統のブラックラピド製法による ハンドメイドモカシンを得意にしており、オリジナルブランドの他にも、誰もが知っているような 有名ブランドの生産を請け負っています。イタリア有数の革の名産地サンタクローチェに近い立地を活かし、 クオリティの高い原皮を大量に買い付けることで優れたコストパフォーマンスを実現しており、 国際靴見本市MICAM(ミカム)でも世界中の靴バイヤーたちから注目を集めています。 ほどよくトレンドを取り入れた、イタリアらしい繊細かつ洗練されたデザインが人気の理由です。 有名ブランドの品と比べても遜色のない高級レザースニーカー「11525」ご紹介するのは、16-17AWの『レザーレースアップローカットスニーカー(11525)』です。 みなさんご存知のように昨今のスニーカー人気は凄まじく、その波は確実にイタリアクラシック ファッション業界にも押し寄せています。ここ数シーズン、ピッティの会場でもスニーカーを 履いている人が増えてきており、もはや無視できないファッションアイテムになりつつあります。 そうは言っても、若者と同じスポーツブランドのスニーカーを履くのは気が引けますよね。 そこでお勧めなのが、アドルフォカーリが手掛ける新作レザースニーカー「11525」です。 ベースになっているのは、オーセンティックなテニスシューズです。装飾が一切無く、 シンプルでクリーンな印象のローカットスニーカーで、シンプルなフォルムに加えて ベーシックなカラーリングなので、季節やコーディネートを問わず幅広く使用できます。 ドレスシューズにも用いられる、肌目が細かく、透き通るような艶のある高級カーフが使用されて いるので、スニーカーにありがちなチープ感がないのはもちろん、5万円オーバーの有名ブランドの レザースニーカーと比べても遜色のないクラス感があります。熟練した職人のハンドペイントによる アンティーク仕上げも素晴らしく、イタリアならではの色気を生み出す大きな要因になっています。 洗練されたフォルムで、高級感に溢れ、スポーティーになりがちなスニーカーでありながらも 品のある足元を演出することができる、まさに¨大人のためのレザースニーカー¨です。 カジュアル、キレイめ、モード、どんなスタイルにも合うので、すごく使い勝手がいいですよ。 余談ですが、アドルフォカーリには国内代理店がありません。そのため、当店のバイヤーが ミカムに出向いて直接発注しています。それゆえ中間コストがかからず、この価格で提供できる というわけです。実物を手にした人は、価格からは想像もできないクオリティに驚かれるはずです。 都会的で洗練されたフォルムを生み出す新木型「3643」使用されている木型は、スニーカー専用の木型として新たに登場した『3643』になります。 絶妙なボリューム感のあるプレーントゥなのですが、ノーズがやや長めに設計されている、 且つ、トゥまわりが低めに抑えられているので、すっきりしていて洗練された印象を与えます。 インポートシューズにしては細すぎない日本人の足に適したEウィズ相当になるので、 足幅のある人でも安心して履けます。また、やや小ぶりで高さのあるヒールカップは、 踵の食いつき(ホールド感)がよく踵抜けの心配がないので走っても問題ありません。 細部のデザインやディテールにも手抜かりはありません!ハンドメイドモカシンのスペシャリストだけあって、作りの良さはピカイチです。 アッパーとソールの頑丈な縫い付け、フィット感を向上させる履き口まわりのクッションや 足の疲れを軽減するレザーとウレタンを組み合わせたインソール、高級感を高める蝋引き紐、 カーフのフルライニング、ステッチを内側に巻き込んだヒールまわりの特殊な縫製など、 デザイン性と機能性が高次元で融合した素晴らしい仕上がりになっています。 肌目が細かく透き通るような艶のある高級カーフ「PARMA DOC」このモデルに使用できる革は数種類あったのですが、どうせならいちばんいい革をと思い、 「PARMA DOC」という名称のドレスシューズにも使用される高級カーフを選びました。 ちょっとびっくりするくらい肌目が細かく、透き通るような美しい光沢を湛えていて、 ひと目でそれと分かる高級感のあるタンニンなめしの高級カーフ(牛革)になります。 革好きの人でしたら、手にした瞬間に¨おっ、これはいい革だね¨とすぐに分かると思います。 しっかりとした厚みとハリコシのある革なので、はじめは少しだけ硬く感じるかもしれませんが、 タンニンなめし革なので履くほどに足に馴染んでやわらかくなってきます。すぐに足に馴染む やわらかい革もいいですが、長く履く(履いて育てる)ならこういった革がベストチョイスです。 アウトソールには、『RUBBER SOLE(ラバーソール)』が使用されています。 約3cmの量感(ラバーの詰まり感)のあるラバーソールは、耐久性はもちろんのこと、 クッション性、屈曲性に優れているため、長時間歩いても疲れにくいことが特徴です。 裏には波形の溝が施されているので、グリップ力もばっちり。雨の日でも安心です。 サイズ表Size表記対応サイズソール全長ソール最大幅3925.0~25.528.09.84025.5~26.028.59.84126.0~26.529.010.24226.5~27.030.010.24327.0~27.530.510.5 (単位: cm)
アドルフォカーリ ADOLFO CARLI 16-17AW レザーレースアップローカットスニーカー 11525 TAN CUOIO ブラウン メンズ レザー 革 シューズ スニーカー あす楽対応_ 超激得,新品
Copyright © 2018 pakmailschaumburg.com. All rights reserved.