モデルFRANCESCO(フランシスコ)素材スペイン産ムートン(仔羊毛皮)シーズン秋冬色NERO(ブラック)ディテール・ボタンフライ(力ボタン補強) ・アンティーク調ナットボタン ・台襟付きバルカラー ・身頃スラッシュポケット ・袖先カフ(ボタン式) ・前振り袖状態新品未使用参考価格185,000円+消費税 国内代理店(株式会社インテレプレ)が設定している国内定価になります。付属品ブランドタグ、予備ボタン製造国made in ITALYエンメティの他のアイテムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail 「エレガンテ・スポルティーヴォ」を体現する高級レザーウェアブランド1975年、フィレンツェ郊外の町ヴィンチで創業したレザーウェアブランド、『EMMETI(エンメティ)』。 コンセプトは、「エレガンテ・スポルティーヴォ」。スポーティーでありながらもエレガントなスタイルです。 レザーとファー、レザーとナイロンなど、異素材の組み合わせによってラグジュアリー感を演出しています。 代名詞であるムートンには世界最高級とされるスペイン産羊皮を採用。羽毛にはダウン90%、フェザー10%で 混合されたポーランド産グースダウンを。ナイロンには従来のアウターの約半分の重量を実現したイタリア・ ラミンテス社の超軽量素材スーパーライトを使用するなど、厳選された最高級素材にこだわっています。 また、素材のみならず、人間の体躯を熟知したタイト過ぎないスリムフィッティングにも定評があります。 知名度が抜群にあるわけではありませんが、イタリアのレザーウェアブランドが軒並み売り上げを落とす中、 有名セレクトショップや百貨店を中心に着実に売り上げを伸ばしている、チェックしておくべきブランドです。 なにより素材がよく、デザイン性が高く、さらには価格が適正。数年前の円安と原料高騰のダブルパンチの際、 値上げを踏み止まる姿勢には感服するばかり。買える人だけ買ってねというビッグメゾンとは真逆のスタンスで 我々服好きに優しく寄り添う姿勢が素晴らしいです。品質と価格のバランスはもちろん、フィッティングに ついても申し分なく、お客様に喜んで頂ける自信がありますので、気になる人は是非ともお試し下さい。 ほとんど出回っていない玄人好みのムートンブルゾン「FRANCESCO」ご紹介するのは、毎シーズンひっそりと展開されている『FRANCESCO(フランシスコ)』です。 特別人気があるというわけでもなく、かといって廃盤にもならず、定番展開されている玄人好みのモデル、 それがフランシスコです。エンメティの展示会に行くと、毎シーズン登場する新モデルに目を奪われて、 その存在が忘れられてしまうフランシスコ。おそらくどこのバイヤーさんも一度は手に取りますが、 最終段階でオーダーから外してしまうのがこのモデルだと思います。なぜなら良くも悪くも普通だから。 せっかくムートンウェアを仕入れるなら、なんだかんだ言いながらも見た目の分かりやすさ、 つまり、ラグジュアリー感のあるモデルを選んでしまいます。フランシスコは、どこにでもある Gジャン風のデザインで、ムートンウェアにしては派手さがなく見た目のインパクトに欠けます。 でもちょっと待てよ、よく考えると、こんなにも普通なムートンウェアは他にはないよなと思い直して、 昨年展開したところ、思いのほか反響があったので、今季は色違いのブラックを少量発注してみました。 どんなコーディネートにも合わせられるミニマルデザインフランシスコは、ありそうでないGジャン風のショート丈のムートンブルゾンになります。 身頃ポケット以外の余計なディテールが削ぎ落とされたミニマリズムを追求したデザインは、 モードブランドに通じるものを感じさせます。ミニマルデザインだからこそ、素材のよさ、 シルエットのよさが引き立ちますし、なにより着回しやすく、どんなコーディネートにも合わせられ、 着用頻度が高くなるというもの。どんなに高級なムートンウェアでも、やはり実用性(汎用性)が大切で、 普段使いできなければ意味がないですからね。加えて、流行に左右されることはまずないので、 飽きずに長く着られます。実物を手にしたときは80点、着れば着るほど愛着が湧いてきて、 気づけば100点満点、いつの間にか手放せない相棒になっている、そんな感じの一着です。 極めてミニマルな外見なので、なんの拘りもなく簡単にデザインしているのかと思いきや、 こういった飾りのない削ぎ落としのデザインは、すごく勇気の要る仕事なんです。 素材はもちろんのこと、縫製、カッティング等、すべてが丸裸になってしまいますから。 そういった視点で観察すると、細部まで本当によく考えて作られていることが伝わってきます。 一例を挙げるなら、表情を決定付ける襟のデザインです。Gジャンによくあるシャツカラーではなく、 上衿よりも下衿が大きいバルカラーが採用されており、着たときに襟がシャンとして見えるように 台襟が付けられています。襟がつぶれないので普通にしていてもすごく上品に見えますし、 襟を立てて着ることもできるので、その日の気分やスタイルに合わせてアレンジを楽しめます。 ちょっとしたことですが、この小さな拘りが、長く着られるか着られないかの分岐点になります。 どんなに強面の人が着ても、近づきやすい優しいイメージに変身できるのがムートンウェアのいいところ。 モッチリとした弾力のある床面(スエード面)は、毛足が短く刈り込まれており上品な光沢があります。 襟、前合わせ、裾まわり、袖先からチラリと覗くラグジュアリーな毛足が絶好のアクセントになり、 優しい印象のスエード面と相まって、なんとも言えないエレガントな雰囲気を醸し出しています。 とにかく素材がいいので、見た目の雰囲気は最高です。お洒落に気を遣っているけど、 なぜか強面になってしまう人は、騙されたと思ってこちらのムートンブルゾンを試して下さい。 日本人の体型に合うタイト過ぎないスリムフィッティングエンメティは素材だけではありません。『タイト過ぎないスリムフィッティング』にも定評があります。 同ブランドのエージェントを務めるインテレプレの代表は、我々日本人と同じ、細身かつ小柄な方で、 その彼がイタリアに赴き、型紙、つまりサイジングから日本人向けに作り込んでいるため、 欧米人向けに作られたビッグメゾンのムートンウェアのようにお直しに出す必要がありません。 肩幅は狭く、胸まわりはジャスト、アームは細身で、カマ(袖ぐり)も小さめに設計されています。 完璧に計算されたショート丈も素晴らしく、小柄な人でもバランス良くお洒落に着こなせます。 このサイズ感こそが、エンメティの人気を支えているものと思われます。本当によく考えられています。 専業ブランドならではの一切の妥協を許さない作り込み高度な縫製技術が要求されるレザーガーメントを使っているのに、縫製に狂いがなく、 テーラードのような立体的で美しい仕上がりになっているあたりは専業ブランドだからこそ。 細部のディテールの作り込みにも余念がなく、イタリアメイドの副資材(ボタン等)にはじまり、 ボタン留め糸の補強(力ボタン補強)、前合わせのトリミングなど、長く着ることを前提にして 一切妥協せずに作り込まれている点に共感を覚えます。これぞ一流の仕事です! 軽く、やわらかく、暖かい、スペイン産の最高級ムートンスペイン王室御用達で知られるLOEWE(ロエベ)でお馴染みの、世界最高峰との呼び声の高い スペイン産ムートンなので、クオリティは折り紙つきです。毛足がぎゅっと詰まっていて、 保温性が高く、あたかもビロードのような美しい床面(スエード仕上げ)を持ちます。 しっかりとした厚みがあるにもかかわらず、たいへんやわらかく、モチッとした弾力があることが、 クオリティの高さを物語っています。ヨーロッパの高級ブランドが使用するムートンと互角、 もしくはそれ以上の満足感が得られる、素晴らしいクオリティであることをお約束します。 毛足を刈り込むことでボリュームが抑えられているので、着膨れしないこともポイント。 これによって、スタイリッシュな細身シルエットのよさを引き出すことに成功しています。 ムートンウェアの欠点である重量についても解消されており、サイズ46で約1250グラムと ムートンウェアにしては軽量なので、着ていてストレスを感じることはないと思います。 サイズ表Size表記対応サイズ肩幅胸幅袖丈着丈4644~46 or S~M435164564846~48 or M~L445365585048~50 or L~LL45556660※ 胸幅はムートンの厚みを含めて計測して数値になります。 実際には採寸数値よりも2cmくらい小さくなるとお考え下さい。 ※ 着丈は襟を含めずに計測した数値になります。 ※ 同モデルはエンメティの中でも「小さめの作り」になっています。 対応サイズを参考にお選び下さい。 (単位: cm)
エンメティ EMMETI 国内正規品 16-17AW Gジャン風ムートンブルゾン FRANCESCO NERO ブラック エンメティ ムートン コート レザー ハンガー便選択OK あす楽対応_ 2017,正規品

エンメティ EMMETI 国内正規品 16-17AW Gジャン風ムートンブルゾン FRANCESCO NERO ブラック エンメティ ムートン コート レザー ハンガー便選択OK あす楽対応_ 2017,正規品 —— 110,800円


モデルSANTIAGO(サンティアゴ)素材スペイン産ムートン(仔羊毛皮)シーズン秋冬色EBANO(ダークグレー)ディテール・2重構造フロント(レザーループ×ダブルジップ) ・本水牛トグル ・ノーベント ・身頃一体型フード(首元ボタン) ・身頃パッチポケット ・袖先ターンナップ(折り返し幅調節可能) ・前振り袖状態新品未使用参考価格263,000円+消費税 国内代理店(株式会社インテレプレ)が設定している国内定価になります。付属品ブランドタグ製造国made in ITALYエンメティの他のアイテムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail 「エレガンテ・スポルティーヴォ」を体現する高級レザーウェアブランド1975年、フィレンツェ郊外の町ヴィンチで創業したレザーウェアブランド、『EMMETI(エンメティ)』。 コンセプトは、「エレガンテ・スポルティーヴォ」。スポーティーでありながらもエレガントなスタイルです。 レザーとファー、レザーとナイロンなど、異素材の組み合わせによってラグジュアリー感を演出しています。 代名詞であるムートンには世界最高級とされるスペイン産羊皮を採用。羽毛にはダウン90%、フェザー10%で 混合されたポーランド産グースダウンを。ナイロンには従来のアウターの約半分の重量を実現したイタリア・ ラミンテス社の超軽量素材スーパーライトを使用するなど、厳選された最高級素材にこだわっています。 また、素材のみならず、人間の体躯を熟知したタイト過ぎないスリムフィッティングにも定評があります。 知名度が抜群にあるわけではありませんが、イタリアのレザーウェアブランドが軒並み売り上げを落とす中、 有名セレクトショップや百貨店を中心に着実に売り上げを伸ばしている、チェックしておくべきブランドです。 なにより素材がよく、デザイン性が高く、さらには価格が適正。数年前の円安と原料高騰のダブルパンチの際、 値上げを踏み止まる姿勢には感服するばかり。買える人だけ買ってねというビッグメゾンとは真逆のスタンスで 我々服好きに優しく寄り添う姿勢が素晴らしいです。品質と価格のバランスはもちろん、フィッティングに ついても申し分なく、お客様に喜んで頂ける自信がありますので、気になる人は是非ともお試し下さい。 圧倒的なラグジュアリー感を放つフルムートンダッフル「SANTIAGO」ご紹介するのは、16-17AWコレクションの『SANTIAGO(サンティアゴ)』になります。 エンメティが最も得意とするムートンウェア、その上位モデルとして登場したのがサンティアゴです。 ラグジュアリー感満点のムートンコートですが、着用する機会が限られてしまうという理由から、 当店では意図的に仕入れを避けてきました。高級品といえども、やはり実用性(汎用性)が大切で、 普段使いできなければ意味がないですからね。しかしながら、こちらのムートンコートは、 そんな私の凝り固まった考えをいい意味で覆してくれた¨リアルに使える高級品¨になります。 フルムートンなのでお値段は張りますが、十年後も今と変わらず着られる普遍性を備えているので、 検討する余地は十二分にあると思います。このクラスの品になると生産数が限られており、 同モデルを展開しているショップは日本でも数店のみ。同じ色の展開はないと思われますので、 他人とかぶることはまずありません。そういった意味でも、心の琴線に触れるのではないでしょうか。 流行に左右されず、普段使いできる汎用性の高いデザインデザインのベースになっているのは、トグル付きアウターの元祖『ダッフルコート』です。 ダッフルコートは、もともとノルウェーの漁師たちが着ていた防寒用コートでしたが、 第二次大戦時にイギリス海軍が警備勤務用に採用したことから有名になり一般化しました。 身頃一体型のフードと、手袋をしたままでも開閉できるトグルフロントが特徴です。 ダッフルコートと聞くと、ほとんどの人が分厚いメルトンで作られたものをイメージすると思います。 こちらの品には、エンメティの伝家の宝刀・スペイン産の最高級ムートンが使用されているため、 従来のダッフルコートとは似て非なるもの、デザインこそ同じですがまったくの別物になるとお考え下さい。 そもそもムートンで作られたダッフルコートは、それほど世に出回っていません。だからこそ新鮮さがあり、 着回しやすい定番デザインのよさが発揮されます。ジーンズやチノパンはもちろん、ドレスパンツにも合う 懐の深さがあるので、あれこれ考えず、思いつきでコーディネートしてもお洒落に見えてしまいます。 ムートンの毛足が悪目立ちしないダークカラーを選んだので、布帛のコートと同じ感覚で着用して頂けます。 こんなにも完成度が高く流行に左右されないムートンアウターには、そうそう出会えないと思います。 どんなに強面の人が着ても、近づきやすい優しいイメージに変身できるのがムートンウェアのいいところ。 モッチリとした弾力のある床面(スエード面)は、毛足が短く刈り込まれていて上品な光沢があります。 ダッフルコート特有の大きめのフードや袖先から覗くラグジュアリーな毛足が絶好のアクセントになり、 優しい印象のスエード面と相まって、なんとも言えないエレガントな雰囲気を醸し出しています。 とにかく素材がいいので、見た目の雰囲気は最高です。お洒落に気を遣っているけど、 なぜか強面になってしまうという人は、騙されたと思ってこちらのムートンコートを試して下さい。 たちまち、優しくて近づきやすいイメージの大人の男に変身できることをお約束します。 日本人の体型に合うタイト過ぎないスリムフィッティングエンメティは素材だけではありません。『タイト過ぎないスリムフィッティング』にも定評があります。 同ブランドのエージェントを務めるインテレプレの代表は、我々日本人と同じ、細身かつ小柄な方で、 その彼がイタリアに赴き、型紙、つまりサイジングから日本人向けに作り込んでいるため、 欧米人向けに作られたビッグメゾンのムートンウェアのようにお直しに出す必要がありません。 肩幅は狭く、胸まわりはジャスト、アームは細身で、カマ(袖ぐり)も小さめに設計されています。 計算されたスリークォーター丈も素晴らしく、小柄な人でもバランス良くお洒落に着こなせます。 このサイズ感こそが、エンメティの人気を支えているものと思われます。本当によく考えられています。 専業ブランドならではの一切の妥協を許さない作り込み高度な縫製技術が要求されるレザーガーメントを使っているのに、縫製に狂いがなく、 テーラードのような立体的で美しい仕上がりになっているあたりは専業ブランドだからこそ。 細部のディテールの作り込みにも余念がなく、冷気の侵入を防ぐ2重構造のフロントデザイン、 使い込むほどに味わいが増す本水牛トグルやレザーループなど、長く着ることを前提にして 一切妥協せずに作り込まれている点に共感を覚えます。これぞ一流の仕事です! 軽く、やわらかく、暖かい、スペイン産の最高級ムートンスペイン王室御用達で知られるLOEWE(ロエベ)でお馴染みの、世界最高峰との呼び声の高い スペイン産ムートンなので、クオリティは折り紙つきです。毛足がぎゅっと詰まっていて、 保温性が高く、あたかもビロードのような美しい床面(スエード仕上げ)を持ちます。 しっかりとした厚みがあるにもかかわらず、たいへんやわらかく、モチッとした弾力があることが、 クオリティの高さを物語っています。ヨーロッパの高級ブランドが使用するムートンと互角、 もしくはそれ以上の満足感が得られる、素晴らしいクオリティであることをお約束します。 毛足を刈り込むことでボリュームが抑えられているので、着膨れしないこともポイント。 これによって、スタイリッシュな細身シルエットのよさを引き出すことに成功しています。 ムートンウェアの欠点である重量についても解消されており、サイズ46で約1900グラムと ムートンコートにしては軽量なので、着ていてストレスを感じることはないと思います。 サイズ表Size表記対応サイズ肩幅胸幅袖丈着丈4646 or M455362864848 or L465563875050 or L~LL47576488※ 胸幅はムートンの厚みを含めて計測して数値になります。 実際には採寸数値よりも2cmくらい小さくなるとお考え下さい。 ※ 袖丈は約8cm折り返して計測した数値になります。 ※ 着丈はフードを含めずに計測した数値になります。 (単位: cm)
エンメティ EMMETI 国内正規品 16-17AW ムートンダッフルコート SANTIAGO EBANO ダークグレー エンメティ ムートン レザー ダウン ハンガー便選択OK あす楽対応_ 2017,正規品

エンメティ EMMETI 国内正規品 16-17AW ムートンダッフルコート SANTIAGO EBANO ダークグレー エンメティ ムートン レザー ダウン ハンガー便選択OK あす楽対応_ 2017,正規品 —— 157,600円


【16-17AW PRE SALE】 モデルSANTIAGO(サンティアゴ)素材スペイン産ムートン(仔羊毛皮)シーズン秋冬色NERO(ブラック)ディテール・2重構造フロント(レザーループ×ダブルジップ) ・本水牛トグル ・ノーベント ・身頃一体型フード(首元ボタン) ・身頃パッチポケット ・袖先ターンナップ(折り返し幅調節可能) ・前振り袖状態新品未使用参考価格263,000円+消費税 国内代理店(株式会社インテレプレ)が設定している国内定価になります。付属品ブランドタグ製造国made in ITALYエンメティの他のアイテムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail 「エレガンテ・スポルティーヴォ」を体現する高級レザーウェアブランド1975年、フィレンツェ郊外の町ヴィンチで創業したレザーウェアブランド、『EMMETI(エンメティ)』。 コンセプトは、「エレガンテ・スポルティーヴォ」。スポーティーでありながらもエレガントなスタイルです。 レザーとファー、レザーとナイロンなど、異素材の組み合わせによってラグジュアリー感を演出しています。 代名詞であるムートンには世界最高級とされるスペイン産羊皮を採用。羽毛にはダウン90%、フェザー10%で 混合されたポーランド産グースダウンを。ナイロンには従来のアウターの約半分の重量を実現したイタリア・ ラミンテス社の超軽量素材スーパーライトを使用するなど、厳選された最高級素材にこだわっています。 また、素材のみならず、人間の体躯を熟知したタイト過ぎないスリムフィッティングにも定評があります。 知名度が抜群にあるわけではありませんが、イタリアのレザーウェアブランドが軒並み売り上げを落とす中、 有名セレクトショップや百貨店を中心に着実に売り上げを伸ばしている、チェックしておくべきブランドです。 なにより素材がよく、デザイン性が高く、さらには価格が適正。数年前の円安と原料高騰のダブルパンチの際、 値上げを踏み止まる姿勢には感服するばかり。買える人だけ買ってねというビッグメゾンとは真逆のスタンスで 我々服好きに優しく寄り添う姿勢が素晴らしいです。品質と価格のバランスはもちろん、フィッティングに ついても申し分なく、お客様に喜んで頂ける自信がありますので、気になる人は是非ともお試し下さい。 圧倒的なラグジュアリー感を放つフルムートンダッフル「SANTIAGO」ご紹介するのは、16-17AWコレクションの『SANTIAGO(サンティアゴ)』になります。 エンメティが最も得意とするムートンウェア、その上位モデルとして登場したのがサンティアゴです。 ラグジュアリー感満点のムートンコートですが、着用する機会が限られてしまうという理由から、 当店では意図的に仕入れを避けてきました。高級品といえども、やはり実用性(汎用性)が大切で、 普段使いできなければ意味がないですからね。しかしながら、こちらのムートンコートは、 そんな私の凝り固まった考えをいい意味で覆してくれた¨リアルに使える高級品¨になります。 フルムートンなのでお値段は張りますが、十年後も今と変わらず着られる普遍性を備えているので、 検討する余地は十二分にあると思います。このクラスの品になると生産数が限られており、 同モデルを展開しているショップは日本でも数店のみ。同じ色の展開はないと思われますので、 他人とかぶることはまずありません。そういった意味でも、心の琴線に触れるのではないでしょうか。 流行に左右されず、普段使いできる汎用性の高いデザインデザインのベースになっているのは、トグル付きアウターの元祖『ダッフルコート』です。 ダッフルコートは、もともとノルウェーの漁師たちが着ていた防寒用コートでしたが、 第二次大戦時にイギリス海軍が警備勤務用に採用したことから有名になり一般化しました。 身頃一体型のフードと、手袋をしたままでも開閉できるトグルフロントが特徴です。 ダッフルコートと聞くと、ほとんどの人が分厚いメルトンで作られたものをイメージすると思います。 こちらの品には、エンメティの伝家の宝刀・スペイン産の最高級ムートンが使用されているため、 従来のダッフルコートとは似て非なるもの、デザインこそ同じですがまったくの別物になるとお考え下さい。 そもそもムートンで作られたダッフルコートは、それほど世に出回っていません。だからこそ新鮮さがあり、 着回しやすい定番デザインのよさが発揮されます。ジーンズやチノパンはもちろん、ドレスパンツにも合う 懐の深さがあるので、あれこれ考えず、思いつきでコーディネートしてもお洒落に見えてしまいます。 ムートンの毛足が悪目立ちしないダークカラーを選んだので、布帛のコートと同じ感覚で着用して頂けます。 こんなにも完成度が高く流行に左右されないムートンアウターには、そうそう出会えないと思います。 どんなに強面の人が着ても、近づきやすい優しいイメージに変身できるのがムートンウェアのいいところ。 モッチリとした弾力のある床面(スエード面)は、毛足が短く刈り込まれていて上品な光沢があります。 ダッフルコート特有の大きめのフードや袖先から覗くラグジュアリーな毛足が絶好のアクセントになり、 優しい印象のスエード面と相まって、なんとも言えないエレガントな雰囲気を醸し出しています。 とにかく素材がいいので、見た目の雰囲気は最高です。お洒落に気を遣っているけど、 なぜか強面になってしまうという人は、騙されたと思ってこちらのムートンコートを試して下さい。 たちまち、優しくて近づきやすいイメージの大人の男に変身できることをお約束します。 日本人の体型に合うタイト過ぎないスリムフィッティングエンメティは素材だけではありません。『タイト過ぎないスリムフィッティング』にも定評があります。 同ブランドのエージェントを務めるインテレプレの代表は、我々日本人と同じ、細身かつ小柄な方で、 その彼がイタリアに赴き、型紙、つまりサイジングから日本人向けに作り込んでいるため、 欧米人向けに作られたビッグメゾンのムートンウェアのようにお直しに出す必要がありません。 肩幅は狭く、胸まわりはジャスト、アームは細身で、カマ(袖ぐり)も小さめに設計されています。 計算されたスリークォーター丈も素晴らしく、小柄な人でもバランス良くお洒落に着こなせます。 このサイズ感こそが、エンメティの人気を支えているものと思われます。本当によく考えられています。 専業ブランドならではの一切の妥協を許さない作り込み高度な縫製技術が要求されるレザーガーメントを使っているのに、縫製に狂いがなく、 テーラードのような立体的で美しい仕上がりになっているあたりは専業ブランドだからこそ。 細部のディテールの作り込みにも余念がなく、冷気の侵入を防ぐ2重構造のフロントデザイン、 使い込むほどに味わいが増す本水牛トグルやレザーループなど、長く着ることを前提にして 一切妥協せずに作り込まれている点に共感を覚えます。これぞ一流の仕事です! 軽く、やわらかく、暖かい、スペイン産の最高級ムートンスペイン王室御用達で知られるLOEWE(ロエベ)でお馴染みの、世界最高峰との呼び声の高い スペイン産ムートンなので、クオリティは折り紙つきです。毛足がぎゅっと詰まっていて、 保温性が高く、あたかもビロードのような美しい床面(スエード仕上げ)を持ちます。 しっかりとした厚みがあるにもかかわらず、たいへんやわらかく、モチッとした弾力があることが、 クオリティの高さを物語っています。ヨーロッパの高級ブランドが使用するムートンと互角、 もしくはそれ以上の満足感が得られる、素晴らしいクオリティであることをお約束します。 毛足を刈り込むことでボリュームが抑えられているので、着膨れしないこともポイント。 これによって、スタイリッシュな細身シルエットのよさを引き出すことに成功しています。 ムートンウェアの欠点である重量についても解消されており、サイズ46で約1900グラムと ムートンコートにしては軽量なので、着ていてストレスを感じることはないと思います。 サイズ表Size表記対応サイズ肩幅胸幅袖丈着丈4646 or M455362864848 or L465563875050 or L~LL47576488※ 胸幅はムートンの厚みを含めて計測して数値になります。 実際には採寸数値よりも2cmくらい小さくなるとお考え下さい。 ※ 袖丈は約8cm折り返して計測した数値になります。 ※ 着丈はフードを含めずに計測した数値になります。 (単位: cm)
エンメティ EMMETI 国内正規品 16-17AW ムートンダッフルコート SANTIAGO NERO ブラック エンメティ ムートン レザー ダウン ハンガー便選択OK あす楽対応_ 2017,正規品

エンメティ EMMETI 国内正規品 16-17AW ムートンダッフルコート SANTIAGO NERO ブラック エンメティ ムートン レザー ダウン ハンガー便選択OK あす楽対応_ 2017,正規品 —— 133,900円


【16-17AW PRE SALE】 モデルGIORGIO(ジョルジオ)素材スペイン産ムートン(仔羊毛皮)シーズン秋冬色EBANO(ダークグレー)ディテール・ボタンフライ(力ボタン補強) ・アンティーク調ナットボタン ・センターベント ・バルカラー ・身頃マフポケット ・袖フラップ ・前振り袖状態新品未使用参考価格246,000円+消費税 国内代理店(株式会社インテレプレ)が設定している国内定価になります。付属品ブランドタグ、予備ボタン製造国made in ITALYエンメティの他のアイテムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail 「エレガンテ・スポルティーヴォ」を体現する高級レザーウェアブランド1975年、フィレンツェ郊外の町ヴィンチで創業したレザーウェアブランド、『EMMETI(エンメティ)』。 コンセプトは、「エレガンテ・スポルティーヴォ」。スポーティーでありながらもエレガントなスタイルです。 レザーとファー、レザーとナイロンなど、異素材の組み合わせによってラグジュアリー感を演出しています。 代名詞であるムートンには世界最高級とされるスペイン産羊皮を採用。羽毛にはダウン90%、フェザー10%で 混合されたポーランド産グースダウンを。ナイロンには従来のアウターの約半分の重量を実現したイタリア・ ラミンテス社の超軽量素材スーパーライトを使用するなど、厳選された最高級素材にこだわっています。 また、素材のみならず、人間の体躯を熟知したタイト過ぎないスリムフィッティングにも定評があります。 知名度が抜群にあるわけではありませんが、イタリアのレザーウェアブランドが軒並み売り上げを落とす中、 有名セレクトショップや百貨店を中心に着実に売り上げを伸ばしている、チェックしておくべきブランドです。 なにより素材がよく、デザイン性が高く、さらには価格が適正。数年前の円安と原料高騰のダブルパンチの際、 値上げを踏み止まる姿勢には感服するばかり。買える人だけ買ってねというビッグメゾンとは真逆のスタンスで 我々服好きに優しく寄り添う姿勢が素晴らしいです。品質と価格のバランスはもちろん、フィッティングに ついても申し分なく、お客様に喜んで頂ける自信がありますので、気になる人は是非ともお試し下さい。 英国の伝統的スタイルを継承したムートンバルカラーコート「GIORGIO」ご紹介するのは、16-17AWコレクションの新モデル『GIORGIO(ジョルジオ)』になります。 エンメティが最も得意とするムートンウェア、その上位モデルとして登場したのがジョルジオです。 ラグジュアリー感満点のムートンコートですが、着用する機会が限られてしまうという理由から、 当店では意図的に仕入れを避けてきました。高級品といえども、やはり実用性(汎用性)が大切で、 普段使いできなければ意味がないですからね。当店ではムートンダッフル(SANTIAGO)に続く 2モデル目の扱いとなるジョルジオは、英国の伝統的スタイルを継承したバルカラーコートで、 良くも悪くも定番ですが、流行に左右されることなく長く着られる、且つ、どんなコーディネートにも 合わせやすく、高級品であるにもかかわらずリアルに使えます。フルムートンなのでお値段は張りますが、 十年後も今と変わらず着られる普遍性を備えているので、検討する余地は十二分にあると思います。 このクラスの品になると生産数が限られており、同モデルを展開しているショップは日本でも数店のみ。 他人とかぶることはまずありません。そういった意味でも、心の琴線に触れるのではないでしょうか。 流行に左右されず、普段使いできる汎用性の高いデザインデザインのベースになっているのは、『バルカラーコート(ステンカラーコート)』です。 男の服はすべて¨英国に還る¨と言われます。いまに続く服飾の基本は英国で生まれ、育まれ、 世界に伝播したという歴史があるからです。みなさんご存知のとおり、昨今のファッション界では クラシック回帰(ファッションの原点回帰)が叫ばれており、大きなトレンドになっています。 そんな中、英国伝統のオーバーコートであるバルカラーコートが注目を集めるのは必然で、 チェスターコートの次に買うべきコートとしてブレイクの兆しを見せています。 バルカラーコートと聞くと、ほとんどの人が打ち込みの強いギャバジンで作られたものをイメージすると 思います。こちらの品には、エンメティの伝家の宝刀・スペイン産の最高級ムートンが使用されているため、 従来のバルカラーコートとは似て非なるもの、デザインこそ同じですが全くの別物になるとお考え下さい。 そもそもムートンで作られたバルカラーコートは、それほど世に出回っていません。だからこそ新鮮さがあり、 着回しやすい定番デザインのよさが発揮されます。ジーンズやチノパンはもちろん、ドレスパンツにも合う 懐の深さがあるので、あれこれ考えず、思いつきでコーディネートしてもお洒落に見えてしまいます。 ムートンの毛足が悪目立ちしないダークカラーを選んだので、布帛のコートと同じ感覚で着用して頂けます。 こんなにも完成度が高く流行に左右されないムートンアウターには、そうそう出会えないと思います。 どんなに強面の人が着ても、近づきやすい優しいイメージに変身できるのがムートンウェアのいいところ。 モッチリとした弾力のある床面(スエード面)は、毛足が短く刈り込まれていて上品な光沢があります。 やや大きめの襟やポケット、袖フラップから覗くラグジュアリーな毛足が絶好のアクセントになり、 優しい印象のスエード面と相まって、なんとも言えないエレガントな雰囲気を醸し出しています。 とにかく素材がいいので、見た目の雰囲気は最高です。お洒落に気を遣っているけど、 なぜか強面になってしまうという人は、騙されたと思ってこちらのムートンコートを試して下さい。 たちまち、優しくて近づきやすいイメージの大人の男に変身できることをお約束します。 日本人の体型に合うタイト過ぎないスリムフィッティングエンメティは素材だけではありません。『タイト過ぎないスリムフィッティング』にも定評があります。 同ブランドのエージェントを務めるインテレプレの代表は、我々日本人と同じ、細身かつ小柄な方で、 その彼がイタリアに赴き、型紙、つまりサイジングから日本人向けに作り込んでいるため、 欧米人向けに作られたビッグメゾンのムートンウェアのようにお直しに出す必要がありません。 肩幅は狭く、胸まわりはジャスト、アームは細身で、カマ(袖ぐり)も小さめに設計されています。 計算されたスリークォーター丈も素晴らしく、小柄な人でもバランス良くお洒落に着こなせます。 このサイズ感こそが、エンメティの人気を支えているものと思われます。本当によく考えられています。 専業ブランドならではの一切の妥協を許さない作り込み高度な縫製技術が要求されるレザーガーメントを使っているのに、縫製に狂いがなく、 テーラードのような立体的で美しい仕上がりになっているあたりは専業ブランドだからこそ。 細部のディテールの作り込みにも余念がなく、イタリアメイドの副資材(ボタン等)にはじまり、 ボタン留め糸の補強(力ボタン補強)、前合わせのトリミングなど、長く着ることを前提にして 一切妥協せずに作り込まれている点に共感を覚えます。これぞ一流の仕事です! 軽く、やわらかく、暖かい、スペイン産の最高級ムートンスペイン王室御用達で知られるLOEWE(ロエベ)でお馴染みの、世界最高峰との呼び声の高い スペイン産ムートンなので、クオリティは折り紙つきです。毛足がぎゅっと詰まっていて、 保温性が高く、あたかもビロードのような美しい床面(スエード仕上げ)を持ちます。 しっかりとした厚みがあるにもかかわらず、たいへんやわらかく、モチッとした弾力があることが、 クオリティの高さを物語っています。ヨーロッパの高級ブランドが使用するムートンと互角、 もしくはそれ以上の満足感が得られる、素晴らしいクオリティであることをお約束します。 毛足を刈り込むことでボリュームが抑えられているので、着膨れしないこともポイント。 これによって、スタイリッシュな細身シルエットのよさを引き出すことに成功しています。 ムートンウェアの欠点である重量についても解消されており、サイズ46で約1750グラムと ムートンコートにしては軽量なので、着ていてストレスを感じることはないと思います。 サイズ表Size
エンメティ EMMETI 国内正規品 16-17AW ムートンバルカラーコート GIORGIO EBANO ダークグレー エンメティ ムートン レザー ダウン ハンガー便選択OK あす楽対応_ 2017,正規品

エンメティ EMMETI 国内正規品 16-17AW ムートンバルカラーコート GIORGIO EBANO ダークグレー エンメティ ムートン レザー ダウン ハンガー便選択OK あす楽対応_ 2017,正規品 —— 125,200円


【16-17AW PRE SALE】 モデルGIORGIO(ジョルジオ)素材スペイン産ムートン(仔羊毛皮)シーズン秋冬色NERO(ブラック)ディテール・ボタンフライ(力ボタン補強) ・アンティーク調ナットボタン ・センターベント ・バルカラー ・身頃マフポケット ・袖フラップ ・前振り袖状態新品未使用参考価格246,000円+消費税 国内代理店(株式会社インテレプレ)が設定している国内定価になります。付属品ブランドタグ、予備ボタン製造国made in ITALYエンメティの他のアイテムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail 「エレガンテ・スポルティーヴォ」を体現する高級レザーウェアブランド1975年、フィレンツェ郊外の町ヴィンチで創業したレザーウェアブランド、『EMMETI(エンメティ)』。 コンセプトは、「エレガンテ・スポルティーヴォ」。スポーティーでありながらもエレガントなスタイルです。 レザーとファー、レザーとナイロンなど、異素材の組み合わせによってラグジュアリー感を演出しています。 代名詞であるムートンには世界最高級とされるスペイン産羊皮を採用。羽毛にはダウン90%、フェザー10%で 混合されたポーランド産グースダウンを。ナイロンには従来のアウターの約半分の重量を実現したイタリア・ ラミンテス社の超軽量素材スーパーライトを使用するなど、厳選された最高級素材にこだわっています。 また、素材のみならず、人間の体躯を熟知したタイト過ぎないスリムフィッティングにも定評があります。 知名度が抜群にあるわけではありませんが、イタリアのレザーウェアブランドが軒並み売り上げを落とす中、 有名セレクトショップや百貨店を中心に着実に売り上げを伸ばしている、チェックしておくべきブランドです。 なにより素材がよく、デザイン性が高く、さらには価格が適正。数年前の円安と原料高騰のダブルパンチの際、 値上げを踏み止まる姿勢には感服するばかり。買える人だけ買ってねというビッグメゾンとは真逆のスタンスで 我々服好きに優しく寄り添う姿勢が素晴らしいです。品質と価格のバランスはもちろん、フィッティングに ついても申し分なく、お客様に喜んで頂ける自信がありますので、気になる人は是非ともお試し下さい。 英国の伝統的スタイルを継承したムートンバルカラーコート「GIORGIO」ご紹介するのは、16-17AWコレクションの新モデル『GIORGIO(ジョルジオ)』になります。 エンメティが最も得意とするムートンウェア、その上位モデルとして登場したのがジョルジオです。 ラグジュアリー感満点のムートンコートですが、着用する機会が限られてしまうという理由から、 当店では意図的に仕入れを避けてきました。高級品といえども、やはり実用性(汎用性)が大切で、 普段使いできなければ意味がないですからね。当店ではムートンダッフル(SANTIAGO)に続く 2モデル目の扱いとなるジョルジオは、英国の伝統的スタイルを継承したバルカラーコートで、 良くも悪くも定番ですが、流行に左右されることなく長く着られる、且つ、どんなコーディネートにも 合わせやすく、高級品であるにもかかわらずリアルに使えます。フルムートンなのでお値段は張りますが、 十年後も今と変わらず着られる普遍性を備えているので、検討する余地は十二分にあると思います。 このクラスの品になると生産数が限られており、同モデルを展開しているショップは日本でも数店のみ。 他人とかぶることはまずありません。そういった意味でも、心の琴線に触れるのではないでしょうか。 流行に左右されず、普段使いできる汎用性の高いデザインデザインのベースになっているのは、『バルカラーコート(ステンカラーコート)』です。 男の服はすべて¨英国に還る¨と言われます。いまに続く服飾の基本は英国で生まれ、育まれ、 世界に伝播したという歴史があるからです。みなさんご存知のとおり、昨今のファッション界では クラシック回帰(ファッションの原点回帰)が叫ばれており、大きなトレンドになっています。 そんな中、英国伝統のオーバーコートであるバルカラーコートが注目を集めるのは必然で、 チェスターコートの次に買うべきコートとしてブレイクの兆しを見せています。 バルカラーコートと聞くと、ほとんどの人が打ち込みの強いギャバジンで作られたものをイメージすると 思います。こちらの品には、エンメティの伝家の宝刀・スペイン産の最高級ムートンが使用されているため、 従来のバルカラーコートとは似て非なるもの、デザインこそ同じですが全くの別物になるとお考え下さい。 そもそもムートンで作られたバルカラーコートは、それほど世に出回っていません。だからこそ新鮮さがあり、 着回しやすい定番デザインのよさが発揮されます。ジーンズやチノパンはもちろん、ドレスパンツにも合う 懐の深さがあるので、あれこれ考えず、思いつきでコーディネートしてもお洒落に見えてしまいます。 ムートンの毛足が悪目立ちしないダークカラーを選んだので、布帛のコートと同じ感覚で着用して頂けます。 こんなにも完成度が高く流行に左右されないムートンアウターには、そうそう出会えないと思います。 どんなに強面の人が着ても、近づきやすい優しいイメージに変身できるのがムートンウェアのいいところ。 モッチリとした弾力のある床面(スエード面)は、毛足が短く刈り込まれていて上品な光沢があります。 やや大きめの襟やポケット、袖フラップから覗くラグジュアリーな毛足が絶好のアクセントになり、 優しい印象のスエード面と相まって、なんとも言えないエレガントな雰囲気を醸し出しています。 とにかく素材がいいので、見た目の雰囲気は最高です。お洒落に気を遣っているけど、 なぜか強面になってしまうという人は、騙されたと思ってこちらのムートンコートを試して下さい。 たちまち、優しくて近づきやすいイメージの大人の男に変身できることをお約束します。 日本人の体型に合うタイト過ぎないスリムフィッティングエンメティは素材だけではありません。『タイト過ぎないスリムフィッティング』にも定評があります。 同ブランドのエージェントを務めるインテレプレの代表は、我々日本人と同じ、細身かつ小柄な方で、 その彼がイタリアに赴き、型紙、つまりサイジングから日本人向けに作り込んでいるため、 欧米人向けに作られたビッグメゾンのムートンウェアのようにお直しに出す必要がありません。 肩幅は狭く、胸まわりはジャスト、アームは細身で、カマ(袖ぐり)も小さめに設計されています。 計算されたスリークォーター丈も素晴らしく、小柄な人でもバランス良くお洒落に着こなせます。 このサイズ感こそが、エンメティの人気を支えているものと思われます。本当によく考えられています。 専業ブランドならではの一切の妥協を許さない作り込み高度な縫製技術が要求されるレザーガーメントを使っているのに、縫製に狂いがなく、 テーラードのような立体的で美しい仕上がりになっているあたりは専業ブランドだからこそ。 細部のディテールの作り込みにも余念がなく、イタリアメイドの副資材(ボタン等)にはじまり、 ボタン留め糸の補強(力ボタン補強)、前合わせのトリミングなど、長く着ることを前提にして 一切妥協せずに作り込まれている点に共感を覚えます。これぞ一流の仕事です! 軽く、やわらかく、暖かい、スペイン産の最高級ムートンスペイン王室御用達で知られるLOEWE(ロエベ)でお馴染みの、世界最高峰との呼び声の高い スペイン産ムートンなので、クオリティは折り紙つきです。毛足がぎゅっと詰まっていて、 保温性が高く、あたかもビロードのような美しい床面(スエード仕上げ)を持ちます。 しっかりとした厚みがあるにもかかわらず、たいへんやわらかく、モチッとした弾力があることが、 クオリティの高さを物語っています。ヨーロッパの高級ブランドが使用するムートンと互角、 もしくはそれ以上の満足感が得られる、素晴らしいクオリティであることをお約束します。 毛足を刈り込むことでボリュームが抑えられているので、着膨れしないこともポイント。 これによって、スタイリッシュな細身シルエットのよさを引き出すことに成功しています。 ムートンウェアの欠点である重量についても解消されており、サイズ46で約1750グラムと ムートンコートにしては軽量なので、着ていてストレスを感じることはないと思います。 サイズ表Size
エンメティ EMMETI 国内正規品 16-17AW ムートンバルカラーコート GIORGIO NERO ブラック エンメティ ムートン レザー ダウン ハンガー便選択OK あす楽対応_ 2017,正規品

エンメティ EMMETI 国内正規品 16-17AW ムートンバルカラーコート GIORGIO NERO ブラック エンメティ ムートン レザー ダウン ハンガー便選択OK あす楽対応_ 2017,正規品 —— 125,200円


モデルDIMITRI(ディミトリ)素材スペイン産ムートン(仔羊毛皮)シーズン秋冬色NERO(ブラック)ディテール・8Bダブルブレスト(力ボタン補強) ・アンティーク調ナットボタン ・ノーベント ・アルスターカラー ・身頃マフポケット ・袖フラップ ・前振り袖状態新品未使用参考価格229,000円+消費税 国内代理店(株式会社インテレプレ)が設定している国内定価になります。付属品ブランドタグ、予備ボタン製造国made in ITALYエンメティの他のアイテムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail 「エレガンテ・スポルティーヴォ」を体現する高級レザーウェアブランド1975年、フィレンツェ郊外の町ヴィンチで創業したレザーウェアブランド、『EMMETI(エンメティ)』。 コンセプトは、「エレガンテ・スポルティーヴォ」。スポーティーでありながらもエレガントなスタイルです。 レザーとファー、レザーとナイロンなど、異素材の組み合わせによってラグジュアリー感を演出しています。 代名詞であるムートンには世界最高級とされるスペイン産羊皮を採用。羽毛にはダウン90%、フェザー10%で 混合されたポーランド産グースダウンを。ナイロンには従来のアウターの約半分の重量を実現したイタリア・ ラミンテス社の超軽量素材スーパーライトを使用するなど、厳選された最高級素材にこだわっています。 また、素材のみならず、人間の体躯を熟知したタイト過ぎないスリムフィッティングにも定評があります。 知名度が抜群にあるわけではありませんが、イタリアのレザーウェアブランドが軒並み売り上げを落とす中、 有名セレクトショップや百貨店を中心に着実に売り上げを伸ばしている、チェックしておくべきブランドです。 なにより素材がよく、デザイン性が高く、さらには価格が適正。数年前の円安と原料高騰のダブルパンチの際、 値上げを踏み止まる姿勢には感服するばかり。買える人だけ買ってねというビッグメゾンとは真逆のスタンスで 我々服好きに優しく寄り添う姿勢が素晴らしいです。品質と価格のバランスはもちろん、フィッティングに ついても申し分なく、お客様に喜んで頂ける自信がありますので、気になる人は是非ともお試し下さい。 毎シーズン完売必至の人気モデル、フルムートンPコート「DIMITRI」ご紹介するのは、当店では3シーズン連続の扱いとなる『DIMITRI(ディミトリ)』です。 以前から展開されているモデルですが、シーズン毎に新作が登場し、そちらに目を奪われる中、 変わらず支持され続けている、いわば¨頼れる三割バッター的な定番モデル¨になります。 流行に左右されず、普段使いできる汎用性の高いデザインデザインは、永遠の定番アウターのひとつに数えられる『Pコート(ピーコート)』です。 誰もが知っているピーコートなので、デザインについての説明は省略させて頂きます。 ラグジュアリー感満点のロング丈のムートンコートも捨てがたいですが、高級品といえども やはり実用性(汎用性)が大切で、普段使いできなければ意味がないと思います。 ディミトリは、そんな私の考えにピタリと一致する¨リアルに使える高級品¨です。 ピーコートと聞くと、ほとんどの人が分厚いメルトンで作られたものをイメージすると思います。 こちらの品には、エンメティの伝家の宝刀・スペイン産の最高級ムートンが使用されているため、 従来のピーコートとは似て非なるもの、デザインこそ同じですがまったくの別物になるとお考え下さい。 そもそもムートンで作られたピーコートは、それほど世に出回っていません。だからこそ新鮮さがあり、 着回しやすい定番デザインのよさが発揮されます。ジーンズやチノパンはもちろん、ドレスパンツにも合う 懐の深さがあるので、あれこれ考えず、思いつきでコーディネートしてもお洒落に見えてしまいます。 軽やかな印象のジャケット丈で、前合せが浅く改良されているので、ムートンコート特有の重厚さを 感じさせることなく、布帛のジャケットやコートと同じ感覚で使えます。これほどまでに守備範囲が広く、 さらには流行に左右されない普遍性のあるムートンアウターは、他にはないのではないでしょうか。 どんなに強面の人が着ても、近づきやすい優しいイメージに変身できるのがムートンウェアのいいところ。 モッチリとした弾力のある床面(スエード面)は、毛足が短く刈り込まれており上品な光沢があります。 ピーコート特有の大きめの襟や前合せ内側から覗くラグジュアリーな毛足が絶好のアクセントになり、 優しい印象のスエード面と相まって、なんとも言えないエレガントな雰囲気を醸し出しています。 とにかく素材がいいので、見た目の雰囲気は最高です。お洒落に気を遣っているけど、 なぜか強面になってしまうという人は、騙されたと思ってこちらのムートンコートを試して下さい。 たちまち、優しくて近づきやすいイメージの大人の男に変身できることをお約束します。 日本人の体型に合うタイト過ぎないスリムフィッティングエンメティは素材だけではありません。『タイト過ぎないスリムフィッティング』にも定評があります。 同ブランドのエージェントを務めるインテレプレの代表は、我々日本人と同じ、細身かつ小柄な方で、 その彼がイタリアに赴き、型紙、つまりサイジングから日本人向けに作り込んでいるため、 欧米人向けに作られたビッグメゾンのムートンウェアのようにお直しに出す必要がありません。 肩幅は狭く、胸まわりはジャスト、アームは細身で、カマ(袖ぐり)も小さめに設計されています。 ウエストがぐっとシェイプされているので、さりげない色気があることもポイントです。 やや短めに設計された着丈も素晴らしく、小柄な人でもバランス良くお洒落に着こなせます。 このサイズ感こそが、エンメティの人気を支えているものと思われます。本当によく考えられています。 専業ブランドならではの一切の妥協を許さない作り込み高度な縫製技術が要求されるレザーガーメントを使っているのに、縫製に狂いがなく、 テーラードのような立体的で美しい仕上がりになっているあたりは専業ブランドだからこそ。 細部のディテールの作り込みにも余念がなく、イタリアメイドの副資材(ボタン等)にはじまり、 ボタン留め糸の補強(力ボタン補強)、前合わせのトリミングなど、長く着ることを前提にして 一切妥協せずに作り込まれている点に共感を覚えます。これぞ一流の仕事です! 軽く、やわらかく、暖かい、スペイン産の最高級ムートンスペイン王室御用達で知られるLOEWE(ロエベ)でお馴染みの、世界最高峰との呼び声の高い スペイン産ムートンなので、クオリティは折り紙つきです。毛足がぎゅっと詰まっていて、 保温性が高く、あたかもビロードのような美しい床面(スエード仕上げ)を持ちます。 しっかりとした厚みがあるにもかかわらず、たいへんやわらかく、モチッとした弾力があることが、 クオリティの高さを物語っています。ヨーロッパの高級ブランドが使用するムートンと互角、 もしくはそれ以上の満足感が得られる、素晴らしいクオリティであることをお約束します。 毛足を刈り込むことでボリュームが抑えられているので、着膨れしないこともポイント。 これによって、スタイリッシュな細身シルエットのよさを引き出すことに成功しています。 ムートンウェアの欠点である重量についても解消されており、サイズ46で約1500グラムと ムートンコートにしては軽量なので、着ていてストレスを感じることはないと思います。 サイズ表Size表記対応サイズ肩幅胸幅袖丈着丈4444 or S435163694646 or M445364704848 or L455564725050 or L~LL46576573※ 胸幅はムートンの厚みを含めて計測して数値になります。 実際には採寸数値よりも2cmくらい小さくなるとお考え下さい。 ※ 着丈は襟を含めずに計測した数値になります。 (単位: cm)
エンメティ EMMETI 国内正規品 16-17AW ムートンピーコート DIMITRI NERO ブラック エンメティ Pコート ムートン レザー ハンガー便選択OK あす楽対応_ 2017,正規品

エンメティ EMMETI 国内正規品 16-17AW ムートンピーコート DIMITRI NERO ブラック エンメティ Pコート ムートン レザー ハンガー便選択OK あす楽対応_ 2017,正規品 —— 137,200円


モデルFULVIO(フルヴィオ)素材表革:ゴートスエード(山羊革) 裏地:ビスコース100% ファー:スペイン産ムートン(仔羊毛皮) 中綿:ポリエステル100%シーズン秋冬色NERO(ブラック)ディテール・3B(力ボタン補強) ・アンティーク調ナットボタン ・総裏地 ・センターベント ・台襟付きバルカラー ・取り外し可能ムートンファー(スナップ式) ・身頃マフポケット(ボタン式) ・ウエストベルト ・袖ベルト ・前振り袖 ・内側パイピング補強 ・内側ポケット2つ状態新品未使用参考価格147,000円+消費税 国内代理店(株式会社インテレプレ)が設定している国内定価になります。付属品ブランドタグ、予備ボタン製造国made in ITALYエンメティの他のアイテムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail 「エレガンテ・スポルティーヴォ」を体現する高級レザーウェアブランド1975年、フィレンツェ郊外の町ヴィンチで創業したレザーウェアブランド、『EMMETI(エンメティ)』。 コンセプトは、「エレガンテ・スポルティーヴォ」。スポーティーでありながらもエレガントなスタイルです。 レザーとファー、レザーとナイロンなど、異素材の組み合わせによってラグジュアリー感を演出しています。 代名詞であるムートンには世界最高級とされるスペイン産羊皮を採用。羽毛にはダウン90%、フェザー10%で 混合されたポーランド産グースダウンを。ナイロンには従来のアウターの約半分の重量を実現したイタリア・ ラミンテス社の超軽量素材スーパーライトを使用するなど、厳選された最高級素材にこだわっています。 また、素材のみならず、人間の体躯を熟知したタイト過ぎないスリムフィッティングにも定評があります。 知名度が抜群にあるわけではありませんが、イタリアのレザーウェアブランドが軒並み売り上げを落とす中、 有名セレクトショップや百貨店を中心に着実に売り上げを伸ばしている、チェックしておくべきブランドです。 なにより素材がよく、デザイン性が高く、さらには価格が適正。数年前の円安と原料高騰のダブルパンチの際、 値上げを踏み止まる姿勢には感服するばかり。買える人だけ買ってねというビッグメゾンとは真逆のスタンスで 我々服好きに優しく寄り添う姿勢が素晴らしいです。品質と価格のバランスはもちろん、フィッティングに ついても申し分なく、お客様に喜んで頂ける自信がありますので、気になる人は是非ともお試し下さい。 オンオフ兼用も可能なスエードシングルトレンチコート「FULVIO」ご紹介するのは、16-17AWコレクションの『FULVIO(フルヴィオ)』です。 フルヴィオは、エンメティの中でも珍しいムートン以外のレザーコートになります。 シーズンごとにディテールが変更され、少しずつ進化している玄人向けのモデルです。 デザインのベースになっているのは、英国紳士に愛され続けている『トレンチコート』です。 ダブルの前合せでクラシカルなイメージのあるトレンチコート。これをレザーガーメントで作ると 重たい印象になってしまいますが、同モデルは前合せがシングルに改良されているので従来のトレンチ コートよりも軽快な印象で、レザーコートであるにもかかわらず軽やかに着こなすことができます。 ミリタリーを出自に持つトレンチコートの男らしさを残しつつも、キメの細かいゴートスエードを 使用することで高級感を演出、さらには現代的な細身シルエットにアップデートすることで スタイリッシュな印象に仕上げられています。副資材が省かれたスフォデラートになっているので ヒラリと宙に舞うような軽さがあり、歩いたときの姿を美しく見せる深めのセンターベントと相まって、 袖を通すだけで大人の男のダンディズムが引き出されます。ジーンズ等のカジュアルパンツはもちろん クリース入りのドレスパンツにも合いますし、襟のラグジュアリーなムートンファーはスナップボタンで 簡単に取り外しできるので、TPOに合わせて使い分ければオンオフ兼用も可能です。非常に守備範囲が広く、 布帛のコートとそれほど変わらないお値段なので、コートの新調を考えられていた人は是非ともご検討下さい。 日本人の体型に合うタイト過ぎないスリムフィッティングエンメティは素材だけではありません。『タイト過ぎないスリムフィッティング』にも定評があります。 同ブランドのエージェントを務めるインテレプレの代表は、我々日本人と同じ、細身かつ小柄な方で、 その彼がイタリアに赴き、型紙、つまりサイジングから日本人向けに作り込んでいるため、 欧米人向けに作られたビッグメゾンのレザーウェアのようにお直しに出す必要がありません。 肩幅は狭く、胸まわりはジャスト、アームは細身で、カマ(袖ぐり)も小さめに設計されています。 計算されたスリークォーター丈も素晴らしく、小柄な人でもバランス良くお洒落に着こなせます。 このサイズ感こそが、エンメティの人気を支えているものと思われます。本当によく考えられています。 専業ブランドならではの一切の妥協を許さない作り込み高度な縫製技術が要求されるレザーガーメントを使っているのに、縫製に狂いがなく、 テーラードのような立体的で美しい仕上がりになっているあたりは専業ブランドだからこそ。 細部のディテールの作り込みにも余念がなく、イタリアメイドの副資材(ボタン等)にはじまり、 ボタン留め糸の補強(力ボタン補強)、厚手のビスコース裏地など、長く着ることを前提にして 一切妥協せずに作り込まれている点に共感を覚えます。これぞ一流の仕事です! キメが細かく、美しく、耐久性に優れた高級ゴートスエードエンメティでは、ムートン、ラムナッパ、スエードを用意しており、スエードについては すべてゴート(山羊革)になります。この理由は、ゴートはカーフやラムよりも強靭な繊維を持ち、 薄く加工しても耐久性が損なわれないからです。¨レザーコートは重たくて着にくい¨という イメージをお持ちの方が多いと思いますが、こちらの品の重量はサイズ46で約1300グラム。 袖を通すと数値以上に軽く感じるので、着ていてストレスを感じることはないと思います。 クオリティも申し分なく、ラムのようにキメが細かく、薄っすら起毛していて優しさがあり、 しっとりと吸い付くような肌触りで、ひと目でそれと分かる上質感が漂っています。 冬でも着用できる防寒性を実現した「中綿入り」もともと革は防寒性の高い素材ですが、薄手のポリエステル中綿をコート全体に入れることで、 シャープなシルエットを損なうことなく防寒性が高められています。中綿によって防寒対策が施された こちらの一着なら、(重ね着など無理をせず)スマートな面構えをキープしつつ冬でも快適に過ごせます。 サイズ表Size表記対応サイズ肩幅胸幅袖丈着丈4444 or S435162904646 or M445363914848 or L455564925050 or L~LL46576593※ 胸幅は中綿の厚みを含めて計測して数値になります。 実際には採寸数値よりも1.5cmくらい小さくなるとお考え下さい。 ※ 着丈は襟を含めずに計測した数値になります。 (単位: cm)
エンメティ EMMETI 国内正規品 16-17AW ムートンファー付きスエードシングルトレンチコート FULVIO NERO ブラック エンメティ ムートン レザー ダウン ハンガー便選択OK あす楽対応_ 2017,正規品

エンメティ EMMETI 国内正規品 16-17AW ムートンファー付きスエードシングルトレンチコート FULVIO NERO ブラック エンメティ ムートン レザー ダウン ハンガー便選択OK あす楽対応_ 2017,正規品 —— 88,000円


モデルFULVIO(フルヴィオ)素材表革:ゴートスエード(山羊革) 裏地:ビスコース100% ファー:スペイン産ムートン(仔羊毛皮) 中綿:ポリエステル100%シーズン秋冬色SLATE GREY(グレー)ディテール・3B(力ボタン補強) ・アンティーク調ナットボタン ・総裏地 ・センターベント ・台襟付きバルカラー ・取り外し可能ムートンファー(スナップ式) ・身頃マフポケット(ボタン式) ・ウエストベルト ・袖ベルト ・前振り袖 ・内側パイピング補強 ・内側ポケット2つ状態新品未使用参考価格147,000円+消費税 国内代理店(株式会社インテレプレ)が設定している国内定価になります。付属品ブランドタグ、予備ボタン製造国made in ITALYエンメティの他のアイテムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail 「エレガンテ・スポルティーヴォ」を体現する高級レザーウェアブランド1975年、フィレンツェ郊外の町ヴィンチで創業したレザーウェアブランド、『EMMETI(エンメティ)』。 コンセプトは、「エレガンテ・スポルティーヴォ」。スポーティーでありながらもエレガントなスタイルです。 レザーとファー、レザーとナイロンなど、異素材の組み合わせによってラグジュアリー感を演出しています。 代名詞であるムートンには世界最高級とされるスペイン産羊皮を採用。羽毛にはダウン90%、フェザー10%で 混合されたポーランド産グースダウンを。ナイロンには従来のアウターの約半分の重量を実現したイタリア・ ラミンテス社の超軽量素材スーパーライトを使用するなど、厳選された最高級素材にこだわっています。 また、素材のみならず、人間の体躯を熟知したタイト過ぎないスリムフィッティングにも定評があります。 知名度が抜群にあるわけではありませんが、イタリアのレザーウェアブランドが軒並み売り上げを落とす中、 有名セレクトショップや百貨店を中心に着実に売り上げを伸ばしている、チェックしておくべきブランドです。 なにより素材がよく、デザイン性が高く、さらには価格が適正。数年前の円安と原料高騰のダブルパンチの際、 値上げを踏み止まる姿勢には感服するばかり。買える人だけ買ってねというビッグメゾンとは真逆のスタンスで 我々服好きに優しく寄り添う姿勢が素晴らしいです。品質と価格のバランスはもちろん、フィッティングに ついても申し分なく、お客様に喜んで頂ける自信がありますので、気になる人は是非ともお試し下さい。 オンオフ兼用も可能なスエードシングルトレンチコート「FULVIO」ご紹介するのは、16-17AWコレクションの『FULVIO(フルヴィオ)』です。 フルヴィオは、エンメティの中でも珍しいムートン以外のレザーコートになります。 シーズンごとにディテールが変更され、少しずつ進化している玄人向けのモデルです。 デザインのベースになっているのは、英国紳士に愛され続けている『トレンチコート』です。 ダブルの前合せでクラシカルなイメージのあるトレンチコート。これをレザーガーメントで作ると 重たい印象になってしまいますが、同モデルは前合せがシングルに改良されているので従来のトレンチ コートよりも軽快な印象で、レザーコートであるにもかかわらず軽やかに着こなすことができます。 ミリタリーを出自に持つトレンチコートの男らしさを残しつつも、キメの細かいゴートスエードを 使用することで高級感を演出、さらには現代的な細身シルエットにアップデートすることで スタイリッシュな印象に仕上げられています。副資材が省かれたスフォデラートになっているので ヒラリと宙に舞うような軽さがあり、歩いたときの姿を美しく見せる深めのセンターベントと相まって、 袖を通すだけで大人の男のダンディズムが引き出されます。ジーンズ等のカジュアルパンツはもちろん クリース入りのドレスパンツにも合いますし、襟のラグジュアリーなムートンファーはスナップボタンで 簡単に取り外しできるので、TPOに合わせて使い分ければオンオフ兼用も可能です。非常に守備範囲が広く、 布帛のコートとそれほど変わらないお値段なので、コートの新調を考えられていた人は是非ともご検討下さい。 日本人の体型に合うタイト過ぎないスリムフィッティングエンメティは素材だけではありません。『タイト過ぎないスリムフィッティング』にも定評があります。 同ブランドのエージェントを務めるインテレプレの代表は、我々日本人と同じ、細身かつ小柄な方で、 その彼がイタリアに赴き、型紙、つまりサイジングから日本人向けに作り込んでいるため、 欧米人向けに作られたビッグメゾンのレザーウェアのようにお直しに出す必要がありません。 肩幅は狭く、胸まわりはジャスト、アームは細身で、カマ(袖ぐり)も小さめに設計されています。 計算されたスリークォーター丈も素晴らしく、小柄な人でもバランス良くお洒落に着こなせます。 このサイズ感こそが、エンメティの人気を支えているものと思われます。本当によく考えられています。 専業ブランドならではの一切の妥協を許さない作り込み高度な縫製技術が要求されるレザーガーメントを使っているのに、縫製に狂いがなく、 テーラードのような立体的で美しい仕上がりになっているあたりは専業ブランドだからこそ。 細部のディテールの作り込みにも余念がなく、イタリアメイドの副資材(ボタン等)にはじまり、 ボタン留め糸の補強(力ボタン補強)、厚手のビスコース裏地など、長く着ることを前提にして 一切妥協せずに作り込まれている点に共感を覚えます。これぞ一流の仕事です! キメが細かく、美しく、耐久性に優れた高級ゴートスエードエンメティでは、ムートン、ラムナッパ、スエードを用意しており、スエードについては すべてゴート(山羊革)になります。この理由は、ゴートはカーフやラムよりも強靭な繊維を持ち、 薄く加工しても耐久性が損なわれないからです。¨レザーコートは重たくて着にくい¨という イメージをお持ちの方が多いと思いますが、こちらの品の重量はサイズ46で約1300グラム。 袖を通すと数値以上に軽く感じるので、着ていてストレスを感じることはないと思います。 クオリティも申し分なく、ラムのようにキメが細かく、薄っすら起毛していて優しさがあり、 しっとりと吸い付くような肌触りで、ひと目でそれと分かる上質感が漂っています。 冬でも着用できる防寒性を実現した「中綿入り」もともと革は防寒性の高い素材ですが、薄手のポリエステル中綿をコート全体に入れることで、 シャープなシルエットを損なうことなく防寒性が高められています。中綿によって防寒対策が施された こちらの一着なら、(重ね着など無理をせず)スマートな面構えをキープしつつ冬でも快適に過ごせます。 サイズ表Size表記対応サイズ肩幅胸幅袖丈着丈4444 or S435162904646 or M445363914848 or L455564925050 or L~LL46576593※ 胸幅は中綿の厚みを含めて計測して数値になります。 実際には採寸数値よりも1.5cmくらい小さくなるとお考え下さい。 ※ 着丈は襟を含めずに計測した数値になります。 (単位: cm)
エンメティ EMMETI 国内正規品 16-17AW ムートンファー付きスエードシングルトレンチコート FULVIO SLATE GREY グレー エンメティ ムートン レザー ダウン ハンガー便選択OK あす楽対応_ 2017,正規品

エンメティ EMMETI 国内正規品 16-17AW ムートンファー付きスエードシングルトレンチコート FULVIO SLATE GREY グレー エンメティ ムートン レザー ダウン ハンガー便選択OK あす楽対応_ 2017,正規品 —— 88,000円


【16-17AW PRE SALE】 モデルCRISTIANO(クリスティアーノ)素材表革:ゴートスエード(山羊革) 裏地:ビスコース100% ファー:スペイン産ムートン(仔羊毛皮) 中綿:ポーランド産グースダウン(ダウン90%・フェザー10%)シーズン秋冬色BLU 4180(ネイビー)ディテール・8Bダブルブレスト(力ボタン補強) ・アンティーク調ナットボタン ・総裏地 ・ノーベント ・アルスターカラー ・取り外し可能ムートンファー(スナップ式) ・身頃マフポケット ・袖フラップ ・前振り袖 ・スクエアキルトステッチ ・内側ポケット2つ状態新品未使用参考価格171,000円+消費税 国内代理店(株式会社インテレプレ)が設定している国内定価になります。付属品ブランドタグ、予備ボタン製造国made in ITALYエンメティの他のアイテムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail 「エレガンテ・スポルティーヴォ」を体現する高級レザーウェアブランド1975年、フィレンツェ郊外の町ヴィンチで創業したレザーウェアブランド、『EMMETI(エンメティ)』。 コンセプトは、「エレガンテ・スポルティーヴォ」。スポーティーでありながらもエレガントなスタイルです。 レザーとファー、レザーとナイロンなど、異素材の組み合わせによってラグジュアリー感を演出しています。 代名詞であるムートンには世界最高級とされるスペイン産羊皮を採用。羽毛にはダウン90%、フェザー10%で 混合されたポーランド産グースダウンを。ナイロンには従来のアウターの約半分の重量を実現したイタリア・ ラミンテス社の超軽量素材スーパーライトを使用するなど、厳選された最高級素材にこだわっています。 また、素材のみならず、人間の体躯を熟知したタイト過ぎないスリムフィッティングにも定評があります。 知名度が抜群にあるわけではありませんが、イタリアのレザーウェアブランドが軒並み売り上げを落とす中、 有名セレクトショップや百貨店を中心に着実に売り上げを伸ばしている、チェックしておくべきブランドです。 なにより素材がよく、デザイン性が高く、さらには価格が適正。数年前の円安と原料高騰のダブルパンチの際、 値上げを踏み止まる姿勢には感服するばかり。買える人だけ買ってねというビッグメゾンとは真逆のスタンスで 我々服好きに優しく寄り添う姿勢が素晴らしいです。品質と価格のバランスはもちろん、フィッティングに ついても申し分なく、お客様に喜んで頂ける自信がありますので、気になる人は是非ともお試し下さい。 高級素材を組み合わせたレザーダウンの決定版「CRISTIANO」ご紹介するのは、エンメティの中でもTOP5に入る人気モデル『CRISTIANO(クリスティアーノ)』です。 異なる三つの素材、つまり、上質のゴートスエード、軽くて暖かいポーランド産のグースダウン、 高級感のあるムートンファーを組み合わせることで作られた、ココンチらしいハイブリッドモデルです。 デザインは、永遠の定番アウターのひとつに数えられる『Pコート(ピーコート)』になります。 オリジナル同様の衿型(アルスターカラー)で、前合せは浅めのダブル、袖先にはフラップ、 身頃にはマフポケットがデザインされている、良くも悪くも定番のピーコートなのですが、 素材に高級感のあるゴートスエードを使用し、その内側にダウンを注入。ダウンで着膨れしないように スクエア状のステッチが入れられています。さらには上衿にラグジュアリーなムートンファーが付属します。 よくあるピーコートですが、高級素材を多用することでエレガントな雰囲気を生み出し、ステッチワークで スポーティー感を与えた、エンメティのコンセプト「エレガンテ・スポルティーヴォ」を体現した傑作です。 着丈が短め(ジャケット丈)に改良されたピーコートなので、コーディネートは自由自在です。 カジュアルはもちろん、キレイめ、モードにもばっちり合い、他人とは違うワンランク上の着こなしを 存分に楽しんで頂けます。このところ人気下降気味のレザーアウターですが、優しい表情のスエード素材で、 真冬にも対応するダウン入りとくれば、これをお洒落な人たちが放っておくはずがありません。 より洗練された姿へと進化したスクエアキルトの「新型」ですシーズン毎に展開されている人気モデルですが、昨季からディテールが変更されています。 以前のものは横方向のキルト(ステッチ)でしたが、新型はスクエアキルトに変更されています。 スクエアキルトになることで、よりコンパクトに、より洗練された姿へと進化しています。 上衿のファーについても、従来のラビットファーからムートンファーに変更されており、 洋品っぽさが解消されています。ここだけの話、これらの変更は、誰もが知っている 某有名セレクトショップ主導で行われたものです。どうりで完成度が高いわけですね。 5,6年前、レザーアウターやダウンジャケットが爆発的にヒットし、猫も杓子もレザーアウター、 ダウンジャケットという状態になり、その反動から、ここ数年、すっかり人気に陰りが出て 着用者が減っている今だからこそ、レザーとダウンを組み合わせたこちらのモデルの魅力が 引き立って見えます。似たような品が世の中にないので、他人との違いを明確に打ち出せますし、 流行に関係なく着られる完成されたデザインなので、長く付き合って行くことができます。 最近では、布帛のジャケットでも10万円は下らないので、18万円ちょっとという価格は、 かなり¨お値打ち¨だと思います。流行を追うのに疲れた人は、是非ご検討ください。 日本人の体型に合うタイト過ぎないスリムフィッティングエンメティは素材だけではありません。『タイト過ぎないスリムフィッティング』にも定評があります。 同ブランドのエージェントを務めるインテレプレの代表は、我々日本人と同じ、細身かつ小柄な方で、 その彼がイタリアに赴き、型紙、つまりサイジングから日本人向けに作り込んでいるため、 欧米人向けに作られたビッグメゾンのダウンジャケットのようにお直しに出す必要がありません。 肩幅は狭く、胸まわりはジャスト、アームは細身で、カマ(袖ぐり)も小さめに設計されています。 長すぎずかといって短すぎない着丈も素晴らしく、小柄な人でもバランス良くお洒落に着こなせます。 このサイズ感こそが、エンメティの人気を支えているものと思われます。本当によく考えられています。 専業ブランドならではの一切の妥協を許さない作り込み高度な縫製技術が要求されるレザーガーメントを使っているのに、縫製に狂いがなく、 テーラードのような立体的で美しい仕上がりになっているあたりは専業ブランドだからこそ。 細部のディテールの作り込みにも余念がなく、イタリアメイドの副資材(ボタン等)にはじまり、 ボタン留め糸の補強(力ボタン補強)、厚手のビスコース裏地など、長く着ることを前提にして 一切妥協せずに作り込まれている点に共感を覚えます。これぞ一流の仕事です! キメが細かく、美しく、耐久性に優れた高級ゴートスエードエンメティでは、ムートン、ラムナッパ、スエードを用意しており、スエードについては すべてゴート(山羊革)になります。この理由は、ゴートはカーフやラムよりも強靭な繊維を持ち、 薄く加工しても耐久性が損なわれないからです。¨レザーダウンは重たくて着にくい¨という イメージをお持ちの方が多いと思いますが、こちらの品の重量はサイズ46で約1500グラム。 袖を通すと数値以上に軽く感じるので、着ていてストレスを感じることはないと思います。 クオリティも申し分なく、ラムのようにキメが細かく、薄っすら起毛していて優しさがあり、 しっとりと吸い付くような肌触りで、ひと目でそれと分かる上質感が漂っています。 「軽さ」と「暖かさ」を約束してくれるポーランド産グースダウンポーランド産グースダウンは、ダウン専業ブランドが使用していることで知られる高級素材です。 保温性、弾力性、カサ高性(フィルパワー)、すべてトップクラスになるとお考え下さい。 風(冷気)を通さないレザーガーメントとグースダウンの組み合わせなので、保温性は最強!! 雪が降る地方でも、冬を快適に過ごして頂けます。インナーは薄手のセーター一枚でOKです。 サイズ表Size表記対応サイズ肩幅胸幅袖丈着丈4442~44 or XS~S445061684644~46 or S~M455262694846~48 or M~L465463705048~50 or L~LL47566471※ 胸幅は中綿の厚みを含めて計測して数値になります。 実際には採寸数値よりも2cmくらい小さくなるとお考え下さい。 ※ 着丈は襟を含めずに計測した数値になります。 ※ 同モデルはエンメティの中でも「小さめの作り」になっています。 対応サイズを参考にお選び下さい。 (単位: cm)
エンメティ EMMETI 国内正規品 16-17AW ムートンファー付きスエードダウンジャケット CRISTIANO BLU ネイビー エンメティ ムートン レザー ダウン ハンガー便選択OK あす楽対応_ 2017,正規品

エンメティ EMMETI 国内正規品 16-17AW ムートンファー付きスエードダウンジャケット CRISTIANO BLU ネイビー エンメティ ムートン レザー ダウン ハンガー便選択OK あす楽対応_ 2017,正規品 —— 87,000円


【16-17AW PRE SALE】 モデルCRISTIANO(クリスティアーノ)素材表革:ゴートスエード(山羊革) 裏地:ビスコース100% ファー:スペイン産ムートン(仔羊毛皮) 中綿:ポーランド産グースダウン(ダウン90%・フェザー10%)シーズン秋冬色NERO 4004(ブラック)ディテール・8Bダブルブレスト(力ボタン補強) ・アンティーク調ナットボタン ・総裏地 ・ノーベント ・アルスターカラー ・取り外し可能ムートンファー(スナップ式) ・身頃マフポケット ・袖フラップ ・前振り袖 ・スクエアキルトステッチ ・内側ポケット2つ状態新品未使用参考価格171,000円+消費税 国内代理店(株式会社インテレプレ)が設定している国内定価になります。付属品ブランドタグ、予備ボタン製造国made in ITALYエンメティの他のアイテムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail 「エレガンテ・スポルティーヴォ」を体現する高級レザーウェアブランド1975年、フィレンツェ郊外の町ヴィンチで創業したレザーウェアブランド、『EMMETI(エンメティ)』。 コンセプトは、「エレガンテ・スポルティーヴォ」。スポーティーでありながらもエレガントなスタイルです。 レザーとファー、レザーとナイロンなど、異素材の組み合わせによってラグジュアリー感を演出しています。 代名詞であるムートンには世界最高級とされるスペイン産羊皮を採用。羽毛にはダウン90%、フェザー10%で 混合されたポーランド産グースダウンを。ナイロンには従来のアウターの約半分の重量を実現したイタリア・ ラミンテス社の超軽量素材スーパーライトを使用するなど、厳選された最高級素材にこだわっています。 また、素材のみならず、人間の体躯を熟知したタイト過ぎないスリムフィッティングにも定評があります。 知名度が抜群にあるわけではありませんが、イタリアのレザーウェアブランドが軒並み売り上げを落とす中、 有名セレクトショップや百貨店を中心に着実に売り上げを伸ばしている、チェックしておくべきブランドです。 なにより素材がよく、デザイン性が高く、さらには価格が適正。数年前の円安と原料高騰のダブルパンチの際、 値上げを踏み止まる姿勢には感服するばかり。買える人だけ買ってねというビッグメゾンとは真逆のスタンスで 我々服好きに優しく寄り添う姿勢が素晴らしいです。品質と価格のバランスはもちろん、フィッティングに ついても申し分なく、お客様に喜んで頂ける自信がありますので、気になる人は是非ともお試し下さい。 高級素材を組み合わせたレザーダウンの決定版「CRISTIANO」ご紹介するのは、エンメティの中でもTOP5に入る人気モデル『CRISTIANO(クリスティアーノ)』です。 異なる三つの素材、つまり、上質のゴートスエード、軽くて暖かいポーランド産のグースダウン、 高級感のあるムートンファーを組み合わせることで作られた、ココンチらしいハイブリッドモデルです。 デザインは、永遠の定番アウターのひとつに数えられる『Pコート(ピーコート)』になります。 オリジナル同様の衿型(アルスターカラー)で、前合せは浅めのダブル、袖先にはフラップ、 身頃にはマフポケットがデザインされている、良くも悪くも定番のピーコートなのですが、 素材に高級感のあるゴートスエードを使用し、その内側にダウンを注入。ダウンで着膨れしないように スクエア状のステッチが入れられています。さらには上衿にラグジュアリーなムートンファーが付属します。 よくあるピーコートですが、高級素材を多用することでエレガントな雰囲気を生み出し、ステッチワークで スポーティー感を与えた、エンメティのコンセプト「エレガンテ・スポルティーヴォ」を体現した傑作です。 着丈が短め(ジャケット丈)に改良されたピーコートなので、コーディネートは自由自在です。 カジュアルはもちろん、キレイめ、モードにもばっちり合い、他人とは違うワンランク上の着こなしを 存分に楽しんで頂けます。このところ人気下降気味のレザーアウターですが、優しい表情のスエード素材で、 真冬にも対応するダウン入りとくれば、これをお洒落な人たちが放っておくはずがありません。 より洗練された姿へと進化したスクエアキルトの「新型」ですシーズン毎に展開されている人気モデルですが、昨季からディテールが変更されています。 以前のものは横方向のキルト(ステッチ)でしたが、新型はスクエアキルトに変更されています。 スクエアキルトになることで、よりコンパクトに、より洗練された姿へと進化しています。 上衿のファーについても、従来のラビットファーからムートンファーに変更されており、 洋品っぽさが解消されています。ここだけの話、これらの変更は、誰もが知っている 某有名セレクトショップ主導で行われたものです。どうりで完成度が高いわけですね。 5,6年前、レザーアウターやダウンジャケットが爆発的にヒットし、猫も杓子もレザーアウター、 ダウンジャケットという状態になり、その反動から、ここ数年、すっかり人気に陰りが出て 着用者が減っている今だからこそ、レザーとダウンを組み合わせたこちらのモデルの魅力が 引き立って見えます。似たような品が世の中にないので、他人との違いを明確に打ち出せますし、 流行に関係なく着られる完成されたデザインなので、長く付き合って行くことができます。 最近では、布帛のジャケットでも10万円は下らないので、18万円ちょっとという価格は、 かなり¨お値打ち¨だと思います。流行を追うのに疲れた人は、是非ご検討ください。 日本人の体型に合うタイト過ぎないスリムフィッティングエンメティは素材だけではありません。『タイト過ぎないスリムフィッティング』にも定評があります。 同ブランドのエージェントを務めるインテレプレの代表は、我々日本人と同じ、細身かつ小柄な方で、 その彼がイタリアに赴き、型紙、つまりサイジングから日本人向けに作り込んでいるため、 欧米人向けに作られたビッグメゾンのダウンジャケットのようにお直しに出す必要がありません。 肩幅は狭く、胸まわりはジャスト、アームは細身で、カマ(袖ぐり)も小さめに設計されています。 長すぎずかといって短すぎない着丈も素晴らしく、小柄な人でもバランス良くお洒落に着こなせます。 このサイズ感こそが、エンメティの人気を支えているものと思われます。本当によく考えられています。 専業ブランドならではの一切の妥協を許さない作り込み高度な縫製技術が要求されるレザーガーメントを使っているのに、縫製に狂いがなく、 テーラードのような立体的で美しい仕上がりになっているあたりは専業ブランドだからこそ。 細部のディテールの作り込みにも余念がなく、イタリアメイドの副資材(ボタン等)にはじまり、 ボタン留め糸の補強(力ボタン補強)、厚手のビスコース裏地など、長く着ることを前提にして 一切妥協せずに作り込まれている点に共感を覚えます。これぞ一流の仕事です! キメが細かく、美しく、耐久性に優れた高級ゴートスエードエンメティでは、ムートン、ラムナッパ、スエードを用意しており、スエードについては すべてゴート(山羊革)になります。この理由は、ゴートはカーフやラムよりも強靭な繊維を持ち、 薄く加工しても耐久性が損なわれないからです。¨レザーダウンは重たくて着にくい¨という イメージをお持ちの方が多いと思いますが、こちらの品の重量はサイズ46で約1500グラム。 袖を通すと数値以上に軽く感じるので、着ていてストレスを感じることはないと思います。 クオリティも申し分なく、ラムのようにキメが細かく、薄っすら起毛していて優しさがあり、 しっとりと吸い付くような肌触りで、ひと目でそれと分かる上質感が漂っています。 「軽さ」と「暖かさ」を約束してくれるポーランド産グースダウンポーランド産グースダウンは、ダウン専業ブランドが使用していることで知られる高級素材です。 保温性、弾力性、カサ高性(フィルパワー)、すべてトップクラスになるとお考え下さい。 風(冷気)を通さないレザーガーメントとグースダウンの組み合わせなので、保温性は最強!! 雪が降る地方でも、冬を快適に過ごして頂けます。インナーは薄手のセーター一枚でOKです。 サイズ表Size表記対応サイズ肩幅胸幅袖丈着丈4442~44 or XS~S445061684644~46 or S~M455262694846~48 or M~L465463705048~50 or L~LL47566471※ 胸幅は中綿の厚みを含めて計測して数値になります。 実際には採寸数値よりも2cmくらい小さくなるとお考え下さい。 ※ 着丈は襟を含めずに計測した数値になります。 ※ 同モデルはエンメティの中でも「小さめの作り」になっています。 対応サイズを参考にお選び下さい。 (単位: cm)
エンメティ EMMETI 国内正規品 16-17AW ムートンファー付きスエードダウンジャケット CRISTIANO NERO ブラック エンメティ ムートン レザー ダウン ハンガー便選択OK あす楽対応_ 2017,正規品

エンメティ EMMETI 国内正規品 16-17AW ムートンファー付きスエードダウンジャケット CRISTIANO NERO ブラック エンメティ ムートン レザー ダウン ハンガー便選択OK あす楽対応_ 2017,正規品 —— 87,000円


【16-17AW PRE SALE】 モデルCRISTIANO(クリスティアーノ)素材表革:ゴートスエード(山羊革) 裏地:ビスコース100% ファー:スペイン産ムートン(仔羊毛皮) 中綿:ポーランド産グースダウン(ダウン90%・フェザー10%)シーズン秋冬色STONE DK 4208(グレイッシュブラウン) ブラウンとグレーを足して割ったようなニュアンスカラーになります。薄っすらグレーがかっていてブラウン特有の赤みが抑えられているので、シックな印象でコーディネートしやすいです。ディテール・8Bダブルブレスト(力ボタン補強) ・アンティーク調ナットボタン ・総裏地 ・ノーベント ・アルスターカラー ・取り外し可能ムートンファー(スナップ式) ・身頃マフポケット ・袖フラップ ・前振り袖 ・スクエアキルトステッチ ・内側ポケット2つ状態新品未使用参考価格171,000円+消費税 国内代理店(株式会社インテレプレ)が設定している国内定価になります。付属品ブランドタグ、予備ボタン製造国made in ITALYエンメティの他のアイテムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail 「エレガンテ・スポルティーヴォ」を体現する高級レザーウェアブランド1975年、フィレンツェ郊外の町ヴィンチで創業したレザーウェアブランド、『EMMETI(エンメティ)』。 コンセプトは、「エレガンテ・スポルティーヴォ」。スポーティーでありながらもエレガントなスタイルです。 レザーとファー、レザーとナイロンなど、異素材の組み合わせによってラグジュアリー感を演出しています。 代名詞であるムートンには世界最高級とされるスペイン産羊皮を採用。羽毛にはダウン90%、フェザー10%で 混合されたポーランド産グースダウンを。ナイロンには従来のアウターの約半分の重量を実現したイタリア・ ラミンテス社の超軽量素材スーパーライトを使用するなど、厳選された最高級素材にこだわっています。 また、素材のみならず、人間の体躯を熟知したタイト過ぎないスリムフィッティングにも定評があります。 知名度が抜群にあるわけではありませんが、イタリアのレザーウェアブランドが軒並み売り上げを落とす中、 有名セレクトショップや百貨店を中心に着実に売り上げを伸ばしている、チェックしておくべきブランドです。 なにより素材がよく、デザイン性が高く、さらには価格が適正。数年前の円安と原料高騰のダブルパンチの際、 値上げを踏み止まる姿勢には感服するばかり。買える人だけ買ってねというビッグメゾンとは真逆のスタンスで 我々服好きに優しく寄り添う姿勢が素晴らしいです。品質と価格のバランスはもちろん、フィッティングに ついても申し分なく、お客様に喜んで頂ける自信がありますので、気になる人は是非ともお試し下さい。 高級素材を組み合わせたレザーダウンの決定版「CRISTIANO」ご紹介するのは、エンメティの中でもTOP5に入る人気モデル『CRISTIANO(クリスティアーノ)』です。 異なる三つの素材、つまり、上質のゴートスエード、軽くて暖かいポーランド産のグースダウン、 高級感のあるムートンファーを組み合わせることで作られた、ココンチらしいハイブリッドモデルです。 デザインは、永遠の定番アウターのひとつに数えられる『Pコート(ピーコート)』になります。 オリジナル同様の衿型(アルスターカラー)で、前合せは浅めのダブル、袖先にはフラップ、 身頃にはマフポケットがデザインされている、良くも悪くも定番のピーコートなのですが、 素材に高級感のあるゴートスエードを使用し、その内側にダウンを注入。ダウンで着膨れしないように スクエア状のステッチが入れられています。さらには上衿にラグジュアリーなムートンファーが付属します。 よくあるピーコートですが、高級素材を多用することでエレガントな雰囲気を生み出し、ステッチワークで スポーティー感を与えた、エンメティのコンセプト「エレガンテ・スポルティーヴォ」を体現した傑作です。 着丈が短め(ジャケット丈)に改良されたピーコートなので、コーディネートは自由自在です。 カジュアルはもちろん、キレイめ、モードにもばっちり合い、他人とは違うワンランク上の着こなしを 存分に楽しんで頂けます。このところ人気下降気味のレザーアウターですが、優しい表情のスエード素材で、 真冬にも対応するダウン入りとくれば、これをお洒落な人たちが放っておくはずがありません。 より洗練された姿へと進化したスクエアキルトの「新型」ですシーズン毎に展開されている人気モデルですが、昨季からディテールが変更されています。 以前のものは横方向のキルト(ステッチ)でしたが、新型はスクエアキルトに変更されています。 スクエアキルトになることで、よりコンパクトに、より洗練された姿へと進化しています。 上衿のファーについても、従来のラビットファーからムートンファーに変更されており、 洋品っぽさが解消されています。ここだけの話、これらの変更は、誰もが知っている 某有名セレクトショップ主導で行われたものです。どうりで完成度が高いわけですね。 5,6年前、レザーアウターやダウンジャケットが爆発的にヒットし、猫も杓子もレザーアウター、 ダウンジャケットという状態になり、その反動から、ここ数年、すっかり人気に陰りが出て 着用者が減っている今だからこそ、レザーとダウンを組み合わせたこちらのモデルの魅力が 引き立って見えます。似たような品が世の中にないので、他人との違いを明確に打ち出せますし、 流行に関係なく着られる完成されたデザインなので、長く付き合って行くことができます。 最近では、布帛のジャケットでも10万円は下らないので、18万円ちょっとという価格は、 かなり¨お値打ち¨だと思います。流行を追うのに疲れた人は、是非ご検討ください。 日本人の体型に合うタイト過ぎないスリムフィッティングエンメティは素材だけではありません。『タイト過ぎないスリムフィッティング』にも定評があります。 同ブランドのエージェントを務めるインテレプレの代表は、我々日本人と同じ、細身かつ小柄な方で、 その彼がイタリアに赴き、型紙、つまりサイジングから日本人向けに作り込んでいるため、 欧米人向けに作られたビッグメゾンのダウンジャケットのようにお直しに出す必要がありません。 肩幅は狭く、胸まわりはジャスト、アームは細身で、カマ(袖ぐり)も小さめに設計されています。 長すぎずかといって短すぎない着丈も素晴らしく、小柄な人でもバランス良くお洒落に着こなせます。 このサイズ感こそが、エンメティの人気を支えているものと思われます。本当によく考えられています。 専業ブランドならではの一切の妥協を許さない作り込み高度な縫製技術が要求されるレザーガーメントを使っているのに、縫製に狂いがなく、 テーラードのような立体的で美しい仕上がりになっているあたりは専業ブランドだからこそ。 細部のディテールの作り込みにも余念がなく、イタリアメイドの副資材(ボタン等)にはじまり、 ボタン留め糸の補強(力ボタン補強)、厚手のビスコース裏地など、長く着ることを前提にして 一切妥協せずに作り込まれている点に共感を覚えます。これぞ一流の仕事です! キメが細かく、美しく、耐久性に優れた高級ゴートスエードエンメティでは、ムートン、ラムナッパ、スエードを用意しており、スエードについては すべてゴート(山羊革)になります。この理由は、ゴートはカーフやラムよりも強靭な繊維を持ち、 薄く加工しても耐久性が損なわれないからです。¨レザーダウンは重たくて着にくい¨という イメージをお持ちの方が多いと思いますが、こちらの品の重量はサイズ46で約1500グラム。 袖を通すと数値以上に軽く感じるので、着ていてストレスを感じることはないと思います。 クオリティも申し分なく、ラムのようにキメが細かく、薄っすら起毛していて優しさがあり、 しっとりと吸い付くような肌触りで、ひと目でそれと分かる上質感が漂っています。 「軽さ」と「暖かさ」を約束してくれるポーランド産グースダウンポーランド産グースダウンは、ダウン専業ブランドが使用していることで知られる高級素材です。 保温性、弾力性、カサ高性(フィルパワー)、すべてトップクラスになるとお考え下さい。 風(冷気)を通さないレザーガーメントとグースダウンの組み合わせなので、保温性は最強!! 雪が降る地方でも、冬を快適に過ごして頂けます。インナーは薄手のセーター一枚でOKです。 サイズ表Size表記対応サイズ肩幅胸幅袖丈着丈4442~44 or XS~S445061684644~46 or S~M455262694846~48 or M~L465463705048~50 or L~LL47566471※ 胸幅は中綿の厚みを含めて計測して数値になります。 実際には採寸数値よりも2cmくらい小さくなるとお考え下さい。 ※ 着丈は襟を含めずに計測した数値になります。 ※ 同モデルはエンメティの中でも「小さめの作り」になっています。 対応サイズを参考にお選び下さい。 (単位: cm)
エンメティ EMMETI 国内正規品 16-17AW ムートンファー付きスエードダウンジャケット CRISTIANO STONE DK グレイッシュブラウン エンメティ ムートン レザー ダウン ハンガー便選択OK あす楽対応_ 2017,正規品

エンメティ EMMETI 国内正規品 16-17AW ムートンファー付きスエードダウンジャケット CRISTIANO STONE DK グレイッシュブラウン エンメティ ムートン レザー ダウン ハンガー便選択OK あす楽対応_ 2017,正規品 —— 87,000円


【16-17AW PRE SALE】 モデルLUCIO(ルシオ)素材スペイン産ムートン(仔羊毛皮)シーズン秋冬色BLU MARISMA(ネイビー)ディテール・ダブルジップ ・ドローコード付きフード ・身頃スラッシュポケット状態新品未使用参考価格125,000円+消費税 国内代理店(株式会社インテレプレ)が設定している国内定価になります。付属品ブランドタグ製造国made in ITALYエンメティの他のアイテムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail 「エレガンテ・スポルティーヴォ」を体現する高級レザーウェアブランド1975年、フィレンツェ郊外の町ヴィンチで創業したレザーウェアブランド、『EMMETI(エンメティ)』。 コンセプトは、「エレガンテ・スポルティーヴォ」。スポーティーでありながらもエレガントなスタイルです。 レザーとファー、レザーとナイロンなど、異素材の組み合わせによってラグジュアリー感を演出しています。 代名詞であるムートンには世界最高級とされるスペイン産羊皮を採用。羽毛にはダウン90%、フェザー10%で 混合されたポーランド産グースダウンを。ナイロンには従来のアウターの約半分の重量を実現したイタリア・ ラミンテス社の超軽量素材スーパーライトを使用するなど、厳選された最高級素材にこだわっています。 また、素材のみならず、人間の体躯を熟知したタイト過ぎないスリムフィッティングにも定評があります。 知名度が抜群にあるわけではありませんが、イタリアのレザーウェアブランドが軒並み売り上げを落とす中、 有名セレクトショップや百貨店を中心に着実に売り上げを伸ばしている、チェックしておくべきブランドです。 なにより素材がよく、デザイン性が高く、さらには価格が適正。数年前の円安と原料高騰のダブルパンチの際、 値上げを踏み止まる姿勢には感服するばかり。買える人だけ買ってねというビッグメゾンとは真逆のスタンスで 我々服好きに優しく寄り添う姿勢が素晴らしいです。品質と価格のバランスはもちろん、フィッティングに ついても申し分なく、お客様に喜んで頂ける自信がありますので、気になる人は是非ともお試し下さい。 コーディネートの幅を無限大に広げるムートンベスト「LUCIO」ご紹介するのは、16-17AWコレクションの『LUCIO(ルシオ)』になります。 昨年、某有名ショップの企画から誕生したルシオは、世にも珍しい「ムートンベスト」です。 ラグジュアリーアウターの代名詞であるムートンウェアですが、防寒性が高いアイテムゆえ、 冬場しか着られないというデメリットがあります。秋口から着られるムートンウェアは意外と少なく、 この手のベストタイプの品は今まで存在しませんでした。そんな盲点を突いたのが同モデルです。 やや大きめのフードがデザインされたスポーティーな印象の「フーデッドベスト」で、フロントは 機能的なダブルジップ、身頃にポケットがデザインされているだけのミニマルデザインですが、 エンメティの十八番スペイン産の最高級ムートンが使用されているため圧倒的な高級感があります。 コーディネートはいたって簡単、シャツやニットの上から着るだけです。真冬にはオーバーコートと 重ね着しても面白いと思います。袖がないぶんコーディネートにあれこれ悩むと思いますが、 良くも悪くもそこがミソなんです。レイヤードの作り方次第でまったく違った見え方になるので、 お洒落のし甲斐があるってものです。ダウンベストに近いアイテムですが、それとは比べ物にならない 存在感があるので唯一無二のスタイルを作り出せます。従来のお洒落に飽きてしまった上級者の方でも、 こちらのムートンベストを手に入れれば、もう一度お洒落をとことん楽しむことができると思います。 このムートンベストがワードローブに加わるだけで、今では着なくなった服たちが息を吹き返しますよ。 なんてことのないフーデッドベストですが、緩やかにラウンドするフロントカットや、 フード内側、袖ぐり、裾まわりからチラリと見えるムートンの毛足、重ね着しても着膨れしない 細身でシャープなシルエット、小さめのアームホールなど、細部まで完璧に計算されています。 これ以上もこれ以下も存在しない完成されたデザインなので、来年も、再来年もずっと、 流行に左右されることなく長く着用できます。きっとお気に入りの一着になるはずです。 リアルな価格でリアルに使える、買ってよかったと思える品です!温暖化、空調設備の充実等々、最近ますます冬の大物アウターの登場機会は少なくなっており、 ラグジュリーなムートンウェアはもはや着道楽のための贅沢品になってしまった感がありますが、 こちらのムートンベストは決して贅沢品ではなく、防寒着として、お洒落着としてリアルに使えます。 車での移動ならこのベストだけでOKですし、ベストなので室内でいちいち脱ぐ必要がありません。 現代社会では、このくらいの防寒着がいちばんスマートに見えるのではないでしょうか。 お求めやすい価格もポイントです。フルムートンでありながらも税込アンダー15万円という 現実的な価格なので、ムートンウェアは高額だからという理由でなかなか購入に至らない人でも、 一考の余地があると思います。最近では頭文字がMで始まる某有名ブランドのダウンベストが 10万円近くするので、こちらのムートンベストのコストパフォーマンスの高さが際立ちます。 日本人の体型に合うタイト過ぎないスリムフィッティングエンメティは素材だけではありません。『タイト過ぎないスリムフィッティング』にも定評があります。 同ブランドのエージェントを務めるインテレプレの代表は、我々日本人と同じ、細身かつ小柄な方で、 その彼がイタリアに赴き、型紙、つまりサイジングから日本人向けに作り込んでいるため、 欧米人向けに作られたビッグメゾンのムートンウェアのようにお直しに出す必要がありません。 肩幅は狭く、胸まわりはジャスト、アームホール(袖ぐり)は小さめに設計されています。 軽やかな印象のショート丈も素晴らしく、小柄な人でもバランス良くお洒落に着こなせます。 このサイズ感こそが、エンメティの人気を支えているものと思われます。本当によく考えられています。 専業ブランドならではの一切の妥協を許さない作り込み高度な縫製技術が要求されるレザーガーメントを使っているのに、縫製に狂いがなく、 テーラードのような立体的で美しい仕上がりになっているあたりは専業ブランドだからこそ。 細部のディテールの作り込みにも余念がなく、耐久性を高めるフロントやアームホールの補強、 ゴムではなくロウ引きのコットン紐を用いたドローコードなど、長く着ることを前提にして 一切妥協せずに作り込まれている点に共感を覚えます。これぞ一流の仕事です! 軽く、やわらかく、暖かい、スペイン産の最高級ムートンスペイン王室御用達で知られるLOEWE(ロエベ)でお馴染みの、世界最高峰との呼び声の高い スペイン産ムートンなので、クオリティは折り紙つきです。毛足がぎゅっと詰まっていて、 保温性が高く、あたかもビロードのような美しい床面(スエード仕上げ)を持ちます。 しっかりとした厚みがあるにもかかわらず、たいへんやわらかく、モチッとした弾力があることが、 クオリティの高さを物語っています。ヨーロッパの高級ブランドが使用するムートンと互角、 もしくはそれ以上の満足感が得られる、素晴らしいクオリティであることをお約束します。 毛足を刈り込むことでボリュームが抑えられているので、着膨れしないこともポイント。 これによって、スタイリッシュな細身シルエットのよさを引き出すことに成功しています。 ムートンウェアの欠点である重量についても解消されており、サイズ46で約950グラムと ムートンウェアにしては軽量なので、着ていてストレスを感じることはないと思います。 サイズ表Size表記対応サイズ肩幅胸幅着丈4444 or S4150584646 or M41.552594848 or L4254605050 or L~LL435661※ 胸幅はムートンの厚みを含めて計測して数値になります。 実際には採寸数値よりも2cmくらい小さくなるとお考え下さい。 ※ 着丈はフードを含めずに計測した数値になります。 (単位: cm)
エンメティ EMMETI 国内正規品 16-17AW ムートンフーデッドベスト LUCIO BLU MARISMA ネイビー エンメティ ムートン コート ダウン ハンガー便選択OK あす楽対応_ 2017,正規品

エンメティ EMMETI 国内正規品 16-17AW ムートンフーデッドベスト LUCIO BLU MARISMA ネイビー エンメティ ムートン コート ダウン ハンガー便選択OK あす楽対応_ 2017,正規品 —— 63,500円


【16-17AW PRE SALE】 モデルLUCIO(ルシオ)素材スペイン産ムートン(仔羊毛皮)シーズン秋冬色EBANO(ダークグレー)ディテール・ダブルジップ ・ドローコード付きフード ・身頃スラッシュポケット状態新品未使用参考価格125,000円+消費税 国内代理店(株式会社インテレプレ)が設定している国内定価になります。付属品ブランドタグ製造国made in ITALYエンメティの他のアイテムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail 「エレガンテ・スポルティーヴォ」を体現する高級レザーウェアブランド1975年、フィレンツェ郊外の町ヴィンチで創業したレザーウェアブランド、『EMMETI(エンメティ)』。 コンセプトは、「エレガンテ・スポルティーヴォ」。スポーティーでありながらもエレガントなスタイルです。 レザーとファー、レザーとナイロンなど、異素材の組み合わせによってラグジュアリー感を演出しています。 代名詞であるムートンには世界最高級とされるスペイン産羊皮を採用。羽毛にはダウン90%、フェザー10%で 混合されたポーランド産グースダウンを。ナイロンには従来のアウターの約半分の重量を実現したイタリア・ ラミンテス社の超軽量素材スーパーライトを使用するなど、厳選された最高級素材にこだわっています。 また、素材のみならず、人間の体躯を熟知したタイト過ぎないスリムフィッティングにも定評があります。 知名度が抜群にあるわけではありませんが、イタリアのレザーウェアブランドが軒並み売り上げを落とす中、 有名セレクトショップや百貨店を中心に着実に売り上げを伸ばしている、チェックしておくべきブランドです。 なにより素材がよく、デザイン性が高く、さらには価格が適正。数年前の円安と原料高騰のダブルパンチの際、 値上げを踏み止まる姿勢には感服するばかり。買える人だけ買ってねというビッグメゾンとは真逆のスタンスで 我々服好きに優しく寄り添う姿勢が素晴らしいです。品質と価格のバランスはもちろん、フィッティングに ついても申し分なく、お客様に喜んで頂ける自信がありますので、気になる人は是非ともお試し下さい。 コーディネートの幅を無限大に広げるムートンベスト「LUCIO」ご紹介するのは、16-17AWコレクションの『LUCIO(ルシオ)』になります。 昨年、某有名ショップの企画から誕生したルシオは、世にも珍しい「ムートンベスト」です。 ラグジュアリーアウターの代名詞であるムートンウェアですが、防寒性が高いアイテムゆえ、 冬場しか着られないというデメリットがあります。秋口から着られるムートンウェアは意外と少なく、 この手のベストタイプの品は今まで存在しませんでした。そんな盲点を突いたのが同モデルです。 やや大きめのフードがデザインされたスポーティーな印象の「フーデッドベスト」で、フロントは 機能的なダブルジップ、身頃にポケットがデザインされているだけのミニマルデザインですが、 エンメティの十八番スペイン産の最高級ムートンが使用されているため圧倒的な高級感があります。 コーディネートはいたって簡単、シャツやニットの上から着るだけです。真冬にはオーバーコートと 重ね着しても面白いと思います。袖がないぶんコーディネートにあれこれ悩むと思いますが、 良くも悪くもそこがミソなんです。レイヤードの作り方次第でまったく違った見え方になるので、 お洒落のし甲斐があるってものです。ダウンベストに近いアイテムですが、それとは比べ物にならない 存在感があるので唯一無二のスタイルを作り出せます。従来のお洒落に飽きてしまった上級者の方でも、 こちらのムートンベストを手に入れれば、もう一度お洒落をとことん楽しむことができると思います。 このムートンベストがワードローブに加わるだけで、今では着なくなった服たちが息を吹き返しますよ。 なんてことのないフーデッドベストですが、緩やかにラウンドするフロントカットや、 フード内側、袖ぐり、裾まわりからチラリと見えるムートンの毛足、重ね着しても着膨れしない 細身でシャープなシルエット、小さめのアームホールなど、細部まで完璧に計算されています。 これ以上もこれ以下も存在しない完成されたデザインなので、来年も、再来年もずっと、 流行に左右されることなく長く着用できます。きっとお気に入りの一着になるはずです。 リアルな価格でリアルに使える、買ってよかったと思える品です!温暖化、空調設備の充実等々、最近ますます冬の大物アウターの登場機会は少なくなっており、 ラグジュリーなムートンウェアはもはや着道楽のための贅沢品になってしまった感がありますが、 こちらのムートンベストは決して贅沢品ではなく、防寒着として、お洒落着としてリアルに使えます。 車での移動ならこのベストだけでOKですし、ベストなので室内でいちいち脱ぐ必要がありません。 現代社会では、このくらいの防寒着がいちばんスマートに見えるのではないでしょうか。 お求めやすい価格もポイントです。フルムートンでありながらも税込アンダー15万円という 現実的な価格なので、ムートンウェアは高額だからという理由でなかなか購入に至らない人でも、 一考の余地があると思います。最近では頭文字がMで始まる某有名ブランドのダウンベストが 10万円近くするので、こちらのムートンベストのコストパフォーマンスの高さが際立ちます。 日本人の体型に合うタイト過ぎないスリムフィッティングエンメティは素材だけではありません。『タイト過ぎないスリムフィッティング』にも定評があります。 同ブランドのエージェントを務めるインテレプレの代表は、我々日本人と同じ、細身かつ小柄な方で、 その彼がイタリアに赴き、型紙、つまりサイジングから日本人向けに作り込んでいるため、 欧米人向けに作られたビッグメゾンのムートンウェアのようにお直しに出す必要がありません。 肩幅は狭く、胸まわりはジャスト、アームホール(袖ぐり)は小さめに設計されています。 軽やかな印象のショート丈も素晴らしく、小柄な人でもバランス良くお洒落に着こなせます。 このサイズ感こそが、エンメティの人気を支えているものと思われます。本当によく考えられています。 専業ブランドならではの一切の妥協を許さない作り込み高度な縫製技術が要求されるレザーガーメントを使っているのに、縫製に狂いがなく、 テーラードのような立体的で美しい仕上がりになっているあたりは専業ブランドだからこそ。 細部のディテールの作り込みにも余念がなく、耐久性を高めるフロントやアームホールの補強、 ゴムではなくロウ引きのコットン紐を用いたドローコードなど、長く着ることを前提にして 一切妥協せずに作り込まれている点に共感を覚えます。これぞ一流の仕事です! 軽く、やわらかく、暖かい、スペイン産の最高級ムートンスペイン王室御用達で知られるLOEWE(ロエベ)でお馴染みの、世界最高峰との呼び声の高い スペイン産ムートンなので、クオリティは折り紙つきです。毛足がぎゅっと詰まっていて、 保温性が高く、あたかもビロードのような美しい床面(スエード仕上げ)を持ちます。 しっかりとした厚みがあるにもかかわらず、たいへんやわらかく、モチッとした弾力があることが、 クオリティの高さを物語っています。ヨーロッパの高級ブランドが使用するムートンと互角、 もしくはそれ以上の満足感が得られる、素晴らしいクオリティであることをお約束します。 毛足を刈り込むことでボリュームが抑えられているので、着膨れしないこともポイント。 これによって、スタイリッシュな細身シルエットのよさを引き出すことに成功しています。 ムートンウェアの欠点である重量についても解消されており、サイズ46で約950グラムと ムートンウェアにしては軽量なので、着ていてストレスを感じることはないと思います。 サイズ表Size表記対応サイズ肩幅胸幅着丈4444 or S4150584646 or M41.552594848 or L4254605050 or L~LL435661※ 胸幅はムートンの厚みを含めて計測して数値になります。 実際には採寸数値よりも2cmくらい小さくなるとお考え下さい。 ※ 着丈はフードを含めずに計測した数値になります。 (単位: cm)
エンメティ EMMETI 国内正規品 16-17AW ムートンフーデッドベスト LUCIO EBANO ダークグレー エンメティ ムートン コート ダウン ハンガー便選択OK あす楽対応_ 2017,正規品

エンメティ EMMETI 国内正規品 16-17AW ムートンフーデッドベスト LUCIO EBANO ダークグレー エンメティ ムートン コート ダウン ハンガー便選択OK あす楽対応_ 2017,正規品 —— 63,500円


【16-17AW PRE SALE】 モデルLUCIO(ルシオ)素材スペイン産ムートン(仔羊毛皮)シーズン秋冬色NERO(ブラック)ディテール・ダブルジップ ・ドローコード付きフード ・身頃スラッシュポケット状態新品未使用参考価格125,000円+消費税 国内代理店(株式会社インテレプレ)が設定している国内定価になります。付属品ブランドタグ製造国made in ITALYエンメティの他のアイテムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail 「エレガンテ・スポルティーヴォ」を体現する高級レザーウェアブランド1975年、フィレンツェ郊外の町ヴィンチで創業したレザーウェアブランド、『EMMETI(エンメティ)』。 コンセプトは、「エレガンテ・スポルティーヴォ」。スポーティーでありながらもエレガントなスタイルです。 レザーとファー、レザーとナイロンなど、異素材の組み合わせによってラグジュアリー感を演出しています。 代名詞であるムートンには世界最高級とされるスペイン産羊皮を採用。羽毛にはダウン90%、フェザー10%で 混合されたポーランド産グースダウンを。ナイロンには従来のアウターの約半分の重量を実現したイタリア・ ラミンテス社の超軽量素材スーパーライトを使用するなど、厳選された最高級素材にこだわっています。 また、素材のみならず、人間の体躯を熟知したタイト過ぎないスリムフィッティングにも定評があります。 知名度が抜群にあるわけではありませんが、イタリアのレザーウェアブランドが軒並み売り上げを落とす中、 有名セレクトショップや百貨店を中心に着実に売り上げを伸ばしている、チェックしておくべきブランドです。 なにより素材がよく、デザイン性が高く、さらには価格が適正。数年前の円安と原料高騰のダブルパンチの際、 値上げを踏み止まる姿勢には感服するばかり。買える人だけ買ってねというビッグメゾンとは真逆のスタンスで 我々服好きに優しく寄り添う姿勢が素晴らしいです。品質と価格のバランスはもちろん、フィッティングに ついても申し分なく、お客様に喜んで頂ける自信がありますので、気になる人は是非ともお試し下さい。 コーディネートの幅を無限大に広げるムートンベスト「LUCIO」ご紹介するのは、16-17AWコレクションの『LUCIO(ルシオ)』になります。 昨年、某有名ショップの企画から誕生したルシオは、世にも珍しい「ムートンベスト」です。 ラグジュアリーアウターの代名詞であるムートンウェアですが、防寒性が高いアイテムゆえ、 冬場しか着られないというデメリットがあります。秋口から着られるムートンウェアは意外と少なく、 この手のベストタイプの品は今まで存在しませんでした。そんな盲点を突いたのが同モデルです。 やや大きめのフードがデザインされたスポーティーな印象の「フーデッドベスト」で、フロントは 機能的なダブルジップ、身頃にポケットがデザインされているだけのミニマルデザインですが、 エンメティの十八番スペイン産の最高級ムートンが使用されているため圧倒的な高級感があります。 コーディネートはいたって簡単、シャツやニットの上から着るだけです。真冬にはオーバーコートと 重ね着しても面白いと思います。袖がないぶんコーディネートにあれこれ悩むと思いますが、 良くも悪くもそこがミソなんです。レイヤードの作り方次第でまったく違った見え方になるので、 お洒落のし甲斐があるってものです。ダウンベストに近いアイテムですが、それとは比べ物にならない 存在感があるので唯一無二のスタイルを作り出せます。従来のお洒落に飽きてしまった上級者の方でも、 こちらのムートンベストを手に入れれば、もう一度お洒落をとことん楽しむことができると思います。 このムートンベストがワードローブに加わるだけで、今では着なくなった服たちが息を吹き返しますよ。 なんてことのないフーデッドベストですが、緩やかにラウンドするフロントカットや、 フード内側、袖ぐり、裾まわりからチラリと見えるムートンの毛足、重ね着しても着膨れしない 細身でシャープなシルエット、小さめのアームホールなど、細部まで完璧に計算されています。 これ以上もこれ以下も存在しない完成されたデザインなので、来年も、再来年もずっと、 流行に左右されることなく長く着用できます。きっとお気に入りの一着になるはずです。 リアルな価格でリアルに使える、買ってよかったと思える品です!温暖化、空調設備の充実等々、最近ますます冬の大物アウターの登場機会は少なくなっており、 ラグジュリーなムートンウェアはもはや着道楽のための贅沢品になってしまった感がありますが、 こちらのムートンベストは決して贅沢品ではなく、防寒着として、お洒落着としてリアルに使えます。 車での移動ならこのベストだけでOKですし、ベストなので室内でいちいち脱ぐ必要がありません。 現代社会では、このくらいの防寒着がいちばんスマートに見えるのではないでしょうか。 お求めやすい価格もポイントです。フルムートンでありながらも税込アンダー15万円という 現実的な価格なので、ムートンウェアは高額だからという理由でなかなか購入に至らない人でも、 一考の余地があると思います。最近では頭文字がMで始まる某有名ブランドのダウンベストが 10万円近くするので、こちらのムートンベストのコストパフォーマンスの高さが際立ちます。 日本人の体型に合うタイト過ぎないスリムフィッティングエンメティは素材だけではありません。『タイト過ぎないスリムフィッティング』にも定評があります。 同ブランドのエージェントを務めるインテレプレの代表は、我々日本人と同じ、細身かつ小柄な方で、 その彼がイタリアに赴き、型紙、つまりサイジングから日本人向けに作り込んでいるため、 欧米人向けに作られたビッグメゾンのムートンウェアのようにお直しに出す必要がありません。 肩幅は狭く、胸まわりはジャスト、アームホール(袖ぐり)は小さめに設計されています。 軽やかな印象のショート丈も素晴らしく、小柄な人でもバランス良くお洒落に着こなせます。 このサイズ感こそが、エンメティの人気を支えているものと思われます。本当によく考えられています。 専業ブランドならではの一切の妥協を許さない作り込み高度な縫製技術が要求されるレザーガーメントを使っているのに、縫製に狂いがなく、 テーラードのような立体的で美しい仕上がりになっているあたりは専業ブランドだからこそ。 細部のディテールの作り込みにも余念がなく、耐久性を高めるフロントやアームホールの補強、 ゴムではなくロウ引きのコットン紐を用いたドローコードなど、長く着ることを前提にして 一切妥協せずに作り込まれている点に共感を覚えます。これぞ一流の仕事です! 軽く、やわらかく、暖かい、スペイン産の最高級ムートンスペイン王室御用達で知られるLOEWE(ロエベ)でお馴染みの、世界最高峰との呼び声の高い スペイン産ムートンなので、クオリティは折り紙つきです。毛足がぎゅっと詰まっていて、 保温性が高く、あたかもビロードのような美しい床面(スエード仕上げ)を持ちます。 しっかりとした厚みがあるにもかかわらず、たいへんやわらかく、モチッとした弾力があることが、 クオリティの高さを物語っています。ヨーロッパの高級ブランドが使用するムートンと互角、 もしくはそれ以上の満足感が得られる、素晴らしいクオリティであることをお約束します。 毛足を刈り込むことでボリュームが抑えられているので、着膨れしないこともポイント。 これによって、スタイリッシュな細身シルエットのよさを引き出すことに成功しています。 ムートンウェアの欠点である重量についても解消されており、サイズ46で約950グラムと ムートンウェアにしては軽量なので、着ていてストレスを感じることはないと思います。 サイズ表Size表記対応サイズ肩幅胸幅着丈4444 or S4150584646 or M41.552594848 or L4254605050 or L~LL435661※ 胸幅はムートンの厚みを含めて計測して数値になります。 実際には採寸数値よりも2cmくらい小さくなるとお考え下さい。 ※ 着丈はフードを含めずに計測した数値になります。 (単位: cm)
エンメティ EMMETI 国内正規品 16-17AW ムートンフーデッドベスト LUCIO NERO ブラック エンメティ ムートン コート ダウン ハンガー便選択OK あす楽対応_ 2017,正規品

エンメティ EMMETI 国内正規品 16-17AW ムートンフーデッドベスト LUCIO NERO ブラック エンメティ ムートン コート ダウン ハンガー便選択OK あす楽対応_ 2017,正規品 —— 63,500円


【16-17AW PRE SALE】 モデルJURI/I(ジュリ)素材表革:ゴートスエード(山羊革) 裏地:ビスコース100% 中綿:ポリエステル100%シーズン秋冬色BLU(ネイビー)ディテール・シングルブレスト ・ダブルジップ ・総裏地(中綿入り) ・スタンドカラー(衿先スナップボタン) ・身頃ファスナーポケット ・袖先カフ(スナップ式) ・前振り袖 ・内側ポケット2つ状態新品未使用参考価格105,000円+消費税 国内代理店(株式会社インテレプレ)が設定している国内定価になります。付属品ブランドタグ、予備スナップボタン製造国made in ITALYエンメティの他のアイテムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail 「エレガンテ・スポルティーヴォ」を体現する高級レザーウェアブランド1975年、フィレンツェ郊外の町ヴィンチで創業したレザーウェアブランド、『EMMETI(エンメティ)』。 コンセプトは、「エレガンテ・スポルティーヴォ」。スポーティーでありながらもエレガントなスタイルです。 レザーとファー、レザーとナイロンなど、異素材の組み合わせによってラグジュアリー感を演出しています。 代名詞であるムートンには世界最高級とされるスペイン産羊皮を採用。羽毛にはダウン90%、フェザー10%で 混合されたポーランド産グースダウンを。ナイロンには従来のアウターの約半分の重量を実現したイタリア・ ラミンテス社の超軽量素材スーパーライトを使用するなど、厳選された最高級素材にこだわっています。 また、素材のみならず、人間の体躯を熟知したタイト過ぎないスリムフィッティングにも定評があります。 知名度が抜群にあるわけではありませんが、イタリアのレザーウェアブランドが軒並み売り上げを落とす中、 有名セレクトショップや百貨店を中心に着実に売り上げを伸ばしている、チェックしておくべきブランドです。 なにより素材がよく、デザイン性が高く、さらには価格が適正。数年前の円安と原料高騰のダブルパンチの際、 値上げを踏み止まる姿勢には感服するばかり。買える人だけ買ってねというビッグメゾンとは真逆のスタンスで 我々服好きに優しく寄り添う姿勢が素晴らしいです。品質と価格のバランスはもちろん、フィッティングに ついても申し分なく、お客様に喜んで頂ける自信がありますので、気になる人は是非ともお試し下さい。 人気定番モデル「JURI」の中綿入りバージョンが新登場!ご紹介するのは、ロングセラーを続ける人気定番モデル『JURI(ジュリ)』になります。 春夏コレクションの定番モデルとして当店でも毎シーズンご好評を頂いているジュリですが、 16-17AWコレクションにおいてマイナーチェンジが施され「秋冬モデル」として登場しました。 袖先やポケットの仕様など細かい変更はさておき、最大のトピックスは「中綿入り」になったことです。 もともと革は防寒性の高い素材ですが、薄手のポリエステル中綿をジャケット全体に入れることで、 ライダースジャケットの持ち味であるシャープなシルエットを損なうことなく防寒性が高められています。 冬でもライダースを着たいという人は多いはず。中綿によって防寒対策が施されたこちらの一着なら、 (重ね着など無理をせず)ストイックな面構えをキープしつつ快適に冬を越すことができます。 「男らしさ」と「大人らしさ」が融合した傑作ライダースです!デザインのベースになっているのは、みなさんご存知の『ライダースジャケット』です。 ライダースジャケットとは、バイク(オートバイ)に乗るときに着用するジャケットの総称です。 ジェームズ・ディーンやスティーブ・マックイーンに代表される銀幕のスターが着用したことで 市民権を得たライダースジャケットは、男の永遠の定番アイテムとして時代を超えて愛されています。 ライダースジャケットは、良くも悪くも不良っぽいイメージがあると思います。 なかでも革のライダースは、選択を間違えるとバイク野郎になってしまう恐れがあります(笑)。 ゆえに、今どきのお洒落を楽しみたいなら、現代的にモディファイされた品を選ぶ必要があります。 エンメティが手掛けるこちらの品は、ライダースジャケット本来の男らしさを大切にしつつも、 上品な風合いのゴートスエードを使い、余計な装飾を省いたミニマルデザインに仕立てられているので、 すごくクリーンなイメージで、カジュアル、キレイめ、モード、どんなスタイルにも合わせられます。 身体にフィットするモードな細身シルエットも秀逸で、シンプルなデザインを引き立てます。 とくにこれといった特徴はありませんが、逆にそれが特徴で、10万円台前半というお求めやすい プライスを含めてトータルバランスが抜きん出ています。流行に左右されることのない 完成されたデザインなので、末永く付き合っていけることも大きな魅力です。 日本人の体型に合うタイト過ぎないスリムフィッティングエンメティは素材だけではありません。『タイト過ぎないスリムフィッティング』にも定評があります。 同ブランドのエージェントを務めるインテレプレの代表は、我々日本人と同じ、細身かつ小柄な方で、 その彼がイタリアに赴き、型紙、つまりサイジングから日本人向けに作り込んでいるため、 欧米人向けに作られたビッグメゾンのレザーウェアのようにお直しに出す必要がありません。 肩幅は狭く、胸まわりはジャスト、アームは細身で、カマ(袖ぐり)も小さめに設計されています。 完璧に計算されたショート丈も素晴らしく、小柄な人でもバランス良くお洒落に着こなせます。 このサイズ感こそが、エンメティの人気を支えているものと思われます。本当によく考えられています。 専業ブランドならではの一切の妥協を許さない作り込み高度な縫製技術が要求されるレザーガーメントを使っているのに、縫製に狂いがなく、 テーラードのような立体的で美しい仕上がりになっているあたりは専業ブランドだからこそ。 細部のディテールの作り込みにも余念がなく、イタリアメイドの副資材(ファスナー等)にはじまり、 ファスナー式の身頃ポケット、厚手のビスコース裏地など、機能性・審美性が追求されています。 キメが細かく、美しく、耐久性に優れた高級ゴートスエードエンメティでは、ムートン、ラムナッパ、スエードを用意しており、スエードについては すべてゴート(山羊革)になります。この理由は、ゴートはカーフやラムよりも強靭な繊維を持ち、 薄く加工しても耐久性が損なわれないからです。¨レザーウェアは重たくて着にくい¨という イメージをお持ちの方が多いと思いますが、こちらの品の重量は、サイズ46で約800グラム。 袖を通すと数値以上に軽く感じるので、着ていてストレスを感じることはないと思います。 クオリティも申し分なく、ラムのようにキメが細かく、薄っすら起毛していて優しさがあり、 しっとりと吸い付くような肌触りで、ひと目でそれと分かる上質感が漂っています。 冬でもライダースを着たいという願いを叶える「中綿入り」前述したように、こちらのジャケットには『ポリエステル中綿』がパテッドされています。 ポリエステル中綿が空気を含んで壁を作り冷気を遮断するので、すごく暖かいです。 シート状の薄手の中綿なので、着膨れすることなくスマートに着こなせます。 サイズ表Size表記対応サイズ肩幅胸幅袖丈前丈後丈襟高4644~46 or S~M455162605644846~48 or M~L46536361.557.545048~50 or L~LL47556463594※ 胸幅は中綿の厚みを含めて計測して数値になります。 実際には採寸数値よりも1.5cmくらい小さくなるとお考え下さい。 ※ 着丈は襟を含めずに計測した数値になります。 ※ 同モデルはエンメティの中でも「小さめの作り」になっています。 対応サイズを参考にお選び下さい。 (単位: cm)
エンメティ EMMETI 国内正規品 16-17AW 中綿ゴートスエードシングルライダースジャケット JURI BLU ネイビー エンメティ ムートン コート ダウン ハンガー便選択OK あす楽対応_ 2017,正規品

エンメティ EMMETI 国内正規品 16-17AW 中綿ゴートスエードシングルライダースジャケット JURI BLU ネイビー エンメティ ムートン コート ダウン ハンガー便選択OK あす楽対応_ 2017,正規品 —— 53,300円


モデルJURI/I(ジュリ)素材表革:ゴートスエード(山羊革) 裏地:ビスコース100% 中綿:ポリエステル100%シーズン秋冬色MARRONE(ダークブラウン)ディテール・シングルブレスト ・ダブルジップ ・総裏地(中綿入り) ・スタンドカラー(衿先スナップボタン) ・身頃ファスナーポケット ・袖先カフ(スナップ式) ・前振り袖 ・内側ポケット2つ状態新品未使用参考価格105,000円+消費税 国内代理店(株式会社インテレプレ)が設定している国内定価になります。付属品ブランドタグ、予備スナップボタン製造国made in ITALYエンメティの他のアイテムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail 「エレガンテ・スポルティーヴォ」を体現する高級レザーウェアブランド1975年、フィレンツェ郊外の町ヴィンチで創業したレザーウェアブランド、『EMMETI(エンメティ)』。 コンセプトは、「エレガンテ・スポルティーヴォ」。スポーティーでありながらもエレガントなスタイルです。 レザーとファー、レザーとナイロンなど、異素材の組み合わせによってラグジュアリー感を演出しています。 代名詞であるムートンには世界最高級とされるスペイン産羊皮を採用。羽毛にはダウン90%、フェザー10%で 混合されたポーランド産グースダウンを。ナイロンには従来のアウターの約半分の重量を実現したイタリア・ ラミンテス社の超軽量素材スーパーライトを使用するなど、厳選された最高級素材にこだわっています。 また、素材のみならず、人間の体躯を熟知したタイト過ぎないスリムフィッティングにも定評があります。 知名度が抜群にあるわけではありませんが、イタリアのレザーウェアブランドが軒並み売り上げを落とす中、 有名セレクトショップや百貨店を中心に着実に売り上げを伸ばしている、チェックしておくべきブランドです。 なにより素材がよく、デザイン性が高く、さらには価格が適正。数年前の円安と原料高騰のダブルパンチの際、 値上げを踏み止まる姿勢には感服するばかり。買える人だけ買ってねというビッグメゾンとは真逆のスタンスで 我々服好きに優しく寄り添う姿勢が素晴らしいです。品質と価格のバランスはもちろん、フィッティングに ついても申し分なく、お客様に喜んで頂ける自信がありますので、気になる人は是非ともお試し下さい。 人気定番モデル「JURI」の中綿入りバージョンが新登場!ご紹介するのは、ロングセラーを続ける人気定番モデル『JURI(ジュリ)』になります。 春夏コレクションの定番モデルとして当店でも毎シーズンご好評を頂いているジュリですが、 16-17AWコレクションにおいてマイナーチェンジが施され「秋冬モデル」として登場しました。 袖先やポケットの仕様など細かい変更はさておき、最大のトピックスは「中綿入り」になったことです。 もともと革は防寒性の高い素材ですが、薄手のポリエステル中綿をジャケット全体に入れることで、 ライダースジャケットの持ち味であるシャープなシルエットを損なうことなく防寒性が高められています。 冬でもライダースを着たいという人は多いはず。中綿によって防寒対策が施されたこちらの一着なら、 (重ね着など無理をせず)ストイックな面構えをキープしつつ快適に冬を越すことができます。 「男らしさ」と「大人らしさ」が融合した傑作ライダースです!デザインのベースになっているのは、みなさんご存知の『ライダースジャケット』です。 ライダースジャケットとは、バイク(オートバイ)に乗るときに着用するジャケットの総称です。 ジェームズ・ディーンやスティーブ・マックイーンに代表される銀幕のスターが着用したことで 市民権を得たライダースジャケットは、男の永遠の定番アイテムとして時代を超えて愛されています。 ライダースジャケットは、良くも悪くも不良っぽいイメージがあると思います。 なかでも革のライダースは、選択を間違えるとバイク野郎になってしまう恐れがあります(笑)。 ゆえに、今どきのお洒落を楽しみたいなら、現代的にモディファイされた品を選ぶ必要があります。 エンメティが手掛けるこちらの品は、ライダースジャケット本来の男らしさを大切にしつつも、 上品な風合いのゴートスエードを使い、余計な装飾を省いたミニマルデザインに仕立てられているので、 すごくクリーンなイメージで、カジュアル、キレイめ、モード、どんなスタイルにも合わせられます。 身体にフィットするモードな細身シルエットも秀逸で、シンプルなデザインを引き立てます。 とくにこれといった特徴はありませんが、逆にそれが特徴で、10万円台前半というお求めやすい プライスを含めてトータルバランスが抜きん出ています。流行に左右されることのない 完成されたデザインなので、末永く付き合っていけることも大きな魅力です。 日本人の体型に合うタイト過ぎないスリムフィッティングエンメティは素材だけではありません。『タイト過ぎないスリムフィッティング』にも定評があります。 同ブランドのエージェントを務めるインテレプレの代表は、我々日本人と同じ、細身かつ小柄な方で、 その彼がイタリアに赴き、型紙、つまりサイジングから日本人向けに作り込んでいるため、 欧米人向けに作られたビッグメゾンのレザーウェアのようにお直しに出す必要がありません。 肩幅は狭く、胸まわりはジャスト、アームは細身で、カマ(袖ぐり)も小さめに設計されています。 完璧に計算されたショート丈も素晴らしく、小柄な人でもバランス良くお洒落に着こなせます。 このサイズ感こそが、エンメティの人気を支えているものと思われます。本当によく考えられています。 専業ブランドならではの一切の妥協を許さない作り込み高度な縫製技術が要求されるレザーガーメントを使っているのに、縫製に狂いがなく、 テーラードのような立体的で美しい仕上がりになっているあたりは専業ブランドだからこそ。 細部のディテールの作り込みにも余念がなく、イタリアメイドの副資材(ファスナー等)にはじまり、 ファスナー式の身頃ポケット、厚手のビスコース裏地など、機能性・審美性が追求されています。 キメが細かく、美しく、耐久性に優れた高級ゴートスエードエンメティでは、ムートン、ラムナッパ、スエードを用意しており、スエードについては すべてゴート(山羊革)になります。この理由は、ゴートはカーフやラムよりも強靭な繊維を持ち、 薄く加工しても耐久性が損なわれないからです。¨レザーウェアは重たくて着にくい¨という イメージをお持ちの方が多いと思いますが、こちらの品の重量は、サイズ46で約800グラム。 袖を通すと数値以上に軽く感じるので、着ていてストレスを感じることはないと思います。 クオリティも申し分なく、ラムのようにキメが細かく、薄っすら起毛していて優しさがあり、 しっとりと吸い付くような肌触りで、ひと目でそれと分かる上質感が漂っています。 冬でもライダースを着たいという願いを叶える「中綿入り」前述したように、こちらのジャケットには『ポリエステル中綿』がパテッドされています。 ポリエステル中綿が空気を含んで壁を作り冷気を遮断するので、すごく暖かいです。 シート状の薄手の中綿なので、着膨れすることなくスマートに着こなせます。 サイズ表Size表記対応サイズ肩幅胸幅袖丈前丈後丈襟高4644~46 or S~M455162605644846~48 or M~L46536361.557.545048~50 or L~LL47556463594※ 胸幅は中綿の厚みを含めて計測して数値になります。 実際には採寸数値よりも1.5cmくらい小さくなるとお考え下さい。 ※ 着丈は襟を含めずに計測した数値になります。 ※ 同モデルはエンメティの中でも「小さめの作り」になっています。 対応サイズを参考にお選び下さい。 (単位: cm)
エンメティ EMMETI 国内正規品 16-17AW 中綿ゴートスエードシングルライダースジャケット JURI MARRONE ダークブラウン エンメティ ムートン コート ダウン ハンガー便選択OK あす楽対応_ 2017,正規品

エンメティ EMMETI 国内正規品 16-17AW 中綿ゴートスエードシングルライダースジャケット JURI MARRONE ダークブラウン エンメティ ムートン コート ダウン ハンガー便選択OK あす楽対応_ 2017,正規品 —— 62,800円


【16-17AW PRE SALE】 モデルJURI/I(ジュリ)素材表革:ゴートスエード(山羊革) 裏地:ビスコース100% 中綿:ポリエステル100%シーズン秋冬色NERO(ブラック)ディテール・シングルブレスト ・ダブルジップ ・総裏地(中綿入り) ・スタンドカラー(衿先スナップボタン) ・身頃ファスナーポケット ・袖先カフ(スナップ式) ・前振り袖 ・内側ポケット2つ状態新品未使用参考価格105,000円+消費税 国内代理店(株式会社インテレプレ)が設定している国内定価になります。付属品ブランドタグ、予備スナップボタン製造国made in ITALYエンメティの他のアイテムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail 「エレガンテ・スポルティーヴォ」を体現する高級レザーウェアブランド1975年、フィレンツェ郊外の町ヴィンチで創業したレザーウェアブランド、『EMMETI(エンメティ)』。 コンセプトは、「エレガンテ・スポルティーヴォ」。スポーティーでありながらもエレガントなスタイルです。 レザーとファー、レザーとナイロンなど、異素材の組み合わせによってラグジュアリー感を演出しています。 代名詞であるムートンには世界最高級とされるスペイン産羊皮を採用。羽毛にはダウン90%、フェザー10%で 混合されたポーランド産グースダウンを。ナイロンには従来のアウターの約半分の重量を実現したイタリア・ ラミンテス社の超軽量素材スーパーライトを使用するなど、厳選された最高級素材にこだわっています。 また、素材のみならず、人間の体躯を熟知したタイト過ぎないスリムフィッティングにも定評があります。 知名度が抜群にあるわけではありませんが、イタリアのレザーウェアブランドが軒並み売り上げを落とす中、 有名セレクトショップや百貨店を中心に着実に売り上げを伸ばしている、チェックしておくべきブランドです。 なにより素材がよく、デザイン性が高く、さらには価格が適正。数年前の円安と原料高騰のダブルパンチの際、 値上げを踏み止まる姿勢には感服するばかり。買える人だけ買ってねというビッグメゾンとは真逆のスタンスで 我々服好きに優しく寄り添う姿勢が素晴らしいです。品質と価格のバランスはもちろん、フィッティングに ついても申し分なく、お客様に喜んで頂ける自信がありますので、気になる人は是非ともお試し下さい。 人気定番モデル「JURI」の中綿入りバージョンが新登場!ご紹介するのは、ロングセラーを続ける人気定番モデル『JURI(ジュリ)』になります。 春夏コレクションの定番モデルとして当店でも毎シーズンご好評を頂いているジュリですが、 16-17AWコレクションにおいてマイナーチェンジが施され「秋冬モデル」として登場しました。 袖先やポケットの仕様など細かい変更はさておき、最大のトピックスは「中綿入り」になったことです。 もともと革は防寒性の高い素材ですが、薄手のポリエステル中綿をジャケット全体に入れることで、 ライダースジャケットの持ち味であるシャープなシルエットを損なうことなく防寒性が高められています。 冬でもライダースを着たいという人は多いはず。中綿によって防寒対策が施されたこちらの一着なら、 (重ね着など無理をせず)ストイックな面構えをキープしつつ快適に冬を越すことができます。 「男らしさ」と「大人らしさ」が融合した傑作ライダースです!デザインのベースになっているのは、みなさんご存知の『ライダースジャケット』です。 ライダースジャケットとは、バイク(オートバイ)に乗るときに着用するジャケットの総称です。 ジェームズ・ディーンやスティーブ・マックイーンに代表される銀幕のスターが着用したことで 市民権を得たライダースジャケットは、男の永遠の定番アイテムとして時代を超えて愛されています。 ライダースジャケットは、良くも悪くも不良っぽいイメージがあると思います。 なかでも革のライダースは、選択を間違えるとバイク野郎になってしまう恐れがあります(笑)。 ゆえに、今どきのお洒落を楽しみたいなら、現代的にモディファイされた品を選ぶ必要があります。 エンメティが手掛けるこちらの品は、ライダースジャケット本来の男らしさを大切にしつつも、 上品な風合いのゴートスエードを使い、余計な装飾を省いたミニマルデザインに仕立てられているので、 すごくクリーンなイメージで、カジュアル、キレイめ、モード、どんなスタイルにも合わせられます。 身体にフィットするモードな細身シルエットも秀逸で、シンプルなデザインを引き立てます。 とくにこれといった特徴はありませんが、逆にそれが特徴で、10万円台前半というお求めやすい プライスを含めてトータルバランスが抜きん出ています。流行に左右されることのない 完成されたデザインなので、末永く付き合っていけることも大きな魅力です。 日本人の体型に合うタイト過ぎないスリムフィッティングエンメティは素材だけではありません。『タイト過ぎないスリムフィッティング』にも定評があります。 同ブランドのエージェントを務めるインテレプレの代表は、我々日本人と同じ、細身かつ小柄な方で、 その彼がイタリアに赴き、型紙、つまりサイジングから日本人向けに作り込んでいるため、 欧米人向けに作られたビッグメゾンのレザーウェアのようにお直しに出す必要がありません。 肩幅は狭く、胸まわりはジャスト、アームは細身で、カマ(袖ぐり)も小さめに設計されています。 完璧に計算されたショート丈も素晴らしく、小柄な人でもバランス良くお洒落に着こなせます。 このサイズ感こそが、エンメティの人気を支えているものと思われます。本当によく考えられています。 専業ブランドならではの一切の妥協を許さない作り込み高度な縫製技術が要求されるレザーガーメントを使っているのに、縫製に狂いがなく、 テーラードのような立体的で美しい仕上がりになっているあたりは専業ブランドだからこそ。 細部のディテールの作り込みにも余念がなく、イタリアメイドの副資材(ファスナー等)にはじまり、 ファスナー式の身頃ポケット、厚手のビスコース裏地など、機能性・審美性が追求されています。 キメが細かく、美しく、耐久性に優れた高級ゴートスエードエンメティでは、ムートン、ラムナッパ、スエードを用意しており、スエードについては すべてゴート(山羊革)になります。この理由は、ゴートはカーフやラムよりも強靭な繊維を持ち、 薄く加工しても耐久性が損なわれないからです。¨レザーウェアは重たくて着にくい¨という イメージをお持ちの方が多いと思いますが、こちらの品の重量は、サイズ46で約800グラム。 袖を通すと数値以上に軽く感じるので、着ていてストレスを感じることはないと思います。 クオリティも申し分なく、ラムのようにキメが細かく、薄っすら起毛していて優しさがあり、 しっとりと吸い付くような肌触りで、ひと目でそれと分かる上質感が漂っています。 冬でもライダースを着たいという願いを叶える「中綿入り」前述したように、こちらのジャケットには『ポリエステル中綿』がパテッドされています。 ポリエステル中綿が空気を含んで壁を作り冷気を遮断するので、すごく暖かいです。 シート状の薄手の中綿なので、着膨れすることなくスマートに着こなせます。 サイズ表Size表記対応サイズ肩幅胸幅袖丈前丈後丈襟高4644~46 or S~M455162605644846~48 or M~L46536361.557.545048~50 or L~LL47556463594※ 胸幅は中綿の厚みを含めて計測して数値になります。 実際には採寸数値よりも1.5cmくらい小さくなるとお考え下さい。 ※ 着丈は襟を含めずに計測した数値になります。 ※ 同モデルはエンメティの中でも「小さめの作り」になっています。 対応サイズを参考にお選び下さい。 (単位: cm)
エンメティ EMMETI 国内正規品 16-17AW 中綿ゴートスエードシングルライダースジャケット JURI NERO ブラック エンメティ ムートン コート ダウン ハンガー便選択OK あす楽対応_ 2017,正規品

エンメティ EMMETI 国内正規品 16-17AW 中綿ゴートスエードシングルライダースジャケット JURI NERO ブラック エンメティ ムートン コート ダウン ハンガー便選択OK あす楽対応_ 2017,正規品 —— 53,300円


【16-17AW PRE SALE】 モデルDAMASCO(ダマスコ)素材表革:ラムナッパ(仔羊革) 裏地:ビスコース100% ファー:スペイン産ムートン(仔羊毛皮) 中綿:ポリエステル100%シーズン秋冬色NAVY(ネイビー)ディテール・ダブルジップ(内側に風防) ・総裏地(中綿入り) ・ボアカラー(ムートン) ・襟裏チンストラップ(スナップ式) ・身頃ファスナーポケット ・袖先ファスナー ・裾まわりムートン装飾 ・前振り袖 ・内側ポケット2つ状態新品未使用 製品洗いの特性上、はじめから若干のアタリや色ムラがあります。予めご了承下さい。参考価格130,000円+消費税 国内代理店(株式会社インテレプレ)が設定している国内定価になります。付属品ブランドタグ製造国made in ITALYエンメティの他のアイテムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail 「エレガンテ・スポルティーヴォ」を体現する高級レザーウェアブランド1975年、フィレンツェ郊外の町ヴィンチで創業したレザーウェアブランド、『EMMETI(エンメティ)』。 コンセプトは、「エレガンテ・スポルティーヴォ」。スポーティーでありながらもエレガントなスタイルです。 レザーとファー、レザーとナイロンなど、異素材の組み合わせによってラグジュアリー感を演出しています。 代名詞であるムートンには世界最高級とされるスペイン産羊皮を採用。羽毛にはダウン90%、フェザー10%で 混合されたポーランド産グースダウンを。ナイロンには従来のアウターの約半分の重量を実現したイタリア・ ラミンテス社の超軽量素材スーパーライトを使用するなど、厳選された最高級素材にこだわっています。 また、素材のみならず、人間の体躯を熟知したタイト過ぎないスリムフィッティングにも定評があります。 知名度が抜群にあるわけではありませんが、イタリアのレザーウェアブランドが軒並み売り上げを落とす中、 有名セレクトショップや百貨店を中心に着実に売り上げを伸ばしている、チェックしておくべきブランドです。 なにより素材がよく、デザイン性が高く、さらには価格が適正。数年前の円安と原料高騰のダブルパンチの際、 値上げを踏み止まる姿勢には感服するばかり。買える人だけ買ってねというビッグメゾンとは真逆のスタンスで 我々服好きに優しく寄り添う姿勢が素晴らしいです。品質と価格のバランスはもちろん、フィッティングに ついても申し分なく、お客様に喜んで頂ける自信がありますので、気になる人は是非ともお試し下さい。 スタイリッシュに着こなせる新作ボンバージャケット「DAMASCO」ご紹介するのは、16-17AWコレクションの新モデル『DAMASCO(ダマスコ)』になります。 デザインのベースになっているのは、ボンバージャケットの最高傑作『B-3ジャケット』です。 B-3ジャケットは、1934年にアメリカ陸軍航空隊に正式採用されたフライトジャケットの名称です。 第二次世界大戦においてドイツ奥深部への戦略爆撃を任務としていて米国第8空軍などの爆撃機搭乗員たちは、 過酷な戦闘とともにマイナス30℃にもなる高々度での極寒な状況と戦っていました。そこで登場したのが、 防寒性を第一に優先して作られたシープスキン(羊革)のB-3ジャケットです。爆撃機の搭乗員たちが 着用していたことから、ボンバージャケットもしくはボマージャケットと呼ばれるようになりました。 高価なシープスキンのB-3ジャケットは、後にナイロンのN-3Bジャケットの登場によって姿を消しますが、 スティーブ・マックイーンやアラン・ドロンに代表される銀幕スターが着用したことで市民権を獲得し、 現在ではボンバージャケットの最高傑作と称され、街着として多くの人たちから支持されています。 そんな歴史を持つB-3ジャケットをモダンに昇華したのが新モデルとして登場したダマスコです。 オリジナル同様の大きめのボアカラーで、襟裏にはチンストラップ、身頃にはファスナーポケットが デザインされています。襟および裾まわりにスペイン産の最高級ムートンがあしらわれているので、 一見するとフルムートンのB-3ジャケットに見えますが、ボディの素材が透き通るような光沢を帯びた ラムナッパ(仔羊革)に変更されているので、フルムートンよりも軽くて着やすいことが特徴です。 また、シルエットについても、従来のゆとりのあるボックス型ではなくライダースジャケットのような 細身でシャープなシルエットに改良されているので、街着としてスタイリッシュに着こなせます。 B-3ジャケットの持ち味である男らしさを大切にしつつも、高級素材によってエレガントな雰囲気を生み出し、 細身シルエットでスポーティーに仕上げた、まさに「エレガンテ・スポルティーヴォ」を体現した一着です。 B-3ジャケットはカッコイイけど骨太感があり過ぎて自分には似合わない、こう思っている人も多いはず。 かくいう私もB-3ジャケットは一着も所有していませんが、展示会でサンプルに袖を通した瞬間、 こんなB-3ジャケットなら欲しいと惚れ込み、即発注を決めました。ライダースジャケットの延長という 感覚で着用できて、カジュアル、キレイめ、モード、どんなスタイルにもマッチする汎用性の高さと 流行に左右されない普遍性を合わせ持っているので、お気に入りの一着として長く付き合っていけます。 ライダースジャケットは巷に溢れていますが、B-3ジャケットは他人とかぶりにくいこともポイントです。 日本人の体型に合うタイト過ぎないスリムフィッティングエンメティは素材だけではありません。『タイト過ぎないスリムフィッティング』にも定評があります。 同ブランドのエージェントを務めるインテレプレの代表は、我々日本人と同じ、細身かつ小柄な方で、 その彼がイタリアに赴き、型紙、つまりサイジングから日本人向けに作り込んでいるため、 欧米人向けに作られたビッグメゾンのレザーウェアのようにお直しに出す必要がありません。 肩幅は狭く、胸まわりはジャスト、アームは細身で、カマ(袖ぐり)も小さめに設計されています。 完璧に計算されたショート丈も素晴らしく、小柄な人でもバランス良くお洒落に着こなせます。 このサイズ感こそが、エンメティの人気を支えているものと思われます。本当によく考えられています。 専業ブランドならではの一切の妥協を許さない作り込み高度な縫製技術が要求されるレザーガーメントを使っているのに、縫製に狂いがなく、 テーラードのような立体的で美しい仕上がりになっているあたりは専業ブランドだからこそ。 細部のディテールの作り込みにも余念がなく、イタリアメイドの副資材(ファスナー等)にはじまり、 本格的な袖先ファスナー、厚手のビスコース裏地など、機能性・審美性が追求されています。 美しい艶としなやかな弾力のある高級イタリアンラムナッパ厳選されたラムレザー(生後6ヶ月以内の仔羊革)を丹念になめした(ナッパ加工した)、 クオリティに定評のあるエンメティならではの、しなやかで弾力のあるイタリアンラムナッパです。 手で掴むとキュッキュッという音を立てて「革が鳴く」ことからもクオリティの高さが伝わってきます。 仕上げに洗いを施すことで、イタリアらしい洒脱感(こなれ感)のある表情に仕上げられていますが、 ラムナッパ特有の美しい艶、柔軟性、弾力性がまったく失われていないことには驚かされます。 長く着込んで自分だけの一着に育てていきたい、そう感じさせる、すごくイイ革です。 襟および裾まわりのムートンは、世界最高峰との呼び声の高いスペイン産ムートンになります。 しっとり滑らかな肌触りになるので、ムートンの襟が顔に触れてもストレスを感じることはありません。 毛足の美しさも絶品で、なんとも言えないシルキーな光沢を放ち秋冬スタイルを華やかに彩ります。 冬でも着用できる防寒性を実現した「中綿入り」もともと革は防寒性の高い素材ですが、薄手のポリエステル中綿をジャケット全体に入れることで、 シャープなシルエットを損なうことなく防寒性が高められています。中綿によって防寒対策が施された こちらの一着なら、(重ね着など無理をせず)ストイックな面構えをキープしつつ冬でも快適に過ごせます。 サイズ表Size表記対応サイズ肩幅胸幅袖丈着丈4442~44 or XS~S444960564644~46 or S~M455161574846~48 or M~L465362585048~50 or L~LL47556359※ 胸幅は中綿の厚みを含めて計測して数値になります。 実際には採寸数値よりも1.5cmくらい小さくなるとお考え下さい。 ※ 着丈は襟を含めずに計測した数値になります。 ※ 同モデルはエンメティの中でも「小さめの作り」になっています。 対応サイズを参考にお選び下さい。 (単位: cm)
エンメティ EMMETI 国内正規品 16-17AW 中綿ラムレザーB-3ジャケット DAMASCO NAVY ネイビー エンメティ ムートン コート ダウン ハンガー便選択OK あす楽対応_ 2017,正規品

エンメティ EMMETI 国内正規品 16-17AW 中綿ラムレザーB-3ジャケット DAMASCO NAVY ネイビー エンメティ ムートン コート ダウン ハンガー便選択OK あす楽対応_ 2017,正規品 —— 66,100円


【16-17AW PRE SALE】 モデルDAMASCO(ダマスコ)素材表革:ラムナッパ(仔羊革) 裏地:ビスコース100% ファー:スペイン産ムートン(仔羊毛皮) 中綿:ポリエステル100%シーズン秋冬色NERO(ブラック)ディテール・ダブルジップ(内側に風防) ・総裏地(中綿入り) ・ボアカラー(ムートン) ・襟裏チンストラップ(スナップ式) ・身頃ファスナーポケット ・袖先ファスナー ・裾まわりムートン装飾 ・前振り袖 ・内側ポケット2つ状態新品未使用 製品洗いの特性上、はじめから若干のアタリや色ムラがあります。予めご了承下さい。参考価格130,000円+消費税 国内代理店(株式会社インテレプレ)が設定している国内定価になります。付属品ブランドタグ製造国made in ITALYエンメティの他のアイテムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail 「エレガンテ・スポルティーヴォ」を体現する高級レザーウェアブランド1975年、フィレンツェ郊外の町ヴィンチで創業したレザーウェアブランド、『EMMETI(エンメティ)』。 コンセプトは、「エレガンテ・スポルティーヴォ」。スポーティーでありながらもエレガントなスタイルです。 レザーとファー、レザーとナイロンなど、異素材の組み合わせによってラグジュアリー感を演出しています。 代名詞であるムートンには世界最高級とされるスペイン産羊皮を採用。羽毛にはダウン90%、フェザー10%で 混合されたポーランド産グースダウンを。ナイロンには従来のアウターの約半分の重量を実現したイタリア・ ラミンテス社の超軽量素材スーパーライトを使用するなど、厳選された最高級素材にこだわっています。 また、素材のみならず、人間の体躯を熟知したタイト過ぎないスリムフィッティングにも定評があります。 知名度が抜群にあるわけではありませんが、イタリアのレザーウェアブランドが軒並み売り上げを落とす中、 有名セレクトショップや百貨店を中心に着実に売り上げを伸ばしている、チェックしておくべきブランドです。 なにより素材がよく、デザイン性が高く、さらには価格が適正。数年前の円安と原料高騰のダブルパンチの際、 値上げを踏み止まる姿勢には感服するばかり。買える人だけ買ってねというビッグメゾンとは真逆のスタンスで 我々服好きに優しく寄り添う姿勢が素晴らしいです。品質と価格のバランスはもちろん、フィッティングに ついても申し分なく、お客様に喜んで頂ける自信がありますので、気になる人は是非ともお試し下さい。 スタイリッシュに着こなせる新作ボンバージャケット「DAMASCO」ご紹介するのは、16-17AWコレクションの新モデル『DAMASCO(ダマスコ)』になります。 デザインのベースになっているのは、ボンバージャケットの最高傑作『B-3ジャケット』です。 B-3ジャケットは、1934年にアメリカ陸軍航空隊に正式採用されたフライトジャケットの名称です。 第二次世界大戦においてドイツ奥深部への戦略爆撃を任務としていて米国第8空軍などの爆撃機搭乗員たちは、 過酷な戦闘とともにマイナス30℃にもなる高々度での極寒な状況と戦っていました。そこで登場したのが、 防寒性を第一に優先して作られたシープスキン(羊革)のB-3ジャケットです。爆撃機の搭乗員たちが 着用していたことから、ボンバージャケットもしくはボマージャケットと呼ばれるようになりました。 高価なシープスキンのB-3ジャケットは、後にナイロンのN-3Bジャケットの登場によって姿を消しますが、 スティーブ・マックイーンやアラン・ドロンに代表される銀幕スターが着用したことで市民権を獲得し、 現在ではボンバージャケットの最高傑作と称され、街着として多くの人たちから支持されています。 そんな歴史を持つB-3ジャケットをモダンに昇華したのが新モデルとして登場したダマスコです。 オリジナル同様の大きめのボアカラーで、襟裏にはチンストラップ、身頃にはファスナーポケットが デザインされています。襟および裾まわりにスペイン産の最高級ムートンがあしらわれているので、 一見するとフルムートンのB-3ジャケットに見えますが、ボディの素材が透き通るような光沢を帯びた ラムナッパ(仔羊革)に変更されているので、フルムートンよりも軽くて着やすいことが特徴です。 また、シルエットについても、従来のゆとりのあるボックス型ではなくライダースジャケットのような 細身でシャープなシルエットに改良されているので、街着としてスタイリッシュに着こなせます。 B-3ジャケットの持ち味である男らしさを大切にしつつも、高級素材によってエレガントな雰囲気を生み出し、 細身シルエットでスポーティーに仕上げた、まさに「エレガンテ・スポルティーヴォ」を体現した一着です。 B-3ジャケットはカッコイイけど骨太感があり過ぎて自分には似合わない、こう思っている人も多いはず。 かくいう私もB-3ジャケットは一着も所有していませんが、展示会でサンプルに袖を通した瞬間、 こんなB-3ジャケットなら欲しいと惚れ込み、即発注を決めました。ライダースジャケットの延長という 感覚で着用できて、カジュアル、キレイめ、モード、どんなスタイルにもマッチする汎用性の高さと 流行に左右されない普遍性を合わせ持っているので、お気に入りの一着として長く付き合っていけます。 ライダースジャケットは巷に溢れていますが、B-3ジャケットは他人とかぶりにくいこともポイントです。 日本人の体型に合うタイト過ぎないスリムフィッティングエンメティは素材だけではありません。『タイト過ぎないスリムフィッティング』にも定評があります。 同ブランドのエージェントを務めるインテレプレの代表は、我々日本人と同じ、細身かつ小柄な方で、 その彼がイタリアに赴き、型紙、つまりサイジングから日本人向けに作り込んでいるため、 欧米人向けに作られたビッグメゾンのレザーウェアのようにお直しに出す必要がありません。 肩幅は狭く、胸まわりはジャスト、アームは細身で、カマ(袖ぐり)も小さめに設計されています。 完璧に計算されたショート丈も素晴らしく、小柄な人でもバランス良くお洒落に着こなせます。 このサイズ感こそが、エンメティの人気を支えているものと思われます。本当によく考えられています。 専業ブランドならではの一切の妥協を許さない作り込み高度な縫製技術が要求されるレザーガーメントを使っているのに、縫製に狂いがなく、 テーラードのような立体的で美しい仕上がりになっているあたりは専業ブランドだからこそ。 細部のディテールの作り込みにも余念がなく、イタリアメイドの副資材(ファスナー等)にはじまり、 本格的な袖先ファスナー、厚手のビスコース裏地など、機能性・審美性が追求されています。 美しい艶としなやかな弾力のある高級イタリアンラムナッパ厳選されたラムレザー(生後6ヶ月以内の仔羊革)を丹念になめした(ナッパ加工した)、 クオリティに定評のあるエンメティならではの、しなやかで弾力のあるイタリアンラムナッパです。 手で掴むとキュッキュッという音を立てて「革が鳴く」ことからもクオリティの高さが伝わってきます。 仕上げに洗いを施すことで、イタリアらしい洒脱感(こなれ感)のある表情に仕上げられていますが、 ラムナッパ特有の美しい艶、柔軟性、弾力性がまったく失われていないことには驚かされます。 長く着込んで自分だけの一着に育てていきたい、そう感じさせる、すごくイイ革です。 襟および裾まわりのムートンは、世界最高峰との呼び声の高いスペイン産ムートンになります。 しっとり滑らかな肌触りになるので、ムートンの襟が顔に触れてもストレスを感じることはありません。 毛足の美しさも絶品で、なんとも言えないシルキーな光沢を放ち秋冬スタイルを華やかに彩ります。 冬でも着用できる防寒性を実現した「中綿入り」もともと革は防寒性の高い素材ですが、薄手のポリエステル中綿をジャケット全体に入れることで、 シャープなシルエットを損なうことなく防寒性が高められています。中綿によって防寒対策が施された こちらの一着なら、(重ね着など無理をせず)ストイックな面構えをキープしつつ冬でも快適に過ごせます。 サイズ表Size表記対応サイズ肩幅胸幅袖丈着丈4442~44 or XS~S444960564644~46 or S~M455161574846~48 or M~L465362585048~50 or L~LL47556359※ 胸幅は中綿の厚みを含めて計測して数値になります。 実際には採寸数値よりも1.5cmくらい小さくなるとお考え下さい。 ※ 着丈は襟を含めずに計測した数値になります。 ※ 同モデルはエンメティの中でも「小さめの作り」になっています。 対応サイズを参考にお選び下さい。 (単位: cm)
エンメティ EMMETI 国内正規品 16-17AW 中綿ラムレザーB-3ジャケット DAMASCO NERO ブラック エンメティ ムートン コート ダウン ハンガー便選択OK あす楽対応_ 2017,正規品

エンメティ EMMETI 国内正規品 16-17AW 中綿ラムレザーB-3ジャケット DAMASCO NERO ブラック エンメティ ムートン コート ダウン ハンガー便選択OK あす楽対応_ 2017,正規品 —— 66,100円


【16-17AW PRE SALE】 モデルDAMASCO(ダマスコ)素材表革:ラムナッパ(仔羊革) 裏地:ビスコース100% ファー:スペイン産ムートン(仔羊毛皮) 中綿:ポリエステル100%シーズン秋冬色T.MORO(ダークブラウン)ディテール・ダブルジップ(内側に風防) ・総裏地(中綿入り) ・ボアカラー(ムートン) ・襟裏チンストラップ(スナップ式) ・身頃ファスナーポケット ・袖先ファスナー ・裾まわりムートン装飾 ・前振り袖 ・内側ポケット2つ状態新品未使用 製品洗いの特性上、はじめから若干のアタリや色ムラがあります。予めご了承下さい。参考価格130,000円+消費税 国内代理店(株式会社インテレプレ)が設定している国内定価になります。付属品ブランドタグ製造国made in ITALYエンメティの他のアイテムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail 「エレガンテ・スポルティーヴォ」を体現する高級レザーウェアブランド1975年、フィレンツェ郊外の町ヴィンチで創業したレザーウェアブランド、『EMMETI(エンメティ)』。 コンセプトは、「エレガンテ・スポルティーヴォ」。スポーティーでありながらもエレガントなスタイルです。 レザーとファー、レザーとナイロンなど、異素材の組み合わせによってラグジュアリー感を演出しています。 代名詞であるムートンには世界最高級とされるスペイン産羊皮を採用。羽毛にはダウン90%、フェザー10%で 混合されたポーランド産グースダウンを。ナイロンには従来のアウターの約半分の重量を実現したイタリア・ ラミンテス社の超軽量素材スーパーライトを使用するなど、厳選された最高級素材にこだわっています。 また、素材のみならず、人間の体躯を熟知したタイト過ぎないスリムフィッティングにも定評があります。 知名度が抜群にあるわけではありませんが、イタリアのレザーウェアブランドが軒並み売り上げを落とす中、 有名セレクトショップや百貨店を中心に着実に売り上げを伸ばしている、チェックしておくべきブランドです。 なにより素材がよく、デザイン性が高く、さらには価格が適正。数年前の円安と原料高騰のダブルパンチの際、 値上げを踏み止まる姿勢には感服するばかり。買える人だけ買ってねというビッグメゾンとは真逆のスタンスで 我々服好きに優しく寄り添う姿勢が素晴らしいです。品質と価格のバランスはもちろん、フィッティングに ついても申し分なく、お客様に喜んで頂ける自信がありますので、気になる人は是非ともお試し下さい。 スタイリッシュに着こなせる新作ボンバージャケット「DAMASCO」ご紹介するのは、16-17AWコレクションの新モデル『DAMASCO(ダマスコ)』になります。 デザインのベースになっているのは、ボンバージャケットの最高傑作『B-3ジャケット』です。 B-3ジャケットは、1934年にアメリカ陸軍航空隊に正式採用されたフライトジャケットの名称です。 第二次世界大戦においてドイツ奥深部への戦略爆撃を任務としていて米国第8空軍などの爆撃機搭乗員たちは、 過酷な戦闘とともにマイナス30℃にもなる高々度での極寒な状況と戦っていました。そこで登場したのが、 防寒性を第一に優先して作られたシープスキン(羊革)のB-3ジャケットです。爆撃機の搭乗員たちが 着用していたことから、ボンバージャケットもしくはボマージャケットと呼ばれるようになりました。 高価なシープスキンのB-3ジャケットは、後にナイロンのN-3Bジャケットの登場によって姿を消しますが、 スティーブ・マックイーンやアラン・ドロンに代表される銀幕スターが着用したことで市民権を獲得し、 現在ではボンバージャケットの最高傑作と称され、街着として多くの人たちから支持されています。 そんな歴史を持つB-3ジャケットをモダンに昇華したのが新モデルとして登場したダマスコです。 オリジナル同様の大きめのボアカラーで、襟裏にはチンストラップ、身頃にはファスナーポケットが デザインされています。襟および裾まわりにスペイン産の最高級ムートンがあしらわれているので、 一見するとフルムートンのB-3ジャケットに見えますが、ボディの素材が透き通るような光沢を帯びた ラムナッパ(仔羊革)に変更されているので、フルムートンよりも軽くて着やすいことが特徴です。 また、シルエットについても、従来のゆとりのあるボックス型ではなくライダースジャケットのような 細身でシャープなシルエットに改良されているので、街着としてスタイリッシュに着こなせます。 B-3ジャケットの持ち味である男らしさを大切にしつつも、高級素材によってエレガントな雰囲気を生み出し、 細身シルエットでスポーティーに仕上げた、まさに「エレガンテ・スポルティーヴォ」を体現した一着です。 B-3ジャケットはカッコイイけど骨太感があり過ぎて自分には似合わない、こう思っている人も多いはず。 かくいう私もB-3ジャケットは一着も所有していませんが、展示会でサンプルに袖を通した瞬間、 こんなB-3ジャケットなら欲しいと惚れ込み、即発注を決めました。ライダースジャケットの延長という 感覚で着用できて、カジュアル、キレイめ、モード、どんなスタイルにもマッチする汎用性の高さと 流行に左右されない普遍性を合わせ持っているので、お気に入りの一着として長く付き合っていけます。 ライダースジャケットは巷に溢れていますが、B-3ジャケットは他人とかぶりにくいこともポイントです。 日本人の体型に合うタイト過ぎないスリムフィッティングエンメティは素材だけではありません。『タイト過ぎないスリムフィッティング』にも定評があります。 同ブランドのエージェントを務めるインテレプレの代表は、我々日本人と同じ、細身かつ小柄な方で、 その彼がイタリアに赴き、型紙、つまりサイジングから日本人向けに作り込んでいるため、 欧米人向けに作られたビッグメゾンのレザーウェアのようにお直しに出す必要がありません。 肩幅は狭く、胸まわりはジャスト、アームは細身で、カマ(袖ぐり)も小さめに設計されています。 完璧に計算されたショート丈も素晴らしく、小柄な人でもバランス良くお洒落に着こなせます。 このサイズ感こそが、エンメティの人気を支えているものと思われます。本当によく考えられています。 専業ブランドならではの一切の妥協を許さない作り込み高度な縫製技術が要求されるレザーガーメントを使っているのに、縫製に狂いがなく、 テーラードのような立体的で美しい仕上がりになっているあたりは専業ブランドだからこそ。 細部のディテールの作り込みにも余念がなく、イタリアメイドの副資材(ファスナー等)にはじまり、 本格的な袖先ファスナー、厚手のビスコース裏地など、機能性・審美性が追求されています。 美しい艶としなやかな弾力のある高級イタリアンラムナッパ厳選されたラムレザー(生後6ヶ月以内の仔羊革)を丹念になめした(ナッパ加工した)、 クオリティに定評のあるエンメティならではの、しなやかで弾力のあるイタリアンラムナッパです。 手で掴むとキュッキュッという音を立てて「革が鳴く」ことからもクオリティの高さが伝わってきます。 仕上げに洗いを施すことで、イタリアらしい洒脱感(こなれ感)のある表情に仕上げられていますが、 ラムナッパ特有の美しい艶、柔軟性、弾力性がまったく失われていないことには驚かされます。 長く着込んで自分だけの一着に育てていきたい、そう感じさせる、すごくイイ革です。 襟および裾まわりのムートンは、世界最高峰との呼び声の高いスペイン産ムートンになります。 しっとり滑らかな肌触りになるので、ムートンの襟が顔に触れてもストレスを感じることはありません。 毛足の美しさも絶品で、なんとも言えないシルキーな光沢を放ち秋冬スタイルを華やかに彩ります。 冬でも着用できる防寒性を実現した「中綿入り」もともと革は防寒性の高い素材ですが、薄手のポリエステル中綿をジャケット全体に入れることで、 シャープなシルエットを損なうことなく防寒性が高められています。中綿によって防寒対策が施された こちらの一着なら、(重ね着など無理をせず)ストイックな面構えをキープしつつ冬でも快適に過ごせます。 サイズ表Size表記対応サイズ肩幅胸幅袖丈着丈4442~44 or XS~S444960564644~46 or S~M455161574846~48 or M~L465362585048~50 or L~LL47556359※ 胸幅は中綿の厚みを含めて計測して数値になります。 実際には採寸数値よりも1.5cmくらい小さくなるとお考え下さい。 ※ 着丈は襟を含めずに計測した数値になります。 ※ 同モデルはエンメティの中でも「小さめの作り」になっています。 対応サイズを参考にお選び下さい。 (単位: cm)
エンメティ EMMETI 国内正規品 16-17AW 中綿ラムレザーB-3ジャケット DAMASCO T.MORO ダークブラウン エンメティ ムートン コート ダウン ハンガー便選択OK あす楽対応_ 2017,正規品

エンメティ EMMETI 国内正規品 16-17AW 中綿ラムレザーB-3ジャケット DAMASCO T.MORO ダークブラウン エンメティ ムートン コート ダウン ハンガー便選択OK あす楽対応_ 2017,正規品 —— 66,100円


【16-17AW PRE SALE】 モデルJURI/I(ジュリ)素材表革:ラムナッパ(仔羊革) 裏地:ビスコース100% 中綿:ポリエステル100%シーズン秋冬色NAVY(ネイビー)ディテール・シングルブレスト ・ダブルジップ ・総裏地(中綿入り) ・スタンドカラー(衿先スナップボタン) ・身頃ファスナーポケット ・袖先カフ(スナップ式) ・前振り袖 ・内側ポケット2つ状態新品未使用 製品洗いの特性上、はじめから若干のアタリや色ムラがあります。予めご了承下さい。参考価格109,000円+消費税 国内代理店(株式会社インテレプレ)が設定している国内定価になります。付属品ブランドタグ、予備スナップボタン製造国made in ITALYエンメティの他のアイテムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail 「エレガンテ・スポルティーヴォ」を体現する高級レザーウェアブランド1975年、フィレンツェ郊外の町ヴィンチで創業したレザーウェアブランド、『EMMETI(エンメティ)』。 コンセプトは、「エレガンテ・スポルティーヴォ」。スポーティーでありながらもエレガントなスタイルです。 レザーとファー、レザーとナイロンなど、異素材の組み合わせによってラグジュアリー感を演出しています。 代名詞であるムートンには世界最高級とされるスペイン産羊皮を採用。羽毛にはダウン90%、フェザー10%で 混合されたポーランド産グースダウンを。ナイロンには従来のアウターの約半分の重量を実現したイタリア・ ラミンテス社の超軽量素材スーパーライトを使用するなど、厳選された最高級素材にこだわっています。 また、素材のみならず、人間の体躯を熟知したタイト過ぎないスリムフィッティングにも定評があります。 知名度が抜群にあるわけではありませんが、イタリアのレザーウェアブランドが軒並み売り上げを落とす中、 有名セレクトショップや百貨店を中心に着実に売り上げを伸ばしている、チェックしておくべきブランドです。 なにより素材がよく、デザイン性が高く、さらには価格が適正。数年前の円安と原料高騰のダブルパンチの際、 値上げを踏み止まる姿勢には感服するばかり。買える人だけ買ってねというビッグメゾンとは真逆のスタンスで 我々服好きに優しく寄り添う姿勢が素晴らしいです。品質と価格のバランスはもちろん、フィッティングに ついても申し分なく、お客様に喜んで頂ける自信がありますので、気になる人は是非ともお試し下さい。 人気定番モデル「JURI」の中綿入りバージョンが新登場!ご紹介するのは、ロングセラーを続ける人気定番モデル『JURI(ジュリ)』になります。 春夏コレクションの定番モデルとして当店でも毎シーズンご好評を頂いているジュリですが、 16-17AWコレクションにおいてマイナーチェンジが施され「秋冬モデル」として登場しました。 袖先やポケットの仕様など細かい変更はさておき、最大のトピックスは「中綿入り」になったことです。 もともと革は防寒性の高い素材ですが、薄手のポリエステル中綿をジャケット全体に入れることで、 ライダースジャケットの持ち味であるシャープなシルエットを損なうことなく防寒性が高められています。 冬でもライダースを着たいという人は多いはず。中綿によって防寒対策が施されたこちらの一着なら、 (重ね着など無理をせず)ストイックな面構えをキープしつつ快適に冬を越すことができます。 「男らしさ」と「大人らしさ」が融合した傑作ライダースです!デザインのベースになっているのは、みなさんご存知の『ライダースジャケット』です。 ライダースジャケットとは、バイク(オートバイ)に乗るときに着用するジャケットの総称です。 ジェームズ・ディーンやスティーブ・マックイーンに代表される銀幕のスターが着用したことで 市民権を得たライダースジャケットは、男の永遠の定番アイテムとして時代を超えて愛されています。 ライダースジャケットは、良くも悪くも不良っぽいイメージがあると思います。 なかでも革のライダースは、選択を間違えるとバイク野郎になってしまう恐れがあります(笑)。 ゆえに、今どきのお洒落を楽しみたいなら、現代的にモディファイされた品を選ぶ必要があります。 エンメティが手掛けるこちらの品は、ライダースジャケット本来の男らしさを大切にしつつも、 美しい艶のあるラムナッパを使い、余計な装飾を省いたミニマルデザインに仕立てられているので、 すごくクリーンなイメージで、カジュアル、キレイめ、モード、どんなスタイルにも合わせられます。 身体にフィットするモードな細身シルエットも秀逸で、シンプルなデザインを引き立てます。 仕上げに洗いを施すことで、イタリアらしいこなれ感がプラスされていることもポイントです。 とくにこれといった特徴はありませんが、逆にそれが特徴で、10万円台前半というお求めやすい プライスを含めてトータルバランスが抜きん出ています。流行に左右されることのない 完成されたデザインなので、末永く付き合っていけることも大きな魅力です。 日本人の体型に合うタイト過ぎないスリムフィッティングエンメティは素材だけではありません。『タイト過ぎないスリムフィッティング』にも定評があります。 同ブランドのエージェントを務めるインテレプレの代表は、我々日本人と同じ、細身かつ小柄な方で、 その彼がイタリアに赴き、型紙、つまりサイジングから日本人向けに作り込んでいるため、 欧米人向けに作られたビッグメゾンのレザーウェアのようにお直しに出す必要がありません。 肩幅は狭く、胸まわりはジャスト、アームは細身で、カマ(袖ぐり)も小さめに設計されています。 完璧に計算されたショート丈も素晴らしく、小柄な人でもバランス良くお洒落に着こなせます。 このサイズ感こそが、エンメティの人気を支えているものと思われます。本当によく考えられています。 専業ブランドならではの一切の妥協を許さない作り込み高度な縫製技術が要求されるレザーガーメントを使っているのに、縫製に狂いがなく、 テーラードのような立体的で美しい仕上がりになっているあたりは専業ブランドだからこそ。 細部のディテールの作り込みにも余念がなく、イタリアメイドの副資材(ファスナー等)にはじまり、 ファスナー式の身頃ポケット、厚手のビスコース裏地など、機能性・審美性が追求されています。 美しい艶としなやかな弾力のある高級イタリアンラムナッパ厳選されたラムレザー(生後6ヶ月以内の仔羊革)を丹念になめした(ナッパ加工した)、 クオリティに定評のあるエンメティならではの、しなやかで弾力のあるイタリアンラムナッパです。 手で掴むとキュッキュッという音を立てて「革が鳴く」ことからもクオリティの高さが伝わってきます。 仕上げに洗いを施すことで、イタリアらしい洒脱感(こなれ感)のある表情に仕上げられていますが、 ラムナッパ特有の美しい艶、柔軟性、弾力性がまったく失われていないことには驚かされます。 長く着込んで自分だけの一着に育てていきたい、そう感じさせる、すごくイイ革です。 冬でもライダースを着たいという願いを叶える「中綿入り」前述したように、こちらのジャケットには『ポリエステル中綿』がパテッドされています。 ポリエステル中綿が空気を含んで壁を作り冷気を遮断するので、すごく暖かいです。 シート状の薄手の中綿なので、着膨れすることなくスマートに着こなせます。 サイズ表Size表記対応サイズ肩幅胸幅袖丈前丈後丈襟高4644~46 or S~M455162605644846~48 or M~L46536361.557.545048~50 or L~LL47556463594※ 胸幅は中綿の厚みを含めて計測して数値になります。 実際には採寸数値よりも1.5cmくらい小さくなるとお考え下さい。 ※ 着丈は襟を含めずに計測した数値になります。 ※ 同モデルはエンメティの中でも「小さめの作り」になっています。 対応サイズを参考にお選び下さい。 (単位: cm)
エンメティ EMMETI 国内正規品 16-17AW 中綿ラムレザーシングルライダースジャケット JURI NAVY ネイビー エンメティ ムートン コート ダウン ハンガー便選択OK あす楽対応_ 2017,正規品

エンメティ EMMETI 国内正規品 16-17AW 中綿ラムレザーシングルライダースジャケット JURI NAVY ネイビー エンメティ ムートン コート ダウン ハンガー便選択OK あす楽対応_ 2017,正規品 —— 55,400円


モデルJURI/I(ジュリ)素材表革:ラムナッパ(仔羊革) 裏地:ビスコース100% 中綿:ポリエステル100%シーズン秋冬色NERO(ブラック)ディテール・シングルブレスト ・ダブルジップ ・総裏地(中綿入り) ・スタンドカラー(衿先スナップボタン) ・身頃ファスナーポケット ・袖先カフ(スナップ式) ・前振り袖 ・内側ポケット2つ状態新品未使用 製品洗いの特性上、はじめから若干のアタリや色ムラがあります。予めご了承下さい。参考価格109,000円+消費税 国内代理店(株式会社インテレプレ)が設定している国内定価になります。付属品ブランドタグ、予備スナップボタン製造国made in ITALYエンメティの他のアイテムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail 「エレガンテ・スポルティーヴォ」を体現する高級レザーウェアブランド1975年、フィレンツェ郊外の町ヴィンチで創業したレザーウェアブランド、『EMMETI(エンメティ)』。 コンセプトは、「エレガンテ・スポルティーヴォ」。スポーティーでありながらもエレガントなスタイルです。 レザーとファー、レザーとナイロンなど、異素材の組み合わせによってラグジュアリー感を演出しています。 代名詞であるムートンには世界最高級とされるスペイン産羊皮を採用。羽毛にはダウン90%、フェザー10%で 混合されたポーランド産グースダウンを。ナイロンには従来のアウターの約半分の重量を実現したイタリア・ ラミンテス社の超軽量素材スーパーライトを使用するなど、厳選された最高級素材にこだわっています。 また、素材のみならず、人間の体躯を熟知したタイト過ぎないスリムフィッティングにも定評があります。 知名度が抜群にあるわけではありませんが、イタリアのレザーウェアブランドが軒並み売り上げを落とす中、 有名セレクトショップや百貨店を中心に着実に売り上げを伸ばしている、チェックしておくべきブランドです。 なにより素材がよく、デザイン性が高く、さらには価格が適正。数年前の円安と原料高騰のダブルパンチの際、 値上げを踏み止まる姿勢には感服するばかり。買える人だけ買ってねというビッグメゾンとは真逆のスタンスで 我々服好きに優しく寄り添う姿勢が素晴らしいです。品質と価格のバランスはもちろん、フィッティングに ついても申し分なく、お客様に喜んで頂ける自信がありますので、気になる人は是非ともお試し下さい。 人気定番モデル「JURI」の中綿入りバージョンが新登場!ご紹介するのは、ロングセラーを続ける人気定番モデル『JURI(ジュリ)』になります。 春夏コレクションの定番モデルとして当店でも毎シーズンご好評を頂いているジュリですが、 16-17AWコレクションにおいてマイナーチェンジが施され「秋冬モデル」として登場しました。 袖先やポケットの仕様など細かい変更はさておき、最大のトピックスは「中綿入り」になったことです。 もともと革は防寒性の高い素材ですが、薄手のポリエステル中綿をジャケット全体に入れることで、 ライダースジャケットの持ち味であるシャープなシルエットを損なうことなく防寒性が高められています。 冬でもライダースを着たいという人は多いはず。中綿によって防寒対策が施されたこちらの一着なら、 (重ね着など無理をせず)ストイックな面構えをキープしつつ快適に冬を越すことができます。 「男らしさ」と「大人らしさ」が融合した傑作ライダースです!デザインのベースになっているのは、みなさんご存知の『ライダースジャケット』です。 ライダースジャケットとは、バイク(オートバイ)に乗るときに着用するジャケットの総称です。 ジェームズ・ディーンやスティーブ・マックイーンに代表される銀幕のスターが着用したことで 市民権を得たライダースジャケットは、男の永遠の定番アイテムとして時代を超えて愛されています。 ライダースジャケットは、良くも悪くも不良っぽいイメージがあると思います。 なかでも革のライダースは、選択を間違えるとバイク野郎になってしまう恐れがあります(笑)。 ゆえに、今どきのお洒落を楽しみたいなら、現代的にモディファイされた品を選ぶ必要があります。 エンメティが手掛けるこちらの品は、ライダースジャケット本来の男らしさを大切にしつつも、 美しい艶のあるラムナッパを使い、余計な装飾を省いたミニマルデザインに仕立てられているので、 すごくクリーンなイメージで、カジュアル、キレイめ、モード、どんなスタイルにも合わせられます。 身体にフィットするモードな細身シルエットも秀逸で、シンプルなデザインを引き立てます。 仕上げに洗いを施すことで、イタリアらしいこなれ感がプラスされていることもポイントです。 とくにこれといった特徴はありませんが、逆にそれが特徴で、10万円台前半というお求めやすい プライスを含めてトータルバランスが抜きん出ています。流行に左右されることのない 完成されたデザインなので、末永く付き合っていけることも大きな魅力です。 日本人の体型に合うタイト過ぎないスリムフィッティングエンメティは素材だけではありません。『タイト過ぎないスリムフィッティング』にも定評があります。 同ブランドのエージェントを務めるインテレプレの代表は、我々日本人と同じ、細身かつ小柄な方で、 その彼がイタリアに赴き、型紙、つまりサイジングから日本人向けに作り込んでいるため、 欧米人向けに作られたビッグメゾンのレザーウェアのようにお直しに出す必要がありません。 肩幅は狭く、胸まわりはジャスト、アームは細身で、カマ(袖ぐり)も小さめに設計されています。 完璧に計算されたショート丈も素晴らしく、小柄な人でもバランス良くお洒落に着こなせます。 このサイズ感こそが、エンメティの人気を支えているものと思われます。本当によく考えられています。 専業ブランドならではの一切の妥協を許さない作り込み高度な縫製技術が要求されるレザーガーメントを使っているのに、縫製に狂いがなく、 テーラードのような立体的で美しい仕上がりになっているあたりは専業ブランドだからこそ。 細部のディテールの作り込みにも余念がなく、イタリアメイドの副資材(ファスナー等)にはじまり、 ファスナー式の身頃ポケット、厚手のビスコース裏地など、機能性・審美性が追求されています。 美しい艶としなやかな弾力のある高級イタリアンラムナッパ厳選されたラムレザー(生後6ヶ月以内の仔羊革)を丹念になめした(ナッパ加工した)、 クオリティに定評のあるエンメティならではの、しなやかで弾力のあるイタリアンラムナッパです。 手で掴むとキュッキュッという音を立てて「革が鳴く」ことからもクオリティの高さが伝わってきます。 仕上げに洗いを施すことで、イタリアらしい洒脱感(こなれ感)のある表情に仕上げられていますが、 ラムナッパ特有の美しい艶、柔軟性、弾力性がまったく失われていないことには驚かされます。 長く着込んで自分だけの一着に育てていきたい、そう感じさせる、すごくイイ革です。 冬でもライダースを着たいという願いを叶える「中綿入り」前述したように、こちらのジャケットには『ポリエステル中綿』がパテッドされています。 ポリエステル中綿が空気を含んで壁を作り冷気を遮断するので、すごく暖かいです。 シート状の薄手の中綿なので、着膨れすることなくスマートに着こなせます。 サイズ表Size表記対応サイズ肩幅胸幅袖丈前丈後丈襟高4644~46 or S~M455162605644846~48 or M~L46536361.557.545048~50 or L~LL47556463594※ 胸幅は中綿の厚みを含めて計測して数値になります。 実際には採寸数値よりも1.5cmくらい小さくなるとお考え下さい。 ※ 着丈は襟を含めずに計測した数値になります。 ※ 同モデルはエンメティの中でも「小さめの作り」になっています。 対応サイズを参考にお選び下さい。 (単位: cm)
エンメティ EMMETI 国内正規品 16-17AW 中綿ラムレザーシングルライダースジャケット JURI NERO ブラック エンメティ ムートン コート ダウン ハンガー便選択OK あす楽対応_ 2017,正規品

エンメティ EMMETI 国内正規品 16-17AW 中綿ラムレザーシングルライダースジャケット JURI NERO ブラック エンメティ ムートン コート ダウン ハンガー便選択OK あす楽対応_ 2017,正規品 —— 65,200円


モデルJURI/I(ジュリ)素材表革:ラムナッパ(仔羊革) 裏地:ビスコース100% 中綿:ポリエステル100%シーズン秋冬色T.MORO(ダークブラウン)ディテール・シングルブレスト ・ダブルジップ ・総裏地(中綿入り) ・スタンドカラー(衿先スナップボタン) ・身頃ファスナーポケット ・袖先カフ(スナップ式) ・前振り袖 ・内側ポケット2つ状態新品未使用 製品洗いの特性上、はじめから若干のアタリや色ムラがあります。予めご了承下さい。参考価格109,000円+消費税 国内代理店(株式会社インテレプレ)が設定している国内定価になります。付属品ブランドタグ、予備スナップボタン製造国made in ITALYエンメティの他のアイテムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail 「エレガンテ・スポルティーヴォ」を体現する高級レザーウェアブランド1975年、フィレンツェ郊外の町ヴィンチで創業したレザーウェアブランド、『EMMETI(エンメティ)』。 コンセプトは、「エレガンテ・スポルティーヴォ」。スポーティーでありながらもエレガントなスタイルです。 レザーとファー、レザーとナイロンなど、異素材の組み合わせによってラグジュアリー感を演出しています。 代名詞であるムートンには世界最高級とされるスペイン産羊皮を採用。羽毛にはダウン90%、フェザー10%で 混合されたポーランド産グースダウンを。ナイロンには従来のアウターの約半分の重量を実現したイタリア・ ラミンテス社の超軽量素材スーパーライトを使用するなど、厳選された最高級素材にこだわっています。 また、素材のみならず、人間の体躯を熟知したタイト過ぎないスリムフィッティングにも定評があります。 知名度が抜群にあるわけではありませんが、イタリアのレザーウェアブランドが軒並み売り上げを落とす中、 有名セレクトショップや百貨店を中心に着実に売り上げを伸ばしている、チェックしておくべきブランドです。 なにより素材がよく、デザイン性が高く、さらには価格が適正。数年前の円安と原料高騰のダブルパンチの際、 値上げを踏み止まる姿勢には感服するばかり。買える人だけ買ってねというビッグメゾンとは真逆のスタンスで 我々服好きに優しく寄り添う姿勢が素晴らしいです。品質と価格のバランスはもちろん、フィッティングに ついても申し分なく、お客様に喜んで頂ける自信がありますので、気になる人は是非ともお試し下さい。 人気定番モデル「JURI」の中綿入りバージョンが新登場!ご紹介するのは、ロングセラーを続ける人気定番モデル『JURI(ジュリ)』になります。 春夏コレクションの定番モデルとして当店でも毎シーズンご好評を頂いているジュリですが、 16-17AWコレクションにおいてマイナーチェンジが施され「秋冬モデル」として登場しました。 袖先やポケットの仕様など細かい変更はさておき、最大のトピックスは「中綿入り」になったことです。 もともと革は防寒性の高い素材ですが、薄手のポリエステル中綿をジャケット全体に入れることで、 ライダースジャケットの持ち味であるシャープなシルエットを損なうことなく防寒性が高められています。 冬でもライダースを着たいという人は多いはず。中綿によって防寒対策が施されたこちらの一着なら、 (重ね着など無理をせず)ストイックな面構えをキープしつつ快適に冬を越すことができます。 「男らしさ」と「大人らしさ」が融合した傑作ライダースです!デザインのベースになっているのは、みなさんご存知の『ライダースジャケット』です。 ライダースジャケットとは、バイク(オートバイ)に乗るときに着用するジャケットの総称です。 ジェームズ・ディーンやスティーブ・マックイーンに代表される銀幕のスターが着用したことで 市民権を得たライダースジャケットは、男の永遠の定番アイテムとして時代を超えて愛されています。 ライダースジャケットは、良くも悪くも不良っぽいイメージがあると思います。 なかでも革のライダースは、選択を間違えるとバイク野郎になってしまう恐れがあります(笑)。 ゆえに、今どきのお洒落を楽しみたいなら、現代的にモディファイされた品を選ぶ必要があります。 エンメティが手掛けるこちらの品は、ライダースジャケット本来の男らしさを大切にしつつも、 美しい艶のあるラムナッパを使い、余計な装飾を省いたミニマルデザインに仕立てられているので、 すごくクリーンなイメージで、カジュアル、キレイめ、モード、どんなスタイルにも合わせられます。 身体にフィットするモードな細身シルエットも秀逸で、シンプルなデザインを引き立てます。 仕上げに洗いを施すことで、イタリアらしいこなれ感がプラスされていることもポイントです。 とくにこれといった特徴はありませんが、逆にそれが特徴で、10万円台前半というお求めやすい プライスを含めてトータルバランスが抜きん出ています。流行に左右されることのない 完成されたデザインなので、末永く付き合っていけることも大きな魅力です。 日本人の体型に合うタイト過ぎないスリムフィッティングエンメティは素材だけではありません。『タイト過ぎないスリムフィッティング』にも定評があります。 同ブランドのエージェントを務めるインテレプレの代表は、我々日本人と同じ、細身かつ小柄な方で、 その彼がイタリアに赴き、型紙、つまりサイジングから日本人向けに作り込んでいるため、 欧米人向けに作られたビッグメゾンのレザーウェアのようにお直しに出す必要がありません。 肩幅は狭く、胸まわりはジャスト、アームは細身で、カマ(袖ぐり)も小さめに設計されています。 完璧に計算されたショート丈も素晴らしく、小柄な人でもバランス良くお洒落に着こなせます。 このサイズ感こそが、エンメティの人気を支えているものと思われます。本当によく考えられています。 専業ブランドならではの一切の妥協を許さない作り込み高度な縫製技術が要求されるレザーガーメントを使っているのに、縫製に狂いがなく、 テーラードのような立体的で美しい仕上がりになっているあたりは専業ブランドだからこそ。 細部のディテールの作り込みにも余念がなく、イタリアメイドの副資材(ファスナー等)にはじまり、 ファスナー式の身頃ポケット、厚手のビスコース裏地など、機能性・審美性が追求されています。 美しい艶としなやかな弾力のある高級イタリアンラムナッパ厳選されたラムレザー(生後6ヶ月以内の仔羊革)を丹念になめした(ナッパ加工した)、 クオリティに定評のあるエンメティならではの、しなやかで弾力のあるイタリアンラムナッパです。 手で掴むとキュッキュッという音を立てて「革が鳴く」ことからもクオリティの高さが伝わってきます。 仕上げに洗いを施すことで、イタリアらしい洒脱感(こなれ感)のある表情に仕上げられていますが、 ラムナッパ特有の美しい艶、柔軟性、弾力性がまったく失われていないことには驚かされます。 長く着込んで自分だけの一着に育てていきたい、そう感じさせる、すごくイイ革です。 冬でもライダースを着たいという願いを叶える「中綿入り」前述したように、こちらのジャケットには『ポリエステル中綿』がパテッドされています。 ポリエステル中綿が空気を含んで壁を作り冷気を遮断するので、すごく暖かいです。 シート状の薄手の中綿なので、着膨れすることなくスマートに着こなせます。 サイズ表Size表記対応サイズ肩幅胸幅袖丈前丈後丈襟高4644~46 or S~M455162605644846~48 or M~L46536361.557.545048~50 or L~LL47556463594※ 胸幅は中綿の厚みを含めて計測して数値になります。 実際には採寸数値よりも1.5cmくらい小さくなるとお考え下さい。 ※ 着丈は襟を含めずに計測した数値になります。 ※ 同モデルはエンメティの中でも「小さめの作り」になっています。 対応サイズを参考にお選び下さい。 (単位: cm)
エンメティ EMMETI 国内正規品 16-17AW 中綿ラムレザーシングルライダースジャケット JURI T.MORO ダークブラウン エンメティ ムートン コート ダウン ハンガー便選択OK あす楽対応_ 2017,正規品

エンメティ EMMETI 国内正規品 16-17AW 中綿ラムレザーシングルライダースジャケット JURI T.MORO ダークブラウン エンメティ ムートン コート ダウン ハンガー便選択OK あす楽対応_ 2017,正規品 —— 65,200円


【16-17AW PRE SALE】 モデルPAOLO(パオロ)素材表革:ラムナッパ(仔羊革) 裏地:ビスコース100% 中綿:ポリエステル100%シーズン秋冬色NERO(ブラック)ディテール・ダブルブレスト ・ダブルジップ ・総裏地(中綿入り) ・オープンカラー ・身頃ファスナーポケット ・袖先ファスナー ・前振り袖 ・内側ポケット2つ状態新品未使用 製品洗いの特性上、はじめから若干のアタリや色ムラがあります。予めご了承下さい。参考価格118,000円+消費税 国内代理店(株式会社インテレプレ)が設定している国内定価になります。付属品ブランドタグ製造国made in ITALYエンメティの他のアイテムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail 「エレガンテ・スポルティーヴォ」を体現する高級レザーウェアブランド1975年、フィレンツェ郊外の町ヴィンチで創業したレザーウェアブランド、『EMMETI(エンメティ)』。 コンセプトは、「エレガンテ・スポルティーヴォ」。スポーティーでありながらもエレガントなスタイルです。 レザーとファー、レザーとナイロンなど、異素材の組み合わせによってラグジュアリー感を演出しています。 代名詞であるムートンには世界最高級とされるスペイン産羊皮を採用。羽毛にはダウン90%、フェザー10%で 混合されたポーランド産グースダウンを。ナイロンには従来のアウターの約半分の重量を実現したイタリア・ ラミンテス社の超軽量素材スーパーライトを使用するなど、厳選された最高級素材にこだわっています。 また、素材のみならず、人間の体躯を熟知したタイト過ぎないスリムフィッティングにも定評があります。 知名度が抜群にあるわけではありませんが、イタリアのレザーウェアブランドが軒並み売り上げを落とす中、 有名セレクトショップや百貨店を中心に着実に売り上げを伸ばしている、チェックしておくべきブランドです。 なにより素材がよく、デザイン性が高く、さらには価格が適正。数年前の円安と原料高騰のダブルパンチの際、 値上げを踏み止まる姿勢には感服するばかり。買える人だけ買ってねというビッグメゾンとは真逆のスタンスで 我々服好きに優しく寄り添う姿勢が素晴らしいです。品質と価格のバランスはもちろん、フィッティングに ついても申し分なく、お客様に喜んで頂ける自信がありますので、気になる人は是非ともお試し下さい。 ハードな印象にならない大人のダブルライダース「PAOLO」ご紹介するのは、16-17AWコレクションの新モデル『PAOLO(パオロ)』になります。 デザインのベースになっているのは、みなさんご存知の「ライダースジャケット」です。 ライダースジャケットとは、バイク(オートバイ)に乗るときに着用するジャケットの総称です。 ジェームズ・ディーンやスティーブ・マックイーンに代表される銀幕のスターが着用したことで 市民権を得たライダースジャケットは、男の永遠の定番アイテムとして時代を超えて愛されています。 そんなライダースの中でも玄人好みなのが、前合わせが二重になった『ダブルライダース』です。 すっきりした印象のシングルライダースに比べ、男らしくて力強い印象のダブルライダースは、 バイカーだけではなく、ロックやパンクミュージシャンのファッションアイコン的な存在です。 グッチやディオールオム等、多くのモードブランドが手掛けていることでも知られています。 ¨シングルライダースならまだしも、ダブルライダースは大人にはハードルが高いよね¨、 こう感じられる方が多いと思いますが、エンメティが手掛けるダブルライダースなら安心です。 ダブルライダース本来の男らしさを大切にしつつも、透き通るような艶のあるラムナッパを使い、 余計な装飾を省いたミニマルデザインに仕立てられているので、すごくクリーンなイメージで、 カジュアルはもちろんのこと、キレイめ、モード、どんなスタイルにも合わせられます。 身体にフィットするモードな細身シルエットも秀逸で、シンプルなデザインを引き立てます。 仕上げに洗いを施すことで、イタリアらしいこなれ感がプラスされていることもポイントです。 流行に左右されない完成されたデザインなので、お気に入りの一着として長年付き合っていけます。 日本人の体型に合うタイト過ぎないスリムフィッティングエンメティは素材だけではありません。『タイト過ぎないスリムフィッティング』にも定評があります。 同ブランドのエージェントを務めるインテレプレの代表は、我々日本人と同じ、細身かつ小柄な方で、 その彼がイタリアに赴き、型紙、つまりサイジングから日本人向けに作り込んでいるため、 欧米人向けに作られたビッグメゾンのレザーウェアのようにお直しに出す必要がありません。 肩幅は狭く、胸まわりはジャスト、アームは細身で、カマ(袖ぐり)も小さめに設計されています。 完璧に計算されたショート丈も素晴らしく、小柄な人でもバランス良くお洒落に着こなせます。 このサイズ感こそが、エンメティの人気を支えているものと思われます。本当によく考えられています。 専業ブランドならではの一切の妥協を許さない作り込み高度な縫製技術が要求されるレザーガーメントを使っているのに、縫製に狂いがなく、 テーラードのような立体的で美しい仕上がりになっているあたりは専業ブランドだからこそ。 細部のディテールの作り込みにも余念がなく、イタリアメイドの副資材(ファスナー等)にはじまり、 本格的な袖先ファスナー、厚手のビスコース裏地など、機能性・審美性が追求されています。 美しい艶としなやかな弾力のある高級イタリアンラムナッパ厳選されたラムレザー(生後6ヶ月以内の仔羊革)を丹念になめした(ナッパ加工した)、 クオリティに定評のあるエンメティならではの、しなやかで弾力のあるイタリアンラムナッパです。 手で掴むとキュッキュッという音を立てて「革が鳴く」ことからもクオリティの高さが伝わってきます。 仕上げに洗いを施すことで、イタリアらしい洒脱感(こなれ感)のある表情に仕上げられていますが、 ラムナッパ特有の美しい艶、柔軟性、弾力性がまったく失われていないことには驚かされます。 長く着込んで自分だけの一着に育てていきたい、そう感じさせる、すごくイイ革です。 冬でもライダースを着たいという願いを叶える「中綿入り」もともと革は防寒性の高い素材ですが、薄手のポリエステル中綿をジャケット全体に入れることで、 ライダースジャケットの持ち味であるシャープなシルエットを損なうことなく防寒性が高められています。 冬でもライダースを着たいという人は多いはず。中綿によって防寒対策が施されたこちらの一着なら、 (重ね着など無理をせず)ストイックな面構えをキープしつつ快適に冬を越すことができます。 サイズ表Size表記対応サイズ肩幅胸幅袖丈前丈後丈4644~46 or S~M45516260564846~48 or M~L46536361.557.55048~50 or L~LL4755646359※ 胸幅は中綿の厚みを含めて計測して数値になります。 実際には採寸数値よりも1.5cmくらい小さくなるとお考え下さい。 ※ 着丈は襟を含めずに計測した数値になります。 ※ 同モデルはエンメティの中でも「小さめの作り」になっています。 対応サイズを参考にお選び下さい。 (単位: cm)
エンメティ EMMETI 国内正規品 16-17AW 中綿ラムレザーダブルライダースジャケット PAOLO NERO ブラック エンメティ ムートン コート ダウン ハンガー便選択OK あす楽対応_ 2017,正規品
Copyright © 2018 pakmailschaumburg.com. All rights reserved.